ご利用ガイド

閲覧画面の操作方法

HYPERZOOM®ビューアーはどなたでも簡単にお使いいただけるために、すぐに使える基本機能を用意しております。

閲覧画面の説明

ツールバー

閲覧画面の上部と下部に表示されているツールバーは、閲覧に必要な機能をまとめてあります。ツールバーの各機能の詳細については「ツールバーの機能」をご覧ください。

ブックマーク

閲覧画面上部の左右に表示されているブックマーク・ボタンをクリックしますと、表示されているページに「しおり」をつけることが可能です。しおりは上部ツールバーの真下に表示され、 クリックしますと、ブックマークされたページに移動します。また、 [X]マークをクリックすることにより、 しおりを削除することができます。

ページ一覧をひらく

「ページ一覧」ウィンドウを開きます。 「ページ一覧」ウィンドウには、全ページのプレビューが表示され、 個々のページをクリックしますと、即座にそのページに移動することができます。

ブックマーク一覧をひらく

「ブックマーク」ウィンドウを開きます。

ページめくり

<マウス操作>

下部ツールバーに表示されている左右のボタンをクリックすることで雑誌のページをめくっていきます。 右矢印(右側)のボタンをクリックしますと、右側のページをめくります。 左矢印(左側)のボタンをクリックしますと、左側のページをめくります。

ページの拡大・縮小

<マウス操作>

拡大縮小はマウスホイールで行うことが可能です。

表示位置の移動

<マウス操作>

ページ上にマウスをクリックしながらドラッグ(左ボタンを押したまま移動)ことで、 マウスの動きにつれて、ページが上下左右にスライドします。

ツールバーの機能

下部ツールバーの説明



移動モードボタン: このモードが ONになっているとき、 ページ上にマウスをクリックしながらドラッグ (左ボタンを押したまま移動)することで、 マウスの動きにつれて、ページが上下左右にスライドします。
範囲拡大モードボタン: このモードが ONになっているとき、ページ上に マウスをクリックしながらドラッグ(左ボタンを押したまま移動)することで選択した範囲が画面いっぱいに拡大します。
1ページ表示ボタン:

1ページごとの表示と実際の雑誌のような 見開き表示(2ページを並べた表示)を切り替えます。

 
縮小ボタン:

ページを縮小します。

拡大率バー: ページの拡大率を示すバーです。バーの上に クリックすることで、即座に拡大率を変更することができます。
拡大ボタン: ページを拡大します。
全体表示ボタン: ブラウザーのウィンドウサイズに合わせて ページ全体を表示します。
最後のページボタン: 最後のページの移動します
次のページボタン: 次のページに進みます。
前のページボタン: 前のページに戻ります。
最初のページボタン: 表紙に移動します。
 
ページ番号の指定: 閲覧したいページ番号を入力し、 [Enter]キーを押しますと、即座に指定してページに移動します。
ページの総数表示: ページの総数を表示するエリアで、クリックするボタンではありません。

上部ツールバーの説明

ナビゲーションボタン:

「ナビゲーション」ウィンドウを開きます。 「ナビゲーション」ウィンドウは現在の表示エリアを示します。表示エリアボックス(青い枠の部分)を左クリックしながらドラッグ(左ボタンを押したまま移動)しますと、ページの表示部分を移動できます。

ハイパーリンクを表示ボタン:

ページ内で 再生できる動画や音声、外部ページへのリンクを表示します。

オプションボタン:

ページめくりの動作、およびマウスホイールの動作を ユーザーレベルでカスタマイズができる「設定」ウィンドウを開きます。

<ページめくりの動作>

ページをめくった後の自動動作を以下の3つの中から設定することができます。

  • ページ全体を表示 (初期設定)
  • 次のページのトップに移動する
  • 同じ位置に移動する

<マウスホイールの動作>

マウスホイールの動作を以下の2つの中から設定することが可能です。

  • ページを拡大・縮小(初期設定)
  • ページを上下にスクロール

(※Mac OSではマウスホイールをご使用いただけません。)

<エフェクト>

閲覧に伴う様々なエフェクトの設定が可能です。

  • ページをめくる時のアニメーション
  • ページをめくる時のサウンド
  • ページ拡大/縮小時の表示のなめらかさに関する設定
HYPERZOOMについて:

HYPERZOOM®ビューアーのバージョン情報を表示します。

HYPERZOOM® は株式会社ウェイズジャパンの登録商標です。