エルネオス 2019年10月号 立ち読み バックナンバー

エルネオス 2019年10月号

出版社 エルネオス
発行間隔 月刊
対応デバイス
PC対応 iPhone対応 iPad対応 Android対応

この雑誌の内容

情報感度を研ぎ澄ます!
ビジネス情報誌
ELNEOS【ザ・ニュース】

香港現地ルポ/対中経済戦争米国の弱味/韓国の朝鮮半島統一願望/西川社長辞任後の日産

電子版では、紙の雑誌と内容が一部異なる場合や、掲載されないページがある場合があります。あらかじめご容赦ください。

この雑誌の目次

[感度を磨くビジネス情報]
■巻頭リポート
今回の内閣改造は「次世代への橋渡し」
2021年の退陣・続投「両にらみ」の思惑

■誰のための年金制度か
所得代替率はまやかしの制度説明
格差拡大を踏まえた弱者救済にせよ

■政府の目算
機を見るに敏なマイナポイント
政府の思惑通りことは進むか

■深刻化する日韓関係
日韓関係悪化の構造的要因は
「日本より中国重視」の加速

■漂流する日産
日産・西川社長の実質解任で
予想されるルノーからの圧力

■高齢社会の金融業界
高齢者の資産運用で注目される
「金融ジェロントロジー」学

■東京五輪と不動産業界
五輪選手村マンションの不可解 晴海フラッグに価格のカラクリ

■医療機器のジェネリック
医療機器リサイクルが始まる! 厚労省が「再製造」を初承認

■シニア世代の不動産
「ハウス・リースバック」を牽引 ハウスドゥ業績急伸の時代背景

■エレン・ブラウン氏との対話:お金の仕組みの摩訶不思議第4回――大地舜(国際
ジャーナリスト・翻訳家)
ハイテク技術を中国に売ったW(ウォール)街 現代社会では負債の帳消しが必要

■人気の「谷根千」に危機
古い江戸の風情が残る谷中で街壊しの道路拡幅計画が進行中

■補完代替医療――木村良一(ジャーナリスト・作家)
気功や手かざしは本当に効果があるのか? 「補完代替医療」「統合医療」を考える

■〈シリーズ〉メディア激動時代(127)──神余心
民放AMラジオ放送がなくなる!? 総務省がFM放送への転換を容認

[連載企画]
■キーパースン──東レ・デュポン/畑愼一郎社長
高機能商品の創造で社会に貢献し環境保全と防災で企業イメージを上げる

■佐藤優の情報照射「一片一条」第156回
北村滋国家安全保障局長のプロフェッショナリズム

■硬派経済ジャーナリスト磯山友幸の「生きてる経済解読」102
消費税率引き上げの影響はどう出るか 消費税中心に日本の税収構造が変わる

■早川和宏のベンチャー発掘242──東京都葛飾区/株式会社セベル・ピコ[後編]
ものづくりの自負と執着心の結晶 シャミコで和楽器の再興を

■元木昌彦のメディアを考える旅261──植野広生氏(プレジデント社 dancyu編集
長)
dancyuの持つジャーナリズム精神 日本の食文化の壊滅を危惧

[世界を俯瞰する情報群]
■米中経済覇権戦争
米国の対中経済戦争に弱みあり 露呈したアップルの苦境が証明

■アルゼンチンの債務危機
国際金融界に懸念が広がるアルゼンチン大統領選の行方

■香港現地ルポ――宮崎正弘(国際エコノミスト)
星条旗を掲げて米国に人権を訴え 全島一丸となっての民主化要求

■国際トピックス
◇欧州企業/ロンドン証取が提案を拒否、香港取引所は敵対的買収検討も

■〈シリーズ・世界は今〉(54)カンボジア──宮崎正弘(国際エコノミスト)
シアヌークビルは重慶マフィアで治安が悪化、コッコン港は軍港化 この国の主権
は?

■来日ビジネスマンの主張240──セイコウ・ルイス・イシカワ・コバヤシ氏(在日
ベネズエラ大使)
駐日ベネズエラ大使が大反論 危機の原因は米国の不当な制裁

[連載コラム]
■巻頭言「内田樹の賢者に備えあり」
中国への畏怖が各国の政治に影響

■時代をつかむニュースコラム
「情報スクランブル」
・強面が一転して柔和に菅官房長官の胸の内
・木更津駐屯地の受け入れで首都圏にオスプレイ17機
・高市早苗総務相就任で放送界との“遺恨試合”再燃
・孫正義氏に泣きついたZOZO前澤友作前社長
・サウジアラムコ上場先に東京証券市場が急浮上
・企業への課税強化が安倍政権の喫緊課題に浮上
・仮想通貨でまた事件化? ジュピターコインの行方
・スタートダッシュで躓き 楽天モバイルの今後
・これからが本番にドラックストアの再編
・ユニゾHDを買収から守った異才の元銀行員
・認知症予防には有酸素運動が一番
・韓国の国産化政策は中国の漁夫の利に
・世界が大統領失格で一致 韓国の文在寅氏
・早くも内部対立の危惧 イタリア第2次コンテ内閣
・ツイッターも色褪せて米大統領の支持率ジリ貧
・ロシアの大富豪となった「北方領土の帝王」
・民政移管されたタイで人権状況に懸念高まる

■ほまれもなくそしりもなく(88)──田部康喜
リクルートの「暴走」

■内海善雄のやぶ睨み「ネット社会」論(116)
保全される尾瀬と破壊される里山

■金田一秀穂の伝える言葉─伝わる言葉(183)
「決まりが悪い」のは世間に対する恥ずかしさなのに……

[連載コラム]
■アメリカ流・日本流(221)──後藤英彦(米国在住ジャーナリスト)
人の世で人が人を選ぶという事

■ドイツから遠眼鏡(111)──川口マーン惠美(作家)
外国人労働者に高い出産モチベーション

■新世相斬り・橋本テツヤの一針見血(183)
初動対応が鈍かった/自分の命を守る準備

[information]
■帝人株式会社
スーパー大麦キーマカレー(イヌリン入り)

■中部電力株式会社
中部電力グループ アニュアルレポート2019

[好評連載]
■やまとうた(112)──山内丈(冷泉家門人)
【霧】霧隠す 神か守りし八百万 深きや深き 森のひと道

■もっともっと映画を!(209)──古閑万希子
「イエスタデイ」「パリに見出されたピアニスト」

■私の読書スタイル(264)──立川志らべ師匠(落語家)
ローマや江戸から現代を学び取る

バックナンバー

 2019年9月号
2019年9月号
 2019年8月号
2019年8月号
 2019年7月号
2019年7月号
 2019年6月号
2019年6月号
 2019年5月号
2019年5月号
 2019年4月号
2019年4月号
 2019年3月号
2019年3月号
 2019年2月号
2019年2月号
 2019年1月号
2019年1月号
 2018年12月号
2018年12月号
 2018年11月号
2018年11月号
 2018年10月号
2018年10月号