週刊読書人 2015年9月25日号 立ち読み 最新号 バックナンバー

週刊読書人 2015年9月25日号

出版社 株式会社読書人
発行間隔 週刊
対応デバイス
PC対応 iPhone対応 iPad対応 Android対応

この雑誌の内容

栗原彰・吉見俊哉=対談
「戦後七〇年の精神の歩み」



『ひとびとの精神史』刊行開始を機に日常生活から捉え返す/「敗戦」と「戦後」のあいだ/命令・合図・誘惑・同調の言葉/精神史的な転換/小さな流れをよく見る/戦後の逆遠近法

電子版では、紙の雑誌と内容が一部異なる場合や、掲載されないページがある場合があります。あらかじめご容赦ください。

この雑誌の目次

栗原彰・吉見俊哉=対談
「戦後七〇年の精神の歩み」

~『ひとびとの精神史』刊行開始を機に

日常生活から捉え返す/「敗戦」と「戦後」のあいだ/命令・合図・誘惑・同調の言葉/精神史的な転換/小さな流れをよく見る/戦後の逆遠近法



《今週の書評》

■4面〈学術・思想〉
◇東浩紀監修「開かれる国家」
評:村上裕一
◇柴田優呼著「“ヒロシマ・ナガサキ”被爆神話を解体する」
評:緑慎也
◇青井未帆・斉藤豊治・清水勉・田島泰彦・晴山一穂・三宅弘・村井敏邦著「逐条解説 特定秘密保護法」
評:右崎正博
◇柳原敏昭編「平泉の光芒」
評:櫻井彦

■5面〈文学・芸術〉
◇赤川次郎著「東京零年」
評:西上心太
◇ステファン・グラビンスキ著「動きの悪魔」
評:諏訪哲史
◇アンソニー・トロロープ著「アリントンの『小さな家』」
評:市川薫
◇フィリップ・デイヴィス著「ある作家の生」
評:鈴木久博

■6面〈読物・文化〉
◇青木冨貴子著「GHQと戦った女 沢田美喜」
評:新井恵美子
◇大野裕之著「チャップリンとヒトラー」
評:中垣恒太郎
◇セバスチャン・サルガド+イザベル・フランク著「わたしの土地から大地へ」
評:タカザワケンジ
◇ダニエル・グラネ、カトリーヌ・ラムール著「巨大化する現代アートビジネス」
評:アライ=ヒロユキ


《今週の読物》

■1面
◇連載=写真家の記憶の抽斗/北井一夫

■3面
◇連載=日常の向こう側 ぼくの内側/横尾忠則
◇連載=漢字点心/円満字二郎
◇連載=現代短歌むしめがね/山田航
◇連載=ニュー・エイジ登場/住野よる
◇著者から読者へ/「冤罪とジャーナリズムの危機」浅野健一

■7面
◇連載=「ともかくスケッチ」/長友啓典
◇連載=風来/編集部
◇連載=元気に、出版。出版、元気に。/森彰英
◇受賞=角川俳句賞、短歌賞決定ほか
◇催しもの=銀座「春画」展/永井画廊
ほか

■8面
◇記事=「日本文明研究所設立記念シンポジウム」載録/田原総一朗・猪瀬直樹ほか


≪次週予告≫10月2日号
◆星野智幸インタビュー~『呪文』刊行を機に(聞き手・倉本さおり)
8頁・定価280円

バックナンバー

 2020年1月10日号
2020年1月10日号
 2020年1月3日号
2020年1月3日号
 2019年12月20日号
2019年12月20日号
 2019年12月13日号
2019年12月13日号
 2019年12月6日号
2019年12月6日号
 2019年11月29日号
2019年11月29日号
 2019年11月22日号
2019年11月22日号
 2019年11月15日号
2019年11月15日号
 2019年11月8日号
2019年11月8日号
 2019年11月1日号
2019年11月1日号
 2019年10月25日号
2019年10月25日号
 2019年10月18日号
2019年10月18日号