SALT WORLD 2015年6月号 Vol.112 立ち読み 最新号 バックナンバー

SALT WORLD 2015年6月号 Vol.112

出版社 株式会社エイ出版社
発行間隔 隔月刊
対応デバイス
PC対応 iPhone対応 iPad対応 Android対応

この雑誌の内容

水温の上昇とともに、春の魚たちが動き出すシーズン。もちろんそれに伴い、アングラーも動き出し、船宿も賑わいだす。そこで今回の特集では、「春海攻略の戦術と戦略」と題し、さまざまな春の釣りの釣果を得るためのカギとなることを、釣行の様子とともに紹介。キャスティング、ジギング、マダイといったカテゴリーで分け、計10の釣行を掲載しています。また、これから6月に入ると盛り上がりを見せるのが、相模湾のキハダキャスティングゲーム。そこで今号の第二特集では、シーズン開幕直前の準備として、相模湾キハダの動向と対策、アドバイスを近隣のプロショップに取材をし、まとめています。春、初夏にかけて釣行の参考になる内容です。

電子版では、紙の雑誌と内容が一部異なる場合や、掲載されないページがある場合があります。あらかじめご容赦ください。

この雑誌の目次

020 ソルトワールド水族館

025 特集
春海必釣の
戦術と戦略

パート1:キャスティング
026 千葉県・外房の春マサ
032 愛媛県・宇和海のブリゲーム
038 五島列島の春ヒラマサ

パート2:ジギング
044 伊勢湾口のライトジギング
048 スキッディングメソッドによる
早春の対馬
052 中村豪のNEWメソッド・スイミングジャーク
056 手軽に楽しむ石廊崎沖のキンメジギング

パート3:マダイ
062 鹿児島湾口・ディープのタイラバゲーム
068 世界遺産・屋久島の巨ダイ
072 外房・大原沖のライトマダイジギング


国内釣行レポート
077 タイラバ東西フィールドの比較とフック考察

第二特集
098 開幕直前!
プロショップに聞く相模湾キハダ対策
100 復習! 相模湾のキハダゲーム
102 シングルフック&バーブレスを推奨/プロショップMOGI
104 カタクチパターン対策に小型ルアーは不可欠/釣人応援屋・ベインズ
106 大切なのは動きと動きの間に「間」を取ること/バスメイト
108 ルアーは常にテンションをキープ/アングラーズショップ・フラッツ
110 マグロ=速いという先入観は不要/プロショップ・マリン


連載記事
084 釣り人居酒屋 9
東京中野 陽気な料士
086 新連載 刻まれた歴戦の記憶 1
090 ハリ屋が語るハリの話 46
092 パパ大津留 八丈島より愛を込めて 101
094 平川知広 南伊豆黒潮日記 93
118 原田佐敏「使ってみなけりゃわからない」 9
124 平松慶 ヒラマサワールド 57
138 北村秀行 コラムオブウォーター 60
140 内田進 海辺の叙情詩 54
146 ディープライナーのディープフィッシング 3
162 鈴木文雄 海道釣紀 82
170 パパ大津留のKeep on!! 6


レポート
114 シマノ・HAGANE リールテクノロジー
144 スポーツフィッシングフェスティバル in東京
161 編集者の挑戦

ギア&NEWアイテム
130 スタジオオーシャンマーク オーシャンフック
132 ピュア・フィッシング・ジャパン スキッドジグ
134 シマノ ゴアテックスRレインジャケット

インフォメーション
142 読者プレゼント
148 JGFAインフォメーション
152 タイドライン
156 ソルトワールドQ&A
158 ショートジャーク読者の声

バックナンバー

 2018年12月号 Vol.133
2018年12月号 Vol.133
 2018年10月号 Vol.132
2018年10月号 Vol.132
 2018年8月号 Vol.131
2018年8月号 Vol.131
 2018年6月号 Vol.130
2018年6月号 Vol.130
 2018年4月号 Vol.129
2018年4月号 Vol.129
 2018年2月号 Vol.128
2018年2月号 Vol.128
 2017年12月号 Vol.127
2017年12月号 Vol.127
 2017年10月号 Vol.126
2017年10月号 Vol.126
 2017年8月号 Vol.125
2017年8月号 Vol.125
 2017年6月号 Vol.124
2017年6月号 Vol.124
 2017年4月号 Vol.123
2017年4月号 Vol.123
 2017年2月号 Vol.122
2017年2月号 Vol.122