ポートレート撮影 レフ板ライティング完全マスター 立ち読み

ポートレート撮影 レフ板ライティング完全マスター

出版社 玄光社
著者 萩原 和幸
対応デバイス
PC対応 iPhone対応 iPad対応 Android対応

この本の内容

今すぐ使えるプロのテクニックが満載!

「レフ板」はポートレート撮影には欠かすことのできないアイテムのひとつですが、その正しい使い方を理解しているという人は意外と少ないようです。本書はレフ板の種類と役割をしっかりと理解し、その使い方を基本から応用、実践まで徹底的に解説しました。何となく光を反射するライティングを卒業して、実際の撮影現場でよりクリエイティブなレフ板ライティングを行えるようになれるポートレートフォトグラファーの必読書です。

この書籍の目次

【Contents】

ギャラリー 基本編/応用編
 
基本編 レフ板の基本的な使い方
 レフ板の種類
 色や形による効果の違い
 レフ板と光源の位置関係を知る
 逆光で暗くなった顔を明るくする
 当てる角度でメリハリをつける
 強い光による影を消す
 色カブリを防ぐ
 他
 
応用編 レフ板のより高度な使い方
 その場に光がなければ外から回す
 目立たせたいところをスポット的に際立たせる
 輪郭や髪を際立たせる
 強い光で人物を浮き上がらせる
 背景にレフ光を当てる
 キャッチライトの印象をレフ板の形でアレンジ
 複数のレフ板を使う
 フラッシュとレフ板の併用
 ギャラリー 実践編

実践編 実際のシーンと目的に合わせた撮影法
 屋外でのシーン
  直射日光で日差しが強いケース
  日傘で顔が陰になるケース
  立ち姿で全身をとらえるケース
  しゃがみポーズで地面と顔が近いケース
  他
  
 室内でのシーン
  部屋に外光が入らないケース
  窓からの日差しが弱いケース
  夕日が差し込む雰囲気が欲しいケース
  
 窓際でのシーン
  直射光の中で光を回したいケース
  日差しとの輝度差が大きいケース
  翳りのある表情を演出するケース
  影の中で切なさを表現するケース
  和室独特の温かさを表現するケース
  
 扉のそばでのシーン
  密かな誘惑感を演出するケース
  
 軒下や壁際でのシーン
  直射光がまだらに当たるケース
  背景全体に直射光が当たるケース
  遠近感や立体感を演出するケース
  
 シルエット時に心情を語らせるケース
 鮮明な背景に浮かび上がらせるケース
 黒い衣装の質感を出すケース
 白いレースの質感を出すケース
 目の「なみだぶくろ」が目立つケース
 非日常的イメージを表現するケース
 和装の凛とした雰囲気を出すケース