近松名作物語 現代教養文庫シリーズ 立ち読み

近松名作物語 現代教養文庫シリーズ

出版社 株式会社 インタープレイ
対応デバイス
PC対応 iPhone対応 iPad対応 Android対応

この本の内容

西鶴、芭蕉とともに元禄文学を代表する近松の文体は現代語に写すことが困難といわれたほどだが、原典の味わいを失わず、特に心理描写などにこなれた訳をほどこした定評の書。「曾根崎心中」など世話物八篇を収録。