ショパン 2020年6月号 立ち読み 最新号 バックナンバー

ショパン 2020年6月号

出版社 株式会社ハンナ
発行間隔 月刊
対応デバイス
PC対応 iPhone対応 iPad対応 Android対応

この雑誌の内容

ピアノ好きの方のためのピアノ専門誌
月刊「ショパン」は、ピアノ学習者、音大生、教師、愛好者、演奏家を対象にしたピアノの専門誌です。学習に必要な知識、内外のピアニスト、コンサート、音楽界各分野の情報、レクチュア、メソッドなどを掲載します。

電子版では、紙の雑誌と内容が一部異なる場合や、掲載されないページがある場合があります。あらかじめご容赦ください。

この雑誌の目次

特別企画
・ピアニストのおうち時間
■金子三勇士■小山実稚恵■實川風■パスカル・ドゥヴァイヨン■福間洸太朗



 特集1 ピアノ協奏曲
・ピアノ協奏曲人気ランキング
・ピアノ協奏曲の歴史■高久暁
・コンクールでピアノ協奏曲を弾くのはなぜ?■小川典子
・人気ピアノ協奏曲4選 聴きどころを解説■伊東光介
ショパン:ピアノ協奏曲第1番/チャイコフスキー:ピアノ協奏曲第1番/プロコフィエフ:ピアノ協奏曲第3番/ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番 
・このピアノ協奏曲知ってる?
シューマン:ピアノ協奏曲■梅村知世/サン=サーンス:ピアノ協奏曲第5番■務川慧悟/ラヴェル:ピアノ協奏曲■酒井有彩/バルトーク:ピアノ協奏曲第3番■タカヒロホシノ
・ピアノ協奏曲って、やっぱりイイ。■ゲルハルト・オピッツ■藤田真央■横山幸雄■若林顕
・指揮者が見ている「ピアノ協奏曲」の景色■飯森範親■下野竜也
・楽団員が語る!「私の推し旋律」■竹山愛■松木亜希■山崎実■目等貴士
・ピアノ協奏曲「超」名盤■池田卓夫





ショパン国際ピアノコンクール6ヵ月連続特別企画
 ショパコン課題曲を制せよ! Ⅱ バラード・スケルツォ・幻想曲・舟歌
・私がバラード・舟歌を弾いたとき。■シャルル・リシャール=アムラン
・ショパンのバラード・スケルツォ・幻想曲・舟歌とは。■湯浅玲子
・ショパンコンクール バラード・スケルツォ・幻想曲・舟歌の聴きどころ。■アーリンク明美
・ショパンコンクールの「版」の秘密  バラード・スケルツォ・幻想曲・舟歌編■下田幸二
・ショパンコンクールプレイバック  バラード・スケルツォ・幻想曲・舟歌編



TOPICS
・角野隼斗×亀井聖矢 ピティナ特級覇者対談■飯田有抄


SERIES
・聴いてみませんか? 弾いてみませんか? 
   女性作曲家作品あれこれ■宮崎貴子
  第38回 ソナタヘ長調 作品4の1
  マリア・ヘスター・パーク Maria Hester Park(1760~1813)
・斎藤雅広の「お江戸で連談!」Vol.69朝岡聡
・ショパンに一番近いとこ。Narodowy Instytut Fryderyka CHOPIN ショパン研究所
第3回 ショパンが生きたポーランド
・世紀を飾るプロフェッショナルの肖像■上地隆裕
至福の音を作り続けるヴァーチュオーソ(VIRTUOSO)たちの光と影(沖縄からの音楽通信)
第24回 アンドレ・ワッツ 後編
・アフロのピアノレッスン~やめてしまったピアノを大人になってもう一度~
 第30回 私がピアノを弾くことの意味■稲垣えみ子
・巨匠の背中 第22回 ピアノの歴史3■松尾治樹
・現役最高齢ピアニスト室井摩耶子エッセイ ピアニストの呟き■室井摩耶子
 第78回 花束の個性
・ぷらっとほーる ■鬼木玲子
第90回 松本市音楽文化ホール
・ピアニストたちはいま……
■齊藤一也■白石光隆■高橋多佳子■原山智子■諸戸詩乃
・音本。――Books info――
・ショパン バックナンバー物語



・CD評/ INFORMATION
 
・おたよりカフェテラス

バックナンバー

 2020年5月号
2020年5月号
 2020年4月号
2020年4月号
 2020年3月号
2020年3月号
 2020年2月号
2020年2月号
 2020年1月号
2020年1月号
 2019年12月号
2019年12月号
 2019年11月号
2019年11月号
 2019年10月号
2019年10月号
 2019年9月号
2019年9月号
 2019年8月号
2019年8月号
 2019年7月号
2019年7月号
 2019年6月号
2019年6月号