なるほどデザイン 立ち読み

なるほどデザイン

出版社 エムディエヌコーポレーション
著者 筒井 美希
対応デバイス
PC対応 iPhone対応 iPad対応 Android対応

この本の内容

【目で見て楽しむ新しいデザインの本!】

「デザイン=楽しい」を実感できる新しいデザイン書籍。デザインする上で必要な基礎、概念、ルール、プロセスを、図解やイラスト、写真などのビジュアルで解説しています。現場で活躍しているデザイナーが身近にあるわかりやすいものに例えたり、図解、イラスト、別のものに置き換えて見方を変えてみたり…豊富なビジュアルとともにわかりやすくひも解きました。楽しみながらデザインのあれこれがわかり、「なるほど!」と思える内容が盛りだくさんです!

〈本書の内容〉
■Chapter 1
デザインに「正解」はない --編集とデザイン

■Chapter 2 デザイナーの7つ道具
どっちがダイジ? を口癖にしよう。--ダイジ度天秤
主役を狙って、光を当てる。--スポットライト
いいデザインて、いいキャラしてます。--擬人化力
ヒントは世の中にあふれてる。--連想力
言葉と絵のバイリンガルになろう。--翻訳機
ふところに隠し持った、最終兵器。--虫めがね
そのデザインを決めるもの。--愛

■Chapter 3 デザインの素
布地を織り上げるように組む。--文字と組み
言葉の「らしさ」をつくる。--言葉と文章
右脳と左脳で考えてみる。--色
イメージの力に向き合う。--写真
ロジカル、ときどきグラフィカル。--グラフとチャート

この書籍の目次

はじめに
目次
■Chapter1 編集×デザイン
●編集とデザインの関係
CASE A 『はじめての料理 基本のき』
CASE B 『たのしい朝ごはん』
CASE C 『ストーリーのある食卓』
●デザインしてみよう
0. 図解とラフ
1. 方向性を決める
2. 骨格をつくる
3. キャラ立ちさせる
4. 足し算と引き算
5. ブラッシュアップ
■Chapter2 デザイナーの7つ道具
●ダイジ度天秤 どっちがダイジ? を口癖にしよう。
●スポットライト 主役を狙って光を当てる。
●擬人化力 いいデザインていいキャラしています。
●連想力 ヒントは世の中にあふれている。
●翻訳機 言葉と絵のバイリンガルになろう。
●虫めがね ふところに隠し持った、最終兵器。
●愛 そのデザインを決めるもの。
■Chapter3 デザインの素
●文字と組み 布地を織り上げるように組む。
文字組みを解剖する
書体を楽しむ
そろえる・差をつける
●言葉と文章 言葉の「らしさ」をつくる。
タイトルらしさ
リードらしさ
本文らしさ
データ・キャプションらしさ
見出し・キーワードらしさ
あしらいらしさ
●色 右脳と左脳で考えてみる。
STEP 1・色を知る
STEP 2・色を作る
STEP 3・色を使いこなす
●写真 イメージの力に向き合う。
STEP 1・構図を見る
STEP 2・写真を選ぶ
STEP 3・写真を配置する
●グラフ&チャート ロジカル、ときどきグラフィカル。
STEP 1・メッセージを決める
STEP 2・グラフを選ぶ
STEP 3・伝わりやすく
ビジュアルにする
参考文献
おわりに
奥付