クイックジャパン Vol.147 立ち読み 最新号 バックナンバー

クイックジャパン Vol.147

出版社 太田出版
発行間隔 隔月刊
対応デバイス
PC対応 iPhone対応 iPad対応 Android対応

この雑誌の内容

最強のカルチャー誌!!!
Quick Japan――“A VOICE OF NEW GENERATION”
20代~30代のアンテナ感度の高い男女から支持されているカルチャー誌。音楽、
お笑い、テレビ、マンガ、映画、アニメ、ストリートの最前線か ら、20年以上
にわたって時代の気分をキャッチし先導しています。流行を追いかけるのではな
く、自らが情報の発信源となるようなアーリーアダプ ター層から熱烈に支持さ
れている雑誌です。

電子版では、紙の雑誌と内容が一部異なる場合や、掲載されないページがある場合があります。あらかじめご容赦ください。

この雑誌の目次

【表紙・50ページ総力特集!!!】
PUNPEE
21th Century:common people odyssey
ラッパー/トラックメイカー、PUNPEEがQJ表紙に登場!フィーチャリングとして参加した星野源「さらしもの」など、ヒップホップはもちろんのこと、ポップスとの架け橋としてもますます求められる存在となっているPUNPEE。今回彼の全面的な協力のもと、2002年の活動開始から現在までに至る21世紀の道のりを様々な角度から大特集!ユニークなキャリアの中で、彼が出会ってきた仲間たちとのストーリーを詳細に収録。PUNPEEの魅力とこだわりが詰まった永久保存版です!
▼グラビア(神藤剛=撮影)
お前はなぜPUNPEEという名前なの?
▼P、量子力学を学ぶ
タイムマシーンに乗り込んで、タイムトラベラーになれるのか?
(対談:大阪大学素粒子論研究室 橋本幸士教授)
▼特別企画
YEARBOOK of P 2002-2019
聞き手:原島“ど真ん中”宙芳/増田岳哉(SUMMIT A&R)
・2002-2006:BEGINNING「MD・ノルマ・UMB」
・2007-2009:PSG「ラップバトルの後遺症とPSGの飛躍」
・2010-2012:PRODUCE「P、ルネッサンスの訪れを待つ」
・2013-2017:FEATURING「アルバムへの長く険しい道のり」
・2017-2019:SOLO「メインマンPUNPEEの自覚」
・epilogue:GAPPER「PUNPEEとの出会い」
▼SKIT
BACK IN THE DAYS PLAYLIST 6/SUMMIT SCRAPBOOKS/GUEST MUSIC PLAYLIST 12/P’s Camelaroll/まだ捨てられないCD
▼ARTWORK
POP-UP GALLERY MODERN TIMES EXHIBITION
▼ソロインタビュー
【第2特集】
宇垣美里 on the road
今年3月末にTBSを退社し、フリーアナウンサーの道を選んだ宇垣美里。コラムの執筆やイベント出演など新しい環境での活動は多岐にわたるが、本人はこの1年をどのような思いで過ごしてきたのだろうか。これまでの日々と現在の彼女を、グラビアとインタビューで写し出す。
▼インタビュー「のびのびしているし、のびのびしたい」
【SPECIAL】
空気階段の踊り場「はぐれ者の逆襲」
『空気階段の大踊り場』レポート/インタビュー/恋愛ヒストリー/恋愛相談室
【SPECIAL】
放送作家座談会 YouTube on the border 2019
「今年のYouTubeシーンを放送作家はどう見たのか?」
【SPECIAL】
BEYOOOOONDS 「令和2年は“革命”的な挑戦がしたい!」
▼特別企画「BEYOOOOOONDSのアツイ目標を習字で書こう!」
▼対談 北野 篤×乗富 亨「過剰な熱量と情報量のアートワーク」
【特別取材】
香港201911
山本 華=撮影
【好評連載中】
トミー(水溜りボンド) 日常が水溜りボンド
小袋成彬 小袋成彬の消息
立川吉笑 次世代落語研究所
オークラ 20代芸人Aくんはお笑いで天下をとれるのか
Liyuu Liyuuのハッピーコスプレライフ
死後くん QさんJさん
Erinam 韓国の車窓から
はじまりの一枚 桑島智輝=撮影
こだま Orphans
いがらしみきお お人形の家寿
最果タヒ×小浪次郎 永永永永永永永遠遠遠遠遠遠遠
ドキュメント『all alright』枝 優花
【INTERVIEW&REPORT】
Ovall/『YAGIBOY』イベントレポート/コレサワ/ニノミヤユイ/YURiKA/美山加恋

バックナンバー

 Vol.149
Vol.149
 Vol.148
Vol.148
 Vol.146
Vol.146
 Vol.145
Vol.145
 Vol.144
Vol.144
 Vol.143
Vol.143
 Vol.142
Vol.142
 Vol.141
Vol.141
 Vol.140
Vol.140
 vol.139
vol.139
 vol.138
vol.138
 vol.137
vol.137