愛は白馬に乗って (全1巻) 立ち読み

愛は白馬に乗って (全1巻)

出版社 ハーレクイン社
著者 松藤純子
原作 スーザン・メイアー
著作権 (C)JUNKO MATSUFUJI(C)LINDA SUSAN MEIER
対応デバイス
PC対応 iPhone対応 iPad対応 Android対応

このコミックの内容

アビー・コンウェイはずっと信じていた。ハンターは私のもとに必ず帰ってくると。そして今、7年間待ちつづけた彼が目の前に立っている。でもアビーには彼の現れた理由はわかっていた、自分ではなく息子のタイラーに会うためだろうと。7年前アビーが妊娠してるのを知りながら、ハンターは突然この街から出ていった。ところが、学校から帰ってきたタイラーを見ても彼はなんの反応も示さない。アビーが息子に「あなたのパパよ」と告げると、ハンターは驚きの声をあげ…!?