週刊読書人 2016年7月1日号 立ち読み 最新号 バックナンバー

週刊読書人 2016年7月1日号

出版社 株式会社読書人
発行間隔 週刊
対応デバイス
PC対応 iPhone対応 iPad対応 Android対応

この雑誌の内容

山田詠美氏ロングインタビュー(聞き手=倉本さおり)
<言葉の可能性を極限まで高める>

『珠玉の短編』(講談社)刊行を機に《今週の読物》
■3面
◇連載=日常の向こう側 ぼくの内側(横尾忠則)
◇連載=現代短歌むしめがね(山田航)
◇連載=漢字点心(円満字二郎)
◇連載=本の国へようこそ
▽文芸同人誌評(白川正芳)

■7面
◇連載=ともかくスケッチ(長友啓典)

■8面
▽日本酒はなぜうまいのか?日本文明研究所シンポジウム載録

《今週の書評》
■4面〈学術・思想〉
▽スティーヴン・ワインバーグ著「科学の発見」
評:猪野修治
▽ジャン・ウリ著「精神医学と制度精神療法」
評:可能涼介
▽久保文克著「近代製糖業の経営史的研究」
評:橘川武郎
▽加藤尚武著「死を迎える心構え」
評:寄川条路

■5面〈文学・芸術〉
▽矢澤美佐紀著「女性文学の現在」
評:竹内栄美子
▽田鎖数馬著「谷崎潤一郎と芥川龍之介」
評:関口安義
▽加古陽治著「一首のものがたり」
評:五十鈴邦男
▽姜信子著「妄犬日記」
評:日和聡子

■6面〈読物・文化〉
▽松村志乃著「王安憶論」
評:工藤貴正
▽円満字二郎著「漢字の使い分けときあかし辞典」
評:青木亮人
▽藤田直哉編著「地域アート」
評:影山裕樹
▽小島康誉・王衛東編「新疆世界文化遺産図鑑」
評:谷口陽子

◆次号<7月8日号>予告
千葉雅也・大橋完太郎・星野太=鼎談
<カンタン・メイヤスー『有限性の後で』とSRの受容・応用の仕方>
(8頁・定価280円)

電子版では、紙の雑誌と内容が一部異なる場合や、掲載されないページがある場合があります。あらかじめご容赦ください。

この雑誌の目次

《今週の読物》
■3面
◇連載=日常の向こう側 ぼくの内側(横尾忠則)
◇連載=現代短歌むしめがね(山田航)
◇連載=漢字点心(円満字二郎)
◇連載=本の国へようこそ
▽文芸同人誌評(白川正芳)

■7面
◇連載=ともかくスケッチ(長友啓典)

■8面
▽日本酒はなぜうまいのか?日本文明研究所シンポジウム載録

《今週の書評》
■4面〈学術・思想〉
▽スティーヴン・ワインバーグ著「科学の発見」
評:猪野修治
▽ジャン・ウリ著「精神医学と制度精神療法」
評:可能涼介
▽久保文克著「近代製糖業の経営史的研究」
評:橘川武郎
▽加藤尚武著「死を迎える心構え」
評:寄川条路

■5面〈文学・芸術〉
▽矢澤美佐紀著「女性文学の現在」
評:竹内栄美子
▽田鎖数馬著「谷崎潤一郎と芥川龍之介」
評:関口安義
▽加古陽治著「一首のものがたり」
評:五十鈴邦男
▽姜信子著「妄犬日記」
評:日和聡子

■6面〈読物・文化〉
▽松村志乃著「王安憶論」
評:工藤貴正
▽円満字二郎著「漢字の使い分けときあかし辞典」
評:青木亮人
▽藤田直哉編著「地域アート」
評:影山裕樹
▽小島康誉・王衛東編「新疆世界文化遺産図鑑」
評:谷口陽子

◆次号<7月8日号>予告
千葉雅也・大橋完太郎・星野太=鼎談
<カンタン・メイヤスー『有限性の後で』とSRの受容・応用の仕方>
(8頁・定価280円)

バックナンバー

 2020年7月3日号
2020年7月3日号
 2020年6月26日号
2020年6月26日号
 2020年6月19日号
2020年6月19日号
 2020年6月12日号
2020年6月12日号
 2020年6月5日号
2020年6月5日号
 2020年5月29日号
2020年5月29日号
 2020年5月22日号
2020年5月22日号
 2020年5月15日号
2020年5月15日号
 2020年5月8日号
2020年5月8日号
 2020年4月24日号
2020年4月24日号
 2020年4月17日号
2020年4月17日号
 2020年4月10日号
2020年4月10日号