表示数
並び順
知られざる富士山
知られざる富士山
出版社:
山と溪谷社
著者:
上村 信太郎
誰でも知っている秀峰の知る人ぞ知る意外な素顔、驚きの事実!
世界文化遺産に登録されてますます注目される日本最高峰にまつわる147の話題を網羅した富士山蘊蓄本。
富士山は、登るだけでなく、読んでも大満足です!

世界の人々に愛されてきた富士山。
だが、富士山は、美しいだけではなく、数多くの出来事・ドラマ...
栂海新道を拓く 夢の縦走路にかけた青春
栂海新道を拓く 夢の縦走路にかけた青春
出版社:
山と溪谷社
著者:
小野 健
北アルプス最北部、朝日岳から日本海親不知海岸へ向けて、真っ直ぐに北上する一本の縦走路・栂海新道(つがみしんどう)。
多くの登山者にとって憧れの登山コースとなっている、この全長27km、標高差2500mに及ぶ長大なルートを、わずかなメンバーで10年の月日をかけて開拓した地元「さわがに山岳会」の感動的記録と、その後36年の月日を経て国による整備が開始...
日本人なら一度は見ておきたい 民話と伝承の絶景36
日本人なら一度は見ておきたい 民話と伝承の絶景36
出版社:
山と溪谷社
著者:
石橋 睦美
自然美と人の生業の融合した「幽玄の世界」に、風景写真の第一人者が迫る!
日本人なら一生に一度は見ておきたい、時代を超えて受け継がれてきた「絶景」を厳選して紹介。
出羽立石寺・松島の戻り松・土佐室戸岬・吉野の山桜・近江三井寺 ほか

風景写真家、石橋睦美さんが各地に残された民話や伝承が残された土地を訪ね歩いた記録を、 <...
野に咲く花 増補改定版
野に咲く花 増補改定版
人里近く、野原、田畑、海辺や丘陵などに生える野草約1100種を、2500枚の写真と解説で紹介した写真図鑑!

最新のDNA分類に基づき改編し、旧来の合弁花類、離弁花類といった分類を廃し、基部被子植物・モクレン類、単子葉類、真正双子葉類で構成しています。

加えて最新の知見を踏まえた増補改訂新版として刊行。
姉...
ヤマケイ新書 「体の力」が登山を変える ここまで伸ばせる健康能力
ヤマケイ新書 「体の力」が登山を変える ここまで伸ばせる健康能力
出版社:
山と溪谷社
著者:
齋藤 繁
「予備力」「頑張れる範囲」を自分で想定し、更に体の能力を鍛えていく科学的方法とは。

チャレンジテストでわかる本当の「体の実力」、科学的トレーニングで余裕の登山

登山は持久力を必要とする運動に属するが、それでいて最大限に能力を発揮して取り組むことはめったにない。
大多数の登山者は、「無理のない計画」で楽しん...
ヤマケイ新書 山の常識 釈問百答
ヤマケイ新書 山の常識 釈問百答
「実践!にっぽん百名山」の司会者・釈由美子が、山のなぜ? なに? どうして?を解決。
山岳雑誌編集長・萩原浩司が、山の基礎知識について解説します。

NHK-BS1の人気番組「実践!にっぽん百名山」でMCをつとめる釈由美子さんによる初の山登り入門書。

山の初心者で、好奇心旺盛な釈さんだからこそ気づいた数々の...
ヤマケイ新書 体験的山道具考
ヤマケイ新書 体験的山道具考
出版社:
山と溪谷社
著者:
笹原 芳樹
山登りがもっと楽しくなる、登山者のための一般教養本。
食糧から登攀具まで、楽しく読めてすぐ役に立つ83編。

「プロが教える使いこなしのコツ」 
知っているようで実は知られていない登山用具の知識と使いこなしのコツを、著者の実体験をもとに楽しい読み物としてご提供。

食糧から登攀具まで83編で幅広い山...
ヤマケイ文庫 大イワナの滝壺
ヤマケイ文庫 大イワナの滝壺
出版社:
山と溪谷社
著者:
白石 勝彦
難渓に大イワナを求めて入った、昭和の源流釣行記。
白石勝彦の代表作が文庫で復活しました。
40~50cmの大イワナを求めて難渓に入渓した、昭和37年~47年までの昭和源流釣行記です。
日本アルプス、東北、北海道などの難渓での源流釣行記11本を収録しています。
沢登りルートとしても困難なルートが多いので、登山ルポルタージ...
週刊ヤマケイBOOKS 山のリスクマネジメント
週刊ヤマケイBOOKS 山のリスクマネジメント
出版社:
山と溪谷社
著者:
木元康晴
電子書籍の新シリーズ「週刊ヤマケイBOOKS」
週刊ヤマケイとは、山岳情報をタイムリーかつスピーディーに登山者に伝える無料週刊EPUBマガジンで、読者の寄稿を中心とし毎週木曜日に配信しています。

本書は、常連の寄稿者で現役の登山ガイドである著者が、多くの登山者を案内してきた経験から山のリスクについて、その事例や対処方法を週刊ヤ...
新・かわいい御朱印めぐり
新・かわいい御朱印めぐり
出版社:
山と溪谷社
著者:
三須 亜希子
【三須亜希子の神社のかわいい御朱印めぐり】
「中日新聞プラス」のコラム連載や、「御朱印めぐり」のMCを務める、など、御朱印ブームの牽引者として活躍中の著者・三須亜希子が贈る御朱印本の第2弾。

新版では、2012年発売の旧版にプラスして、名古屋の熱田神宮をはじめ、九州の霧島神宮、鵜戸神宮、東北復興の礎になった塩竃神社や駒形神社、...
新装版 カントリー・キッチン
新装版 カントリー・キッチン
出版社:
山と溪谷社
著者:
宇土 巻子
伝説のベストセラー自然派料理本が、30年のときを経て復活。
1984年に刊行され、カントリーライフを提唱した料理本の名著を新装版として再刊。
現代だからこそ読み直したい、自然で奥深い食文化とレシピの提案。

Lesson1
大地を耕す 自然の摂理/作物を栽培する

Lesson2 ...
新版 誰でもできる自転車メンテナンス
新版 誰でもできる自転車メンテナンス
出版社:
山と溪谷社
著者:
竹内 正昭
自転車ユーザーのバイブル『誰でもできる自転車メンテナンス』がオールカラーの新版となってパワーアップ!

最新クロスバイクとロードバイクのメンテナンス方法とメカトラブルの直し方にも特化した初心者にもわかる自転車いじりの本です。
本格的なメンテナンスをしないビギナーにとっても、最新バイクがどのようなパーツやメカで動いているのかなど、...
人生が変わる!特選 昆虫料理50
人生が変わる!特選 昆虫料理50
ついに出た! 昆虫料理時代の到来を告げるオールカラーの本格的昆虫料理レシピブック
和洋中から、おつまみ、デザートまで昆虫づくし。まさに食の新世界!
かつてないほんとうにおいしそうな昆虫食レシピ本。

2013年5月、国連食糧農業機関(FAO)は世界の食糧問題に対処するために昆虫類の活用を勧める報告書を発表しました。昆...
定本 黒部の山賊
定本 黒部の山賊
出版社:
山と溪谷社
著者:
伊藤 正一
北アルプスの最奥部・黒部原流域のフロンティアとして、長く山小屋(三俣山荘、雲ノ平山荘、水晶小屋、湯俣山荘)の経営に
携わってきた伊藤正一と、遠山富士弥、遠山林平、鬼窪善一郎、倉繁勝太郎ら「山賊」と称された仲間たちによる、
北アルプス登山黎明期、驚天動地の昔話。
また、埋蔵金伝説、山のバケモノ、山岳遭難、山小屋暮らしのあれこ...
登山用具2015 基礎知識と選び方&最新カタログ
登山用具2015 基礎知識と選び方&最新カタログ
夏山のお買い物はこれ一冊で今の登山用具がまるごとわかる用具特集の最強ムックです。

単なる最新用具カタログではありません。用具の基礎知識など確実に学べます。

「今年から山登りを始めたい」「この夏、初めての日本アルプスに挑戦」
といった登山入門者や初級者にとって、うれしい悩みが用具選び。

日本ボルダリングエリア 下
日本ボルダリングエリア 下
出版社:
山と溪谷社
著者:
北山真
ボルダリング愛好者に向けた『日本100岩場』のボルダリングエディション。
新たに城ヶ崎のボルダーを追加、各エリアの最新課題を加えボリュームアップの内容となっています。

ボルダラー必携の課題集!

日本中にボルダリング専用ジムができ、いまや岩登りといえばボルダリングが主流となっています。
この本では...
日本森林インストラクター協会選定 日本の森100
日本森林インストラクター協会選定 日本の森100
「森の目利き」である森林インストラクターが選んだ、ぜひ訪ねて欲しい、日本の多様森100箇所!
カラー見開きで一つの森とコースを紹介します。

その森の特長や見るべきポイントを明示した上で、適切なコースを紹介しているので、大変わかりやすい内容です。

掲載している森は、日本森林インストラクター協会が選定している...
歩いて旅する中山道
歩いて旅する中山道
好きな時に、好きな宿場をふらっと訪ね、気軽に旅することができる中山道のガイドブックです。
妻籠や馬籠宿など、観光名所にもなっている中山道のスポットや宿場の名物などの情報も充実しています。

中山道537キロの概要がわかり、六十九次すべての宿場と街道の様子を写真と文章で解説している街道歩き必携のガイドブックです。
鈴木みきの山の足あと ステップアップ編
鈴木みきの山の足あと ステップアップ編
出版社:
山と溪谷社
著者:
鈴木 みき
鈴木みきさんがこれまでに登場した『山と溪谷』『ヤマケイJOY』『ワンダーフォーゲル』『CLIMBING-joy』『屋久島ブック』などの取材体験を1冊にまとめた紀行集の続編的な内容です。

前著で紹介しきれなかった奥秩父の単独行や、残雪期の毛勝三山といった玄人好みのコースのほか、黒部川上ノ廊下と赤木沢などの沢登り、南アルプス鋸岳のバリエーシ...
くらべてわかる 淡水魚
くらべてわかる 淡水魚
出版社:
山と溪谷社
著者:
斉藤 憲治 写真
ひれの違いや体のカタチなど、見分けに役立つポイントが「くらべてわかる」!

釣りや採集で目にする機会の多い種を中心に、日本の淡水魚約120種の見分け方を紹介した待望の図鑑。

似ている魚種を並べて紹介、ひれの形や体の模様といったポイントを引き出し線で示しているので、識別点が一目で分かります。

フィ...
くらべてわかる 野鳥
くらべてわかる 野鳥
出版社:
山と溪谷社
著者:
叶内 拓哉
よく似た鳥が見開きページに並び見比べがカンタン、違いが一目瞭然!
似ている鳥を「とことんくらべる」にこだわった図鑑。

日本で見られるおもな野鳥約300種類を似た種類ごとに紹介し、その違いを引き出し線でポイントをついて分かりやすく解説した、野鳥観察初心者から中級者に向けた図鑑です。

例えば「カモがいるけど...
マウンテンスポーツマガジン VOL.2 トレイルラン2015 Spring/Summer
マウンテンスポーツマガジン VOL.2 トレイルラン2015 Spring/Summer
競技としてのトレイルランだけでなく、山を安全に楽しむためのハウツーやコースガイドなど、
トレイルランニングの魅力を幅広く紹介しています。

【特集】30km・70km・100kmを走りきる!
トレイルランをもっと楽しむための「レース完走プログラム88」

【用具企画】
「最新トレイルラン...
ヤマケイ新書 もう道に迷わない ―道迷いを防ぐ登山技術―
ヤマケイ新書 もう道に迷わない ―道迷いを防ぐ登山技術―
出版社:
山と溪谷社
著者:
野村 仁
毎年1000人以上の人が、道に迷って遭難。どうすれば回避できるのか。

山の事故は「転倒」、「滑落」、「道迷い」が三大要因。
道迷い遭難には、さまざまなタイプがあることをご紹介、特に危険なケースを明らかにしつつ、道に迷わないための登山技術、危険な状況を回避して生きのびる方法を提案します。

第1章 道迷い遭難...
ヤマケイ新書 現代ヒマラヤ登攀史
ヤマケイ新書 現代ヒマラヤ登攀史
出版社:
山と溪谷社
著者:
池田 常道
人類が初めて8000mに登ってからはや60年、ヒマラヤの高峰登山はいかに変遷し、どこに向かっていくのか。

登山者なら「最低限、この程度は知っておいてほしい」山の常識として、ヒマラヤ8000m峰登山の歴史を紹介し、現代における高峰登山の傾向について解説。

深田久弥著『ヒマラヤ登攀史』(岩波新書)以来の新書版・ヒマラヤ...
ヤマケイ新書 山岳遭難の教訓 -実例に学ぶ生還の条件-
ヤマケイ新書 山岳遭難の教訓 -実例に学ぶ生還の条件-
出版社:
山と溪谷社
著者:
羽根田 治
「山登りにベテランなし」。
すべての登山者が知っておくべき山岳遭難の真実。

登山者にとって山岳遭難はけっして他人ごとではない。
人が自然のなかに踏みこむ以上、なんらかの危険を受け入れる覚悟が必要であるということを、過去の遭難事例は雄弁に物語っている。

本書はこれまでに起きた山岳遭難をレポート。 ...
山登りABC はじめよう親子登山
山登りABC はじめよう親子登山
出版社:
山と溪谷社
著者:
戸高 雅史
親子登山の現場で活躍する経験豊富な山岳ガイドによる親子登山のハウツー本。

登山経験は少ないが、子どもと一緒に山で遊んでみたい親の方々にも最適な内容です。

第一章「親子で山の世界へ・・・」
(親子で登山を始めるにあたって)

第二章「どういう山を選んだら良いのか」
(プランニン...
伊藤正一写真集 源流の記憶 「黒部の山賊」と開拓時代
伊藤正一写真集 源流の記憶 「黒部の山賊」と開拓時代
出版社:
山と溪谷社
著者:
伊藤 正一写真
ベストセラー『定本 黒部の山賊』の世界観を写真で表現。
伊藤正一氏が撮影した資料的にも貴重な写真の集成。

『定本 黒部の山賊』の読者には興味深い、写真版『黒部の山賊』の時代と、伊藤正一氏畢生の写真群で戦後北アルプス大衆登山黎明期の様子を伝える著者入魂の写真集。

Ⅰ 黎明期 「黒部の山賊」たちと出会い山小屋...
詳しい地図で迷わず歩く! 奥武蔵・秩父354㎞ 特選ハイキング30コース
詳しい地図で迷わず歩く! 奥武蔵・秩父354㎞ 特選ハイキング30コース
出版社:
山と溪谷社
著者:
佐々木 亨
「奥武蔵・秩父」エリアの延べ354kmにわたるハイキングコース(全30コース)を詳細な地図とともに紹介するガイド本です。

<本書の特長>

・奥武蔵・秩父に精通した著者がGPSを駆使した綿密な実踏調査を敢行。公共交通機関を利用し、日帰りで歩ける全30コースを収録。

・コースマップは2万5000分...
太田達也写真集 カムイ 神々の鼓動
太田達也写真集 カムイ 神々の鼓動
出版社:
山と溪谷社
著者:
太田 達也写真
人気動物カレンダー『森の動物たち』ほか『きみにあいたい』なども好評の自然写真家 太田達也氏入魂の記念碑的写真集です。

アイヌの人々は、野生動物をカムイ=神としてあがめて共存してきた。
ヒグマ=キムンカムイ(山の神)、シマフクロウ=コタンコロカムイ(森の神)、サケ・マス=カムイチプ(川の神)、オオワシ・オジロワシ=カパッチリカム...
関西ハイキング2016
関西ハイキング2016
出版社:
山と溪谷社
著者:
山と溪谷社編
【特集】私の好きな 関西の山100

達人30人に聞きました! 関西周辺の人気の山を全て見せます!

重廣恒夫、辰野勇、金山洋太郎、浅野晴良、リピート山中、ゲキ、三輪文一、梶浦万智子、加藤智二、吉岡章、中西健夫、小島誠孝、梶山正、中村圭志、岡田敏昭各氏ほか、関西在住の著名登山家や山岳ガイドさんらが選ぶ100山を紹介しま...
141件