MamoR(マモル) 2018年6月号 立ち読み

MamoR(マモル) 2018年6月号

出版社 扶桑社
発行間隔 月刊
対応デバイス
PC対応 iPhone対応 iPad対応 Android対応

この雑誌の内容

日本の防衛のこと、もっと知りたい!日本唯一の防衛省オフィシャルマガジン。
医師である自衛官を育て宇宙飛行士までも育む 防衛医大の実力!
さまざまな観測、研究や実験を行うために、アメリカ、ロシア、日本、カナダ、欧州宇宙機関(ESA)が共同運用している宇宙ステーション(ISS)に、長期滞在クルーのフライトエンジニアとして、2017年12月より6カ月の予定で滞在している金井宣茂宇宙飛行士は、9年前、自衛隊を退職して宇宙に飛び出しました。同様に自分の夢を追って自動車メーカーを退職し宇宙飛行士になった『宇宙兄弟』の南波六太氏が宇宙ステーションと通信し、金井宇宙飛行士について紹介します!自衛官が地球を飛び出したきっかけとは? また、さらなる将来の夢とは?
【Military Report】漕げ! 漕げ! 漕げ! 陸上自衛隊 施設科のボート競技 陸上自衛隊 第1施設大隊
自衛隊には、任務のために培った体力や技術を隊員同士で競い合う「戦技競技会」があります。全力で競技することで、体力や精神力を向上させ、隊員の団結強化を図ることが目的です。その中の1つ、陸上自衛隊第1施設大隊で行われた「漕そう舟しゅう競技会」をリポートします。なぜ、陸自なのにボートをこぐのか? それは施設科部隊の任務を知れば納得するはず。併せて紹介しましょう。
防人たちの女神 大澤玲美 in Hyakuri

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。
※電子版では、写真を非表示または記事そのものが掲載されていない場合があります。
尚、電子版からは、誌面の一部を切り取って使用する応募券やクーポン券等は使用できません。ご了承ください。

電子版では、紙の雑誌と内容が一部異なる場合や、掲載されないページがある場合があります。あらかじめご容赦ください。

この雑誌の目次

防人たちの女神 大澤玲美 in Hyakuri
目次
医師である自衛官を育て宇宙飛行士までも育む 防衛医大の実力!
Air Mail「自然と伝統、高度な科学技術が共存する国、スウェーデン王国」
VOICE&REPORT 世界の現場から
拝啓、チホン広報官殿。
こんな任務もあるんです!多種多彩!自衛隊お仕事カタログ「信号員」
Military Report 漕げ! 漕げ! 漕げ! 陸上自衛隊 施設科のボート競技 陸上自衛隊 第1施設大隊
My Favorite Equipments~恋する装備品~ 練習機 T-5
岡田の手も借りたい!「自動倉庫の管理」第4補給処
自衛官の仕事と生活を探れ! ちなこのモタモタ調査隊 File No.3
MAMORU★FORUM 読者と自衛官と編集部を結ぶマモル広場に集まれ!
イベントインフォメーション
本誌に登場する専門用語の解説
2020年、世界の頂点を目指す志士たち 自衛隊アスリート名鑑 ライフル射撃・松本崇志
CLICK! CLIP! MAMO-PRESS 全国から防衛ニュースをお取り寄せ!
MAMORカルチャー・パトロール隊、前へ!
全国自衛隊の隊員食堂「鮭ザンギ丼」陸上自衛隊 礼文分屯地
マモキャラ占い!
自衛官と結婚しようよ! マモルの婚活
隊員御用達のお店 南関東防衛局/神奈川県横浜市
部隊の楽屋・読者プレゼント