新編 世界むかし話集 (6)ロシア・西スラブ編 立ち読み

新編 世界むかし話集 (6)ロシア・西スラブ編

出版社 株式会社 インタープレイ
対応デバイス
PC対応 iPhone対応 iPad対応 Android対応

この本の内容

ロシアはヨーロッパから別扱いされ、なおざりにされ続けてきた。

しかし、ロシアの昔話によく出てくるばかのイワンが、利口者の兄をさしおいて美しいお姫様と結婚、王国を継承したように、近代に至ってロシアは、文学の巨人を輩出させて世界文学の王座をしめ始めた。
<ロシア> 火の鳥 / カマスの命令 / 他15編
<トルキスタン・シベリア> スイカの種 / 底ぬけに気前のいい男 / 他6編
<コーカサス・アルメニア> 処女王 / 漁師の息子 / 他5編
<ポーランド> ヘビの王さまの冠 / オンドリと風 / 他6編
<チェコ> 十二の月 / 塩は黄金よりも尊し / 他6編(C)山室 静/インタープレイ