世界一わかりやすいデジタル一眼レフカメラと写真の教科書 何をどう撮る?活用編 立ち読み

世界一わかりやすいデジタル一眼レフカメラと写真の教科書 何をどう撮る?活用編

出版社 インプレス
著者 中井精也
対応デバイス
PC対応 iPhone対応 iPad対応 Android対応

この本の内容

本書はご好評いただいた「世界一わかりやすいデジタル一眼レフカメラと写真の教科書」の続編として、前回解説しきれなかった「どう撮る?」の部分にこだわり、より実践的な内容に仕上げてみました。その結果、かなり個性的な撮影方法がいっぱいつまった、おもちゃ箱のような本になりました。
箱のなかのおもちゃを夢中でかき分けて、どんどん箱の奥に手を伸ばした幼いころ。箱の底にカッコいいおもちゃがあるんじゃないかなんて、夢中で探したっけ。この本を読んでくれたひとが、あのころのようなわくわくした気持ちになってくれたらいいな。そんなことを思いながら、書いてみました。
さあ、おもちゃ箱を開けていきましょう。(本書 まえがき より)