表示数
並び順
ウルトラ図解 前立腺の病気
ウルトラ図解 前立腺の病気
出版社:
株式会社 法研
著者:
髙橋悟
男性の尿が出にくい、排尿後に尿が残った感じがする、頻尿、尿失禁、尿閉など、前立腺の病気を原因とするトラブルは年齢とともに増えてきます。生活の質(QOL)にも影響が大きく、放置しないで適切な対処をすることが必要です。
本書は前立腺の病気の中でも最も多い前立腺肥大症と、日本人に増加している前立腺がんを中心に、前立腺のしくみと、病気の基礎知識、対処法・治...
マンガでわかる 認知症の9大法則と1原則
マンガでわかる 認知症の9大法則と1原則
出版社:
株式会社 法研
著者:
杉山孝博
増え続ける認知症患者。認知症は多くの方がかかる身近な病気です。しかし認知症の症状は心理状態と病状や環境、周囲との関係により複雑に影響しあってあらわれ、ご家族や身近な人を戸惑わせます。
しかしこうした症状も、根底にある法則を理解することで、落ちついて対処できるようになります。認知症の患者さんも理解されたことで安心し、関係も改善され、トラブルも減らすこ...
家族が治すうつ病
家族が治すうつ病
出版社:
株式会社 法研
著者:
川田泰輔
うつ病治療を医師に任せきりにして通院を重ねるだけでは、初期治療に失敗し、重症化・長期化させるケースがよくあります。家族にも別の負担が重くのしかかります。そのためうつ病の場合は特に医師に任せきりにせず、家族が積極的に関与していくことが大切です。
著者は、妻が重度のうつ病に苦しんだ経験の持ち主。そのときの経験をもとに、うつ病患者の家族が直面する困難な状...
実例でわかる 介護老人保健施設利用の手引き
実例でわかる 介護老人保健施設利用の手引き
出版社:
株式会社 法研
著者:
水野耕作
著者は介護老人保健施設長として勤務する傍ら、一医師として介護老人の健康管理や治療にあたっています。一般には介護施設について虐待や介護士の待遇に関心をもたれていますが、真の施設の状況は理解されていません。
介護老人保健施設とはどのようなところで、実際にはどのようなことがなされているのか、入所方法や条件、入所後の生活、在宅復帰への道標、終焉への導きなど...
大人の“かくれ発達障害”が増えている
大人の“かくれ発達障害”が増えている
出版社:
株式会社 法研
著者:
岩橋和彦
最近、増えているといわれる「大人の発達障害」。その特徴の一つは思春期以降に様々な二次障害・合併症をおこし、元来の発達障害が見えにくくなってくること。新型うつ病、躁うつ病、アルコール・薬物・ギャンブル依存などの精神障害、ストーカー、DV、いじめ・虐待などの問題行動の陰には“発達障害がかくれている”と著者は主張します。これらの「重ね着症候群」では元の発達障害とい...
改訂増補 親の葬儀とその後事典
改訂増補 親の葬儀とその後事典
出版社:
株式会社 法研
著者:
黒澤計男
『親の葬儀とその後事典』は初版以来9年が経過し、その間、葬儀、墓探しなどの葬祭・埋葬の常識が大きく変化しています。首都圏では家族葬と呼ばれる小さな葬儀が50%を超え、葬儀を行わない火葬のみの「直葬」は、全国で20%にまで達しています。
 また、お墓についても、都会ではマンションタイプや永代供養墓などが増えています。さらに、団塊の世代を中心に田舎の墓...
歯周病が寿命を縮める
歯周病が寿命を縮める
出版社:
株式会社 法研
著者:
花田信弘
■口の中の細菌フローラが全身に影響する
従来、妊娠中や糖尿病のある人などに対して歯周病予防が大切であることはいわれてきました。しかし近年、それらが歯原性菌血症という血管内の病気によるものであり、血管障害として非常に多くの疾患と関連があることがわかってきました。たとえば脳卒中や心筋梗塞、アルツハイマー病も歯周病と口内の細菌叢の状態が深く関わっているの...
ウルトラ図解 めまい・耳鳴り
ウルトラ図解 めまい・耳鳴り
出版社:
株式会社 法研
著者:
古宇田寛子
めまい・耳鳴りを訴える人が増え続けています。「これぐらい我慢できる」「きっと疲れているだけ」と、悩みを自分のなかに抱え込んでしまう人が少なくありません。
めまい・耳鳴りのほとんどは、重篤な病ではありませんが、なかには脳や全身の病気のシグナルであるめまい・耳鳴りもあります。放置しておけば、命に関わる病気の可能性があるのです。
症状が出たら医...
薬はリスク?
薬はリスク?
出版社:
株式会社 法研
著者:
宮坂信之
薬が持っている本来的な意味を知り、医療専門家と円滑にコミュニケートするためのガイドブック。さらに昨今問題となっている薬をめぐるトピックスについても、日本のリウマチ治療の第一人者であり、PMDA(医薬品医療機器総合機構)の専門委員も務める著者が幅広く解説しています。
・薬は本当に効くのか、なぜ効くのか
・副作用や飲み合わせで危険なこととは ...
ウルトラ図解 乳がん
ウルトラ図解 乳がん
出版社:
株式会社 法研
著者:
齊藤光江
乳がんは女性がかかるがんとしては最多で、女性の11人にひとりが、一生のうちに一度は乳がんに罹患するといいます。しかし、早期に発見し適切な治療を行えばけっして怖い病気ではありません。
本書は、オールカラーの豊富な図解で乳がんの基礎知識、検査・診断、治療法、リハビリと心のケア、また再発を防ぐための工夫をわかりやすく解説しています。正しい知識を持つことで...
日本版CCRCがわかる本
日本版CCRCがわかる本
出版社:
株式会社 法研
著者:
松田智生
元気な時から介護時まで安心して暮らせるコミュニティのCCRC(Continuing Care Retirement Community)は米国で普及しているが、政府の地方創生の主要政策として日本版CCRC(生涯活躍のまち)構想という名のもとで注目されています。全国で約230の自治体が日本版CCRCの推進意向を示し、前向きな移住やセカンドライフの理想的なモデル...
平成29年版 社会保障便利事典
平成29年版 社会保障便利事典
①複雑な社会保障を、一生のライフサイクルに沿って、コンパクトに解説。
②母性保護から遺族の生活保障まで、“こんなときにはこんな保障”という形で、保障の内容、手続きのしかた、問い合わせ先などがわかる。
ノーリバウンド・ダイエット
ノーリバウンド・ダイエット
出版社:
株式会社 法研
著者:
石川善樹
東大医学部からハーバード大へ、TED講演が話題、テレビにも多数出演、『最後のダイエット』『疲れない脳を作る生活習慣』などの著書でおなじみの予防医学者石川善樹さんのところへ、運動嫌い、お酒大好き、面倒くさいこと大嫌い!のマンガ家がダイエット講義を学びに。
誰にでも役立つ、失敗しない、リバウンドしないダイエット法を、マンガをまじえてわかりやすく解説。 ...
最先端治療 乳がん
最先端治療 乳がん
20年ほど前の乳がんの治療では、胸の小さなしこりでも、乳房を取り除くような手術が当たり前のように行われていました。現在の治療の考え方でも、目に見えるがんを手術で可能な限り取り除くことは重要ですが、治療後の生活の質を保つために、必要以上の手術は避けられるようになってきています。さらに治療効果を上げるために、病理組織検査に基づき、放射線治療、抗がん薬を適切に組み...
ウルトラ図解 認知症
ウルトラ図解 認知症
出版社:
株式会社 法研
著者:
朝田隆
認知症の人は年々増加し、500万人ともいわれ、認知症の一歩手前の「軽度認知症害(MCI)」の人とあわせると1000万人近い人が認知症状を有していることになります。
また、認知症の発症には、生活を取り巻く環境からの影響が大きくかかわっており、ご本人はもちろんご家族なども、少しでも早い段階からの適切な対処法を知っておく必要があります。
本書は...
合格賢脳レシピ80
合格賢脳レシピ80
出版社:
株式会社 法研
著者:
篠原菊紀
脳と心と体に効くおいしいごはんで、受験生をサポート!
子どもの受験に際して親ができることは、信じて見守ることと、愛情たっぷりのおいしいごはんで応援し続けること。ならば、そのごはんに、脳の機能を高める効果や免疫力を高める効果、ストレスを癒やして前向きにする効果があればバッチリです。
本書では、そうした親の想いに応えられる食事やおやつのレシピ...
笑って楽しい! 高齢者レクリエーション
笑って楽しい! 高齢者レクリエーション
●京大卒大道芸人が教えます!老人介護施設で使える!
著者は、大道芸の笑いが持つ力を医療や介護の現場で生かしたいという夢が芽生え、学者の道を断念し、修士号取得後にプロの大道芸人としての活動を開始。現在では、大道芸と笑いの体操、笑いと健康の小噺をミックスしたレクリエーションプログラムを開発し、デイサービスや特別養護老人ホームなどの老人介護施設を訪問する...
訪問リハビリテーション 7つの極意
訪問リハビリテーション 7つの極意
出版社:
株式会社 法研
著者:
出江紳一
地域住民が住み慣れた地域で最期まで過ごすために、リハビリテーション専門職の地域での活躍が期待されています。しかし療法士の大多数は病院の院内業務に従事しており、地域におけるリハビリテーションは少数の療法士がしっかりとしたガイドラインのない中、手探りで行っているのが現状です。本書は、わかりやすくポイントを7つに絞った「極意集」としてまとめた、地域リハの質向上の一...
ウルトラ図解 甲状腺の病気
ウルトラ図解 甲状腺の病気
出版社:
株式会社 法研
著者:
伊藤公一
甲状腺というと名前は聞いたことがあっても、仕組みやはたらきまで知っている人は少ないのではないでしょうか。しかし、甲状腺に障害を持っている人は全国に約500万人。日本人の20人に1人が何らかの甲状腺の異常に悩んでおり、「イライラして落ち着かない」「動悸、息切れ」「のどが渇く」「のぼせやすい」など、症状は多彩で、ほかの病気と間違われてしまうことも多くあります。 ...
スキルアップ年金相談
スキルアップ年金相談
●法研の専門誌「週刊社会保障」の人気連載企画を書籍化
複数の制度が複雑に絡み合い、相談者一人ひとりの状況に即して、きめ細かい対応が必要とされる年金相談。本書は、弊社刊の業界専門誌「週刊社会保障」において2010年1月~2015年3月までに連載された「スキルアップ年金相談」の内容を1冊にまとめて書籍化。連載中より多くの反響が寄せられた屈指の人気シリー...
ボケない暮らし 30ヵ条
ボケない暮らし 30ヵ条
出版社:
株式会社 法研
著者:
朝田隆
認知症に先手を打つ!30のヒント
従来認知症の治療は、かなり進行した段階での問題行動を抑えることが中心でしたが、最近では認知症が進行する前の軽度認知障害(MCI)の段階で発見し、進行を予防することが重要視されています。
本書は、認知症の研究者で専門医である著者が、MCIに思い当たる人、将来の認知症が気になる人に向けて、医学的エビデンスに基...
高コレステロールに効くおいしいレシピ200
高コレステロールに効くおいしいレシピ200
出版社:
株式会社 法研
著者:
山田信博
●高コレステロール対策に役立つ選りすぐりの200レシピを集めました。数多い料理のなかからバラエティーに富んだ献立を立てることができます。
●掲載レシピは20人の料理研究家による、味も量も満足の料理ばかり。コレステロールが心配な人だけでなく、家族みんなの健康を考えた食事作りにお勧め。
●献立が立てやすいように、レシピは「主菜」「副菜」などの...
高血圧に効くおいしいレシピ200
高血圧に効くおいしいレシピ200
出版社:
株式会社 法研
著者:
猿田享男
●掲載レシピは20人の料理研究家による、味も量も満足のもの。血圧が心配な人だけでなく、家族みんなの健康を考えた食事作りにお勧め。
●献立が立てやすいように、レシピは「主菜」「副菜」などのジャンルや食材別に掲載。それぞれにエネルギー量、塩分量、カリウム量を記載。
●全料理のイメージをひと目で見られる写真入りインデックスを収載。作りたい料理・...
高血糖に効くおいしいレシピ200
高血糖に効くおいしいレシピ200
出版社:
株式会社 法研
著者:
平野勉
●掲載レシピは第一線の料理研究家18人による、味も量も満足の料理ばかり。血糖値が心配な人だけでなく、家族みんなの健康を考えた食事作りにお勧めです。
●献立が立てやすいように、レシピは「主菜」「副菜」などのジャンルや「肉/牛肉」「野菜/根菜」などの食材別に掲載しています。
●全料理のイメージをひと目で見られる写真つきインデックスを収載。 <...
痛風に効くおいしいレシピ200
痛風に効くおいしいレシピ200
出版社:
株式会社 法研
著者:
藤森新
●掲載レシピは20人の料理研究家による、味も量も満足のもの。痛風、尿酸値が心配な人だけでなく、家族みんなの健康を考えた食事作りにお勧め。
●献立が立てやすいように、レシピは「主菜」「副菜」などのジャンルや食材別に掲載。それぞれにエネルギー量、塩分量、食物繊維量を記載。
●全料理のイメージをひと目で見られる写真入りインデックスを収載。作りた...
ウルトラ図解 高尿酸血症・痛風
ウルトラ図解 高尿酸血症・痛風
出版社:
株式会社 法研
著者:
細谷龍男
日本人の尿酸値は確実に上昇してきており、痛風患者数は100万人を超えています。さらに「痛風予備軍」は500万~1000万人とも言われ、新たな国民病にもなりうると警告されています。本書は、尿酸値が増えると何が起こり、なぜよくないのか、痛風やその他の合併症(糖尿病、高血圧、腎臓病など)の成り立ち、尿酸値の改善に向けた生活と治療、痛風を発症した場合の診断と治療など...
お見舞い・お悔やみ・励まし文例集
お見舞い・お悔やみ・励まし文例集
失業・倒産・病気・被災・家族の死など、人はいつ、思いもよらぬアクシデントに襲われるかわかりません。
これからどのように生きたらよいのかわからなくなってしまったとき、親しい方の心のこもった励ましのことばほど勇気を与えてくれるものはありません。短いことば1つで、前向きに生きる元気が湧いてくることもあります。
そうした相手を深く思いやり、少しで...
がんのPET検査がわかる本
がんのPET検査がわかる本
出版社:
株式会社 法研
著者:
安田聖栄
★PET検査初の一般向け解説書。部位別・がん別に詳解!★2人に1人ががんになり、3人に1人ががんで亡くなる今日、がんの検査として普及しているPET検査が早期発見、早期治療に広く、身近に役立ちます。年間50万人以上が受け、人間ドックでも実施されています(250施設以上)。そのためPET検査は広く知られるようになりましたが、これまでわかりやすく解説した一般書はあ...
209件