週刊エコノミスト 2016年4月12日号 立ち読み 最新号 バックナンバー

週刊エコノミスト 2016年4月12日号

出版社 毎日新聞社
発行間隔 週刊
対応デバイス
PC対応 iPhone対応 iPad対応 Android対応

この雑誌の内容

〔特集〕どん詰まり中国
・政府の恣意的改革の限界
・インタビュー 津上俊哉
・香港の書店関係者失踪 
・共産党政権の限界 
・押し寄せる過剰 
・人民元の罠 
  中国が陥った国際金融のトリレンマ
  ビットコインで進む資本逃避
・インタビュー パトリック・ウォン(王偉全)
・自動車 稼働率5割弱で在庫過剰
・急増する不良債権
・鉄鋼 李首相が能力削減表明も 
・不動産 過剰流動性が招く大都市住宅バブル
・液晶パネル 中国企業の増産で供給過剰

【インタビュー】
2016年の経営者
 芦田信 
JCRファーマ会長兼社長

電子版では、紙の雑誌と内容が一部異なる場合や、掲載されないページがある場合があります。あらかじめご容赦ください。

この雑誌の目次

・〔闘論席〕池谷裕二
・〔2016年の経営者〕編集長インタビュー/802 芦田信 JCRファーマ会長兼社長
・〔週刊エコノミスト目次〕4月12日号
・〔FLASH!〕鴻海がシャープ買収決定 条件闘争の1カ月間 出資減額にとどまらない不安=中村剛/伊方原発廃炉の波紋 廃炉予備軍が続々 電力大手に有利な会計=橘川武郎/インタビュー 金杉恭三 あいおいニッセイ同和損害保険社長 IT使った「テレマティクス保険」/カナダ・オンタリオ州 高度なロボットを生む産官学連携の気概=酒井雅浩
・〔ひと&こと〕内紛続くクックパッド 創業者に市場は不安視/台湾・国民党主席に洪氏 総統選の「同情」も影響/外債発行もくろむロシアに 米国政府が「待った」
・〔グローバルマネー〕にわかに浮上してきた「4月利上げ」
・〔特集〕どん詰まり中国 政府の恣意的改革の限界 ゾンビ企業は生き延びる=松本惇/中川美帆/どん詰まり中国 インタビュー 津上俊哉 現代中国研究家・津上工作室代表
・〔特集〕どん詰まり中国 香港の書店関係者失踪 言論統制強める習政権 見えない「敵」に混乱=阿古智子
・〔特集〕どん詰まり中国 共産党政権の限界 強まる習主席の神格化運動 国有企業にメス入れられず=興梠一郎
・〔特集〕どん詰まり中国 押し寄せる過剰 増加する「チャイナリスク倒産」 中国発デフレにおびえる日本企業=友田信男
・〔特集〕どん詰まり中国 人民元の罠 中国が陥った国際金融のトリレンマ=竹中正治/どん詰まり中国 人民元の罠 ビットコインで進む資本逃避=矢作大祐
・〔特集〕どん詰まり中国 インタビュー パトリック・ウォン(王偉全) HSBC中国事業開発部長
・〔特集〕どん詰まり中国 自動車 稼働率5割弱で在庫過剰 常態化する「値引き競争」=野呂義久
・〔特集〕どん詰まり中国 急増する不良債権 「影の銀行」分含め10兆元超か 懸念される国有企業への追い貸し=関辰一
・〔特集〕どん詰まり中国 鉄鋼 李首相が能力削減表明も 投機買いでゾンビ企業延命=黒澤広之
・〔特集〕どん詰まり中国 不動産 過剰流動性が招く大都市住宅バブル=安田明宏
・〔特集〕どん詰まり中国 液晶パネル 中国企業の増産で供給過剰 値下がりに歯止めかからず=津村明宏
・〔社告〕浜矩子『さらばアホノミクス 危機の真相』
・〔経済統計〕各府省庁でバラバラに作成の弊害 より実態を示す経済統計の作成を=永濱利廣
・〔日本人のための第一次世界大戦史〕/41 ガリポリの戦い=板谷敏彦
・〔福島後の未来をつくる〕/32 隘路に入り込む核のごみ処分 地道な社会的合意形成が必要=寿楽浩太
・〔連載小説〕三度目の日本2027/14 堺屋太一
・〔学者に聞け!視点争点〕世代内格差に注目した年金改革を=浦川邦夫
・〔言言語語〕~3/27
・〔編集後記〕藤沢壮/金山隆一
・〔書評〕『介護市場の経済学ヒューマン・サービス市場とは何か』 評者・土居丈朗/『3.11 震災は日本を変えたのか』 評者・中西寛
・〔書評〕話題の本 『規制の虜』他
・〔書評〕京都の小話を糸口に歴史を論じる面白さ=今谷明/永江朗の出版業界事情 飲食・雑貨店が書籍も販売する理由
・〔名門高校の校風と人脈〕/187 旭丘高校/上(愛知県立・名古屋市東区)=猪熊建夫
・〔WORLD・WATCH〕WASHINGTON D.C. 車利用の減少目指し石油に課税 ガソリン安で効果に疑問符=堂ノ脇伸
・〔WORLD・WATCH〕チャイナウオッチ 進む習主席の軍改革 前例踏襲しない人事=稲垣清
・〔WORLD・WATCH〕N.Y. 稟議書で効率化 市長の運営手法が話題=齋藤康弘/ロサンゼルス ドル高の影響で生活費の高い都市8位=土方細秩子/英国 障害者手当見直し 与野党が非難=竹鼻智/台湾 「私は台湾人」7割に 意識調査で最高水準=大石秋太郎/インド 地方で連敗のモディ政権 農業保護で挽回目指す=篠崎敏明/ミャンマー 中国が新政権に圧力 銅山・ダム開発再開へ=八木悠佑/韓国 囲碁対決が引き金 人工知能研究が加速=趙章恩/ブラジル 反政府デモの心情 批判ではなく落胆=美代賢志/南アフリカ ズマ大統領が苦境に 与党の支持者離れも=服部正法
・〔WORLD・WATCH〕論壇・論調 米国で金融政策限界論 頼みの財政出動に具体性なし=岩田太郎
・〔海外企業を買う〕/87 ユニリーバ 世界第3位の消費財メーカー=児玉万里子
・〔サイエンス最前線〕/87 臍帯血 iPS細胞による再生医療への応用も=加納圭
・〔東奔政走〕消費増税先送りを検討する安倍首相 「勝利できる環境」が解散の大前提=前田浩智
・〔エコノミストリポート〕復興・再開発の足かせ 土地情報基盤の未整備が招く「所有者不明地」が国力を損なう=吉原祥子
・〔特別寄稿〕資本主義の終焉 マイナス金利の真実 国民の金融資産を目減りさせ 国の借金を減らす恐ろしい時代に突入=水野和夫
・〔ストレス〕ストレスチェックの義務化 対症療法でなく生産性向上の軸に=荒木宏香
・〔ネットメディアの視点〕AIが記事を書き、訳し、選ぶ 言葉の壁超え、メディアが「開国」=土屋直也
・〔商社の深層〕/20 三菱商事が非資源をテコ入れ ローソン社長人事で見えた本気度=花谷美枝
・〔サウジ〕時価総額は4兆ドルとも 迫るサウジアラムコの上場判断 原油安で王族の“虎の子”放出=岩間剛一
・〔交通〕神戸市の住民相乗り事業 タクシー業界の反対で中止=丸山仁見
・〔韓国〕北朝鮮の脅威で高まる核武装論 外交交渉のカードの一つに=高永〓
・〔ザ・マーケット〕今週のポイント 3月貸出・預金動向(4月12日) 貸し出しに効果の兆し見えるか=上野剛志
・〔ザ・マーケット〕東京市場 ストラテジストが読む 春からの利益確定売りを忘れずに=藤戸則弘/NY市場 企業決算次第で上値に=小野雅史
・〔ザ・マーケット〕欧州株 上値の重い展開=桂畑誠治/為替 115円回復へ=深谷幸司/原油 40ドル台で値固め=柴田明夫/長期金利 いったん下げ止まり=福永顕人
・〔ザ・マーケット〕マーケット指標/経済データ
・〔景気観測〕消費低迷の三つの複合要因 一時的に終わらず、成長率低迷招く=藻谷俊介
・〔グラフは語る〕/68 鉄鋼株が反転すると相場は調整局面へ=市岡繁男
・〔週刊エコノミスト〕郵送定期購読のご案内
・〔アートな時間〕映画 ボーダーライン 善悪が渾然となった麻薬戦争 ズシリと重く、とびきり苦い=勝田友巳/舞台 二人だけの芝居-クレアとフェリース- 20世紀最高の劇作家の「魂の叫び」=高橋豊
・〔ビジネス英語〕ウォール・ストリート・ジャーナルで学ぶ経済英語 今週のキーワード「online-to-offline」…

バックナンバー

 2019年9月17日号
2019年9月17日号
 2019年9月10日号
2019年9月10日号
 2019年9月3日号
2019年9月3日号
 2019年8月27日号
2019年8月27日号
 2019年8月13日・20日合併号
2019年8月13日・20日合併号
 2019年8月6日号
2019年8月6日号
 2019年7月30日号
2019年7月30日号
 2019年7月23日号
2019年7月23日号
 2019年7月16日号
2019年7月16日号
 2019年7月9日号
2019年7月9日号
 2019年7月2日号
2019年7月2日号
 2019年6月25日号
2019年6月25日号