MUSICA 2019年3月号 立ち読み 最新号 バックナンバー

MUSICA 2019年3月号

出版社 株式会社FACT
発行間隔 月刊
対応デバイス
PC対応 iPhone対応 iPad対応 Android対応

電子版では、紙の雑誌と内容が一部異なる場合や、掲載されないページがある場合があります。あらかじめご容赦ください。

この雑誌の目次

COVER STORY ONE OK ROCK

鮮やかな変革を遂げた

ニューアルバム『Eye of the Storm

Taka単独インタヴューで、

その覚悟と現在地に迫る大特集

 

前作『Ambitions』から2年ぶりとなるニューアルバム『Eye of the Storm』をリリースしたONE OK ROCK。全世界を回るワールドツアーを繰り広げながら生み出したこのアルバムは、R&Bやビートミュージックなどアメリカのメインストリームを大胆に吸収し、鮮烈なまでに新機軸へと振り切った、これまで以上に明確なターニングポイントにして第2章のONE OK ROCKを高らかに提示する大変革作たる『Eye of the Storm』が指し示すものとはなんなのか。その意志と覚悟をTakaが赤裸々に語る、ONE OK ROCKの現在地を明らかにする保存版大特集!

 

SEKAI NO OWARI

2作同時発売で放たれる、待望のニューアルバム『Lip』、『Eye』。前作『Tree』以降の4年間に訪れた変化とこの2作の全貌&深層にあるものを解き明かす、FukaseDJ LOVENakajinSaori2本立てインタヴューで送る全20ページ大特集

 

WANIMA

Everybody!!』以来12ヵ月ぶりとなる作品『Good Job!!』、その完成翌日に取材敢行! 彼らの歌の芯にあり続けてきた想いが新たなる形で響く“ANSWER”をはじめ、本作に見るWANIMAの「今」

 

THE ORAL CIGARETTES

現在初のアリーナツアー真っ只中のオーラルから届いたニューシングル『ワガママで誤魔化さないで』。『Kisses and Kills』によって目指すべき場所がクリアになった今、山中拓也が見据えるヴィジョンとは

 

宮本浩次

エレファントカシマシの宮本浩次が、念願のソロ・プロジェクトを始動! 40年近くエレカシであり続けた男が、その胸に熱く燃え続ける夢と野心をもって漕ぎ出した、新たな旅。その胸中を徹底的に探る

 

フレデリック

ずっと磨き上げてきた武器と挑戦の果てに掴んだ新たなる武器、そのふたつが同居するニューアルバム『フレデリズム2』。ユニークな核がより鮮烈に響く新作を健司&康司の双子インタヴューで解き明かす

 

CHAI

前号のアルバム最速取材に続く今号は、『PUNK』の奥の奥まで迫る全曲解説インタヴューを実施! 自由にエキサイティングな音楽を生み出し続ける無敵の4人組の特異なるメカニズムを紐解く

 

ポルカドットスティングレイ

脱ロックを果たした、新機軸満載のニューアルバム『有頂天』! 卓越した分析力と実践力でシーンを駆け上がっていった雫が語る、批判の中でも揺るがぬ信念と、図らずも露わになったロックの生き様とは

 

ORIGINAL LOVE

時に渋谷系の顔になり、時にお茶の間にも進出し、そして近年再評価の波が高まるORIGINAL LOVEがニューアルバム『bless You!』をリリース。田島貴男、その類い稀なるミュージシャンシップと充実の今を語る

 

ちゃんみな

変わりゆくポップミュージックの今と変えるべきポップのスタンダードを見据える新世代ディーヴァの筆頭、ちゃんみな。2号連続インタヴューの後編たる今回は初のCDシングル『Im a Pop』の深部に迫る

 

パノラマパナマタウン

迷いもがき苦しみながらも前進を続けたパノラマパナマタウンが、初のフルアルバム『情熱とユーモア』を発表。様々な葛藤に対峙し乗り越えたからこそ獲得した自信と確信を、岩渕想太、熱くまくし立てる

 

スペースシャワー列伝 JAPAN TOUR 2019 SPECIAL TALK SESSION vol.2

Hump Back 林萌々子 × ヤングオオハラ ハローユキトモ

スペースシャワー列伝ツアーの出演バンド、そのヴォーカリスト同士による対談企画第2弾。剥き出しの本 能で独自の歌心とロックを歌い鳴らす林とユキトモによる飾らないトークセッションをどうぞ!

 

ENTH

バンドとして新たなステージへと踏み出すストロングスタイルなミニアルバム『SLEEPWALK』完成。着実に状況が拡大していく中で見つめ直したENTHの根幹、そして自分達にとっての音楽。daiponが赤裸々に語る

 

BURNOUT SYNDROMES

文学とロックを掛け合わせて独自の道を開拓する、BURNOUT SYNDROMESによるニューアルバム『明星』。コンセプチュアルな作品の奥にある、孤独と向き合いながらも我が道を進んでいく熊谷和海の想いとは

 

Bentham

音楽性の幅をグッと広げた新作『MYNE』をリリース! ロックバンドのとしての自信も芽生えてきた中、メンバー同士の個性が溶け合うことで掴んだ自信作に込めた想いに迫る、メンバー全員インタヴュー

 

ムノーノ=モーゼス

切なく胸をしめつける楽曲が話題を呼んでいるthe shes goneが初登場。新作『DAYS』に込めた想いとは

 

Kitri

メジャーデビューを果たすピアノ連弾ユニット。姉妹だからこそ生み出せる麗しき音楽の秘訣

 

VIVA LA ROCK 2019

4弾出演アーティスト!

 

EXPRESS

BUMP OF CHICKEN

KANA-BOON

KOHH

KEIJU


バックナンバー

 2020年6月号
2020年6月号
 2020年5月号
2020年5月号
 2020年4月号
2020年4月号
 2020年3月号
2020年3月号
 2020年2月号
2020年2月号
 2020年1月号
2020年1月号
 2019年12月号
2019年12月号
 2019年11月号
2019年11月号
 2019年10月号
2019年10月号
 2019年9月号
2019年9月号
 2019年8月号
2019年8月号
 2019年7月号
2019年7月号