週刊読書人 2015年7月17日号 立ち読み 最新号 バックナンバー

週刊読書人 2015年7月17日号

出版社 株式会社読書人
発行間隔 週刊
対応デバイス
PC対応 iPhone対応 iPad対応 Android対応

この雑誌の内容

千足伸行・河本真理=対談
「芸術家は戦争をいかに描いてきたか」

「広島・長崎 被爆70周年 戦争と平和展」開催を機に
「戦争を描く」美術の歴史/ナポレオンの時代/ゴヤ『戦争の惨禍』/大戦を予感する絵画/反戦への意識/原爆の惨禍をいかに描くか

電子版では、紙の雑誌と内容が一部異なる場合や、掲載されないページがある場合があります。あらかじめご容赦ください。

この雑誌の目次

《今週の書評》

■4面〈学術・思想〉
◇芝健介著「ニュルンベルク裁判」
評:原田一美
◇吉岡斉・名和小太郎著「技術システムの神話と現実」
評:猪野修治
◇C・L・R・ジェームズ著「境界を越えて」
評:吉田裕
◇C・スティッド著「古代キリスト教と哲学」
評:坂口ふみ

■5面〈文学・芸術〉
◇寺地はるな著「ビオレタ」
評:寺田操
◇平敷武蕉著「文学批評の音域と思想」
評:山口泉
◇黒古一夫著「村上春樹批判」
評:楜沢健
◇吉川永青著「闘魂 斎藤一」
評:森川雅美

■6面〈読物・文化〉
◇福間良明・山口誠編「『知覧』の誕生」
評:好井裕明
◇加藤理著「『児童文化』の誕生と展開」
評:野上暁
◇長田暁二著「戦争が遺した歌」
評:塩澤実信
◇木村俊介著「漫画編集者」
評:南陀楼綾繁



《今週の読物》

■1面
◇連載=写真家の記憶の抽斗/北井一夫

■3面
◇連載=日常の向こう側 ぼくの内側/横尾忠則
◇連載=漢字点心/円満字二郎
◇連載=映画時評〈7月〉/伊藤洋司
◇連載=著者から読者へ/「ツルレコード 昭和流行歌物語」菊池清麿
◇連載=本の国へようこそ/ナルニア国(菅原幸子・川辺陽子)

■7面〈読書人コーナー〉
◇連載=「ともかくスケッチ」/長友啓典
◇連載=「風来」/編集部
◇記事=『スペイン語で奏でる 方丈記』を読む/阿波弓夫
◇出版メモ=『大人のためのスコットランド旅案内」ほか

■8面
◇記事=池上彰・増田ユリヤ講演載録
~ニュースの裏に「宗教」あり!



≪次週予告≫7月24日号
◆「アンケート特集 上半期の収穫から」
10頁・特価300円

バックナンバー

 2020年7月3日号
2020年7月3日号
 2020年6月26日号
2020年6月26日号
 2020年6月19日号
2020年6月19日号
 2020年6月12日号
2020年6月12日号
 2020年6月5日号
2020年6月5日号
 2020年5月29日号
2020年5月29日号
 2020年5月22日号
2020年5月22日号
 2020年5月15日号
2020年5月15日号
 2020年5月8日号
2020年5月8日号
 2020年4月24日号
2020年4月24日号
 2020年4月17日号
2020年4月17日号
 2020年4月10日号
2020年4月10日号