週刊読書人 2015年5月22日号 立ち読み 最新号 バックナンバー

週刊読書人 2015年5月22日号

出版社 株式会社読書人
発行間隔 週刊
対応デバイス
PC対応 iPhone対応 iPad対応 Android対応

この雑誌の内容

対談=谷川直子・栩木伸明
「詩という永遠の問いを」



谷川著『四月は少しつめたくて』刊行を機に
詩についての深い思念の物語/人を生かしも殺しもする、詩は滅んでいない/矛盾する考えを同時に生きる“人”への興味/「謝罪は権力を生む」詩の言葉に宿る叡智/詩のアンソロジーとしても楽しめ小説/詩とは…「ほんとうの言葉」を見出す体験

電子版では、紙の雑誌と内容が一部異なる場合や、掲載されないページがある場合があります。あらかじめご容赦ください。

この雑誌の目次

《今週の書評》

■4面〈学術・思想〉
◇小林康夫著「君自身の哲学へ」/荒川修作+小林康夫「幽霊の真理」
評:西山雄二
◇バリー・R・コミサリュック/カルロス・バイヤー=フローレス/ビバリー・ウイップル著「オルガスムの科学」
評:斎藤光
◇小川敦著「多言語社会ルクセンブルクの国民意識と言語」
評:平高史也

■5面〈文学・芸術〉
◇ミラン・クンデラ著「無意味の祝祭」
評:堀千晶
◇ベニート・ペレス=ガルドス著「ドニャ・ペルフェクタ」
評:立林良一
◇ダイアナ・ウィン・ジョーンズ著「ファンタジーを書く」
評:西村醇子
◇尉天?著「棗と石榴」
評:澤井律之

■8面〈読物・文化〉
◇三上豊・上野俊哉・沢山遼著「針生一郎蔵書資料年表」
評:前田耕作
◇大井健輔著「津田左右吉、大日本帝国との対決」
評:先崎彰容
◇高山文彦著「宿命の子」
評:御厨貴
◇山本信太郎/週刊読書人編「赤坂、夜の昭和史」
評:田崎健太


《今週の読物》

■1面
◇連載=写真家の記憶の抽斗/北井一夫

■6面
◇連載=日常の向こう側 ぼくの内側/横尾忠則
◇連載=『週刊コウロン』波乱短命顛末記/水口義朗
◇連載=漢字点心/円満字二郎
◇連載=著者から読者へ/「ほんほん本の旅あるき」南陀楼綾繁
◇連載=読写!一枚の写真から/岩尾光代

■6・7面
◇企画=日本英米文学会特集/安井泉・大石和欣

■9面〈読書人コーナー〉
◇記事=追悼・松下圭一氏/大塚信一
◇連載=「ともかくスケッチ」/長友啓典
◇連載=「風来」/編集部
◇受賞=岸田國士戯曲賞 授賞式開催ほか

■10面
◇記事=日本屈指の経営史料が語る 三井の350年~吉川容・村和明氏に聞く


≪次週予告≫5月29日号
◆対談=金森修・緑慎也「原子爆弾は世界をどう変えたか」
8頁・定価280円

バックナンバー

 2019年11月29日号
2019年11月29日号
 2019年11月22日号
2019年11月22日号
 2019年11月15日号
2019年11月15日号
 2019年11月8日号
2019年11月8日号
 2019年11月1日号
2019年11月1日号
 2019年10月25日号
2019年10月25日号
 2019年10月18日号
2019年10月18日号
 2019年10月11日号
2019年10月11日号
 2019年10月4日号
2019年10月4日号
 2019年9月27日号
2019年9月27日号
 2019年9月20日号
2019年9月20日号
 2019年9月13日号
2019年9月13日号