異能を開花する 大前研一通信特別保存版 関連商品

異能を開花する 大前研一通信特別保存版

出版社 株式会社ビジネス・ブレークスルー
著者 大前研一
対応デバイス
iPhone対応 iPad対応

この書籍の目次

目次

まえがき――いまなぜ「異能」が求められるのか

第1章 Forces at Work ――30年後の未来から今を考える

1.異能教育の必要性

◎高速道路の鹿
◎異能を発掘するアメリカの教育
◎「知らない」といえる勇気

2.日本経済・世界経済はこう動く――この三十年を反省し、新たなる三十年に備えよ!
◎この三十年の失敗から学ぶべきこと
◎人口動態だけが唯一信用できる未来予測
◎地方創生はまさに「毒まんじゅう」
◎堅実な米と欧州、中国は一発逆転も!?
◎あなたは産婦人科で商品を売り込めるか?

3.日本人が進むべき道とは――「日本のビジネスパーソンよ、和僑として世界にはばたけ」 
◎世界を相手にする「和僑」たちの力強さ
◎いま、世界で最も優秀な人材とは?
◎多くの人材を輩出した「出稼ぎ国家」アイルランド
◎「日本のことが好きな国」の共通点とは?
◎日本のエネルギー問題を解決する秘策とは?
◎ボーダレスな世界はすぐそこに来ている
◎「ボックスの外」に出て考えられる人材になれ!

第2章 企業と学校の現場でおきている課題

1.経営の急速なグローバル化についていけない日本企業
◎真面目すぎる日本企業――車座会議とコスト削減では勝ち目はない
◎トップは旅に出よ、そしてゼロべースから考えよ

2.子に知ってほしい 就職するということ

3.「未来の学校づくりに関する調査研究報告書」より

第3章 0歳から18歳まで、異能を開花するための人材育成

1.国際バカロレア――グローバルに通用する教育体系

1)国際バカロレアとは?
2)コラム:私と国際バカロレア――国際バカロレアアジア太平洋地区委員、東京インターナショナルスクール代表、
      (財)世界で生きる教育推進支援財団理事長 坪谷ニュウエル郁子 氏
3)インタビュー:スイス・ベルン国際学校名誉校長 ケビン・ペイジ 氏
4)才能ある生徒の力を引き出す:包括的モデル――アオバジャパン・インターナショナルスクール学園長 ケン・セル 氏

2.異能を育む幼少期の教育

1)世界における幼児期の教育
2)インタビュー:一般社団法人インターナショナル幼児教育協会 代表理事 前田郁代 氏
3)語学教育は「幼稚園から」が肝心――バイリンガル環境で“頭脳開発”
4)小学校での英語教師の補充が課題

第4章 21世紀の日本人ビジネスパーソンに必要な能力

1.グローバル教養力
◎自国のことを外国人にきちんと説明できるのが真の教養人だ!
◎細かい知識よりも物語として語れ
◎土曜日を有効に使って話の引き出しを増やせ
◎西洋文明の原点は ギリシャ哲学にあり

2.グローバル・マインド――相手の価値観に対する理解がすべてのベースだ!
◎まずは相手の話をしっかりと聞くこと
◎「Please=ていねい表現」というのは間違いである
◎英語のニュアンスは肌で覚えるしかない

3.議論する力
◎「傾聴」「質問」「説明」この三つの力をまず磨け!
◎「議論を詰める力」が圧倒的に不足している
◎議論の質を高める「悪魔の主張」とは?

4.結果を出せる英語力――英語をマスターすればあなたの未来は確実に変わる!
◎「英語で仕事ができる人」が世界中で爆発的に増加した
◎受動的な勉強法では英語は絶対身につかず
◎まずは徹底的にヒアリングをせよ
◎英語の勉強がなぜか長続きしない理由

5.感動させるスピーチ力
◎論理の飛躍や矛盾を海外の聴衆は見逃さず
◎YouTubeなどで名演説を観て学べ

第5章 BBTで実践するテクノロジーを活用した異能教育

1.「育成の法則」  BBT大学学長 大前研一
2.“eラーニングで上場&大学院開学10周年”1歳半から社長までの生涯教育&三世代教育をeラーニングで実現していく――
   ビジネス・ブレークスルー大学 経営学部学部長  宇田 左近 氏
3.コラム: ビジネス・ブレークスルー(BBT)における教育
◎ビジネス・ブレークスルー(BBT)大学・大学院
◎Bond-BBT MBAプログラム――日本人ビジネスパーソンが世界と渡り合うための力、「異能」を鍛える場
◎問題解決力トレーニングプログラム
◎リーダーシップ・アクションプログラム――大前研一監修による、時代に求められる真のリーダー育成プログラム
◎資産形成力養成講座

あとがき

この著者の他の本

自ら人生の舵を取れ!~Find...
答えのない世界-グローバルリー...
世界への扉を開く“考える人”の...
進化する教育
警告 目覚めよ!日本
ビジネス力の磨き方