季論21 2018年秋号 立ち読み 最新号 バックナンバー

季論21 2018年秋号

出版社 本の泉社
発行間隔 季刊
対応デバイス
PC対応 iPhone対応 iPad対応 Android対応

この雑誌の内容

【座談会】東大闘争50年 「確認書」の意義と今日の大学
【インタビュー】スポーツインテグリティをどう高めるか

今一度考える東京オリンピックの意味
性差別と闘うメディアの女性たち-セクハラの何が問題かを明らかにする
アジア平和共同体の構築と霊性の働き
松川事件と広津和郎

電子版では、紙の雑誌と内容が一部異なる場合や、掲載されないページがある場合があります。あらかじめご容赦ください。

この雑誌の目次

グラビア 朝鮮通信使祭り-釜山・川越  藤田観龍
巻頭言 沖縄の声・琉球の叫び 森住 卓

読者のひろば
観測点 沖縄/アメリカ教員スト
【フォトレポート】北海道胆振東部地震を行く
【座談会】東大闘争50年 「確認書」の意義と今日の大学
         伊藤谷生・大野博・大建一志・柴田 章・光本 滋
スポーツと文化 波立つスポーツ界を糺す 康畑成志
【インタビュー】スポーツインテグリティをどう高めるか 望月浩一郎
今一度考える東京オリンピックの意味 石坂友司
性差別と闘うメディアの女性たち-セクハラの何が問題かを明らかにする 林 美子
辺野古新基地の活断層と地盤 加藤祐三
東日本大震災の教訓を踏まえた津波防災を全国に 岩淵 孝
松川事件と広津和郎 伊部正之
いまよみがえる広津和郎 散文精神について
アジア平和共同体の構築と霊性の働き
一映画『鬼郷(Spirits’Homecomig)』とアフリカの土着思想を中心に 北島義信
軍国少年からの転生――安保法制違憲訴訟における陳述書 堀尾輝久
武力で平和はつくれない――9条地球憲章の会の活動報告に代えて 川村 肇
佐伯啓思「保守」の思考回路 長澤高明
「20世紀マルクス主義の挫折」問題と社会主義思想の再生可能性 清 眞人
世界でくり広げられているマルクス生誕200周年事業 大西 広
詩人尹東柱と現代日本の教育現場 沈元燮
火野葦平『青春と泥濘』論――人間の真実を希求する物語 増田周子
「小さな都市Jが発する挑戦・平和の希求と覚悟 望田幸男
【書評】荒木武司『マルクス社会主義論の批判的研究』 田中 宏
    原 健一『草の根の通信使』上下 李修京
グラビア解説
編集後記

バックナンバー

 2019年夏号(45号)
2019年夏号(45号)
 2019年春号
2019年春号
 2019年冬(43)号
2019年冬(43)号
 2018年夏号
2018年夏号
 2018年春号
2018年春号
 2018年冬号
2018年冬号
 2017年秋号
2017年秋号
 2017年夏号
2017年夏号
 2017年春号
2017年春号
 2017年冬号
2017年冬号
 2016年秋(34)号
2016年秋(34)号
 2016年夏号
2016年夏号