週刊読書人 2016年6月24日号 立ち読み 最新号 バックナンバー

週刊読書人 2016年6月24日号

出版社 株式会社読書人
発行間隔 週刊
対応デバイス
PC対応 iPhone対応 iPad対応 Android対応

この雑誌の内容

柄谷行人氏ロングインタビュー
<無意志の超自我としての憲法九条>

『憲法の無意識』(岩波書店)刊行を機に
《今週の読物》
■3面
◇連載=日常の向こう側 ぼくの内側(横尾忠則)
◇連載=現代短歌むしめがね(山田航)
◇連載=漢字点心(円満字二郎)
◇連載=あの人に会いたい「アジアの布の魅力を紹介する・江波戸玲子(下)」(江原礼子)
◇連載=夜郎戯暦<六月>(安倍夜郎)

■7面
▽金森修さんを哀悼する(小松美彦)
▽日中学問現況管見(佐々木力)

■8面
▽大宅壮一文庫・大宅映子氏に聞く(下)(森彰英)

《今週の書評》
■4面〈学術・思想〉
▽デイヴィッド・ライアン著「スノーデン・ショック」
評:田仲康博
▽ジョルジョ・アガンベン著「身体の使用」
評:岡本源太
▽新村拓著「近代日本の医療と患者」
評:鈴木晃仁
▽オースティン・アイヴァリー著「教皇フランシスコ」
評:伊高浩昭

■5面〈文学・芸術〉
▽西永良成著「小説の思考」
評:澤田直
▽ミシェル・ドゥギー著「ピエタ ボードレール」
評:鈴村和成
▽直木孝次郎著「武者小路実篤とその世界」
評:槇林滉二
▽陳映真著「戒厳令下の文学」
評:山口守

■6面〈読物・文化〉
▽瀬川正仁著「自死」
評:松永正訓
▽川村湊著「君よ観るや南の島」
評:奥村賢
▽アラ・ヤロシンスカヤ著「チェルノブイリの嘘」
評:西尾漠
▽津島佑子著「夢の歌から」
評:内藤千珠子

◆次号<7月1日号>予告
山田詠美ロングインタビュー『珠玉の短編』刊行を機に。(聞き手=倉本さおり)
(8頁・定価280円)

電子版では、紙の雑誌と内容が一部異なる場合や、掲載されないページがある場合があります。あらかじめご容赦ください。

この雑誌の目次

《今週の読物》
■3面
◇連載=日常の向こう側 ぼくの内側(横尾忠則)
◇連載=現代短歌むしめがね(山田航)
◇連載=漢字点心(円満字二郎)
◇連載=あの人に会いたい「アジアの布の魅力を紹介する・江波戸玲子(下)」(江原礼子)
◇連載=夜郎戯暦<六月>(安倍夜郎)

■7面
▽金森修さんを哀悼する(小松美彦)
▽日中学問現況管見(佐々木力)

■8面
▽大宅壮一文庫・大宅映子氏に聞く(下)(森彰英)

《今週の書評》
■4面〈学術・思想〉
▽デイヴィッド・ライアン著「スノーデン・ショック」
評:田仲康博
▽ジョルジョ・アガンベン著「身体の使用」
評:岡本源太
▽新村拓著「近代日本の医療と患者」
評:鈴木晃仁
▽オースティン・アイヴァリー著「教皇フランシスコ」
評:伊高浩昭

■5面〈文学・芸術〉
▽西永良成著「小説の思考」
評:澤田直
▽ミシェル・ドゥギー著「ピエタ ボードレール」
評:鈴村和成
▽直木孝次郎著「武者小路実篤とその世界」
評:槇林滉二
▽陳映真著「戒厳令下の文学」
評:山口守

■6面〈読物・文化〉
▽瀬川正仁著「自死」
評:松永正訓
▽川村湊著「君よ観るや南の島」
評:奥村賢
▽アラ・ヤロシンスカヤ著「チェルノブイリの嘘」
評:西尾漠
▽津島佑子著「夢の歌から」
評:内藤千珠子

◆次号<7月1日号>予告
山田詠美ロングインタビュー『珠玉の短編』刊行を機に。(聞き手=倉本さおり)
(8頁・定価280円)

バックナンバー

 2020年7月3日号
2020年7月3日号
 2020年6月26日号
2020年6月26日号
 2020年6月19日号
2020年6月19日号
 2020年6月12日号
2020年6月12日号
 2020年6月5日号
2020年6月5日号
 2020年5月29日号
2020年5月29日号
 2020年5月22日号
2020年5月22日号
 2020年5月15日号
2020年5月15日号
 2020年5月8日号
2020年5月8日号
 2020年4月24日号
2020年4月24日号
 2020年4月17日号
2020年4月17日号
 2020年4月10日号
2020年4月10日号