ショパン 2018年11月号 立ち読み 最新号 バックナンバー

ショパン 2018年11月号

出版社 株式会社ハンナ
発行間隔 月刊
対応デバイス
PC対応 iPhone対応 iPad対応 Android対応

この雑誌の内容

ピアノ好きの方のためのピアノ専門誌
月刊「ショパン」は、ピアノ学習者、音大生、教師、愛好者、演奏家を対象にしたピアノの専門誌です。学習に必要な知識、内外のピアニスト、コンサート、音楽界各分野の情報、レクチュア、メソッドなどを掲載します。

電子版では、紙の雑誌と内容が一部異なる場合や、掲載されないページがある場合があります。あらかじめご容赦ください。

この雑誌の目次

表紙:吉川隆弘
「イタリアへ続く道。」

特集1 ピアノと部屋と。
・音楽家の引っ越し事情■米田かおり
・ピアノ運搬の舞台裏
・物件選びのポイント
・編集部おすすめ 楽器と住めるお部屋
・音楽を愛する人のための住まい。「音楽のいえ+」
・ピアノを迎え入れる
・引っ越し後の調律

特集2 ドビュッシーが見たもの。
・ドビュッシーと絵画■西原稔
・ドビュッシーと関わった人々■安倍葉子
・ドビュッシーとラヴェルの「水」■中井正子
・ドビュッシーの音楽と美術-ペダリングの視点から- ■林田枝実

INTERVIEW
・角野隼人×金子一朗■飯田有抄
・安並貴史&野島稔■高久暁
・成田達輝&阪田知樹
・青柳晋
・菊地裕介

TOPICS
・STAND UP! CLASSIC FESTIVAL’18 レポート
・Bunkamura ロシアン・セレブレーション 開催記者発表会
・久元祐子 モーツァルト・ソナタ全曲演奏会 vol.4■菅野泰彦
・第1回 京都国際音楽コンクール■高久暁
・月見の里室内楽アカデミー2018■森岡葉
・ヤパーニッシェ・ヴィルトゥオーゼン 室内楽演奏会■近藤嘉宏
・杉谷昭子門下生発表会■森曠士朗
・第1回 ショパン国際ピリオド楽器コンクール■森岡葉
・第10回 浜松国際ピアノコンクール開催記念 ガラ・コンサート『覇者たちによるコンチェルトの饗宴』■藤巻暢子

SERIES
・ぷらっとほーる 第71回 アトリオン音楽ホール(秋田)■鬼木玲子
・最終回 La Vita della Musica in Italia ~イタリアからの音楽便り~■横山緑
 第45回 イタリアから学んだ数々の経験から~②
・ピアニストたちはいま……
■岩井理沙■北原京子■ヴァチェスラフ・グラズノフ■佐野優子
■清水真美■奈良井巳城■樋上眞生■藤本剛
・アフロのピアノレッスン ~ やめてしまったピアノを大人になってもう一度 ~ ■稲垣えみ子
 第11回 気づけばピアノを聴きまくり
・聴いてみませんか? 弾いてみませんか? 女性作曲家作品あれこれ■宮﨑貴子
 第19回 《3つの小品》作品15 アガーテ・バッケル=グレンダール Agathe Backer Grondahl(1847-1907)
・毎日がMaravilloso!! ■熊本マリ
 第42回 ベラスコ神父様
・斎藤雅広の「お江戸で連談!」Vol.50 小川典子&真嶋雄大
・倉澤杏菜のベルリン舞台裏■倉澤杏菜
 第43回 故郷に迎えられ 編
・ショパン演奏法 ~ショパンの国のピアニストが教えるショパン~■グジェゴシュ・ニェムチュク
 第15回 ショパンの人生 ── 1829~31年編
・世界のコンクール便りVol.64
・連載小説 しろとくろのあいだ 9■ナカヤマカズコ
・巨匠の背中 第5回 幻のシューベルト■松尾治樹
・世紀を飾るプロフェッショナルの肖像 至福の音を作り続けるヴァーチュオーソ(VIRTUOSO)たちの光と影(沖縄からの音楽通信)■上地隆裕
 第5回 セシル・B・リカド 前編
・珈琲と浪漫の香る館から~名曲喫茶の選曲担当が語る レコード聴き比べの愉しみ~■森曠士朗
 第23回 ブラームス作曲《ピアノ協奏曲》第1番
・アメリカピアノ教育のいま■大原裕子
 第1回 ウェスターホフ・スクール① 初心者クラス
・緑が丘通信■舘野泉
 第44回 セヴラック音楽祭で演奏
・現役最高齢ピアニスト室井摩耶子エッセイ ピアニストの呟き■室井摩耶子
 第58回 物語るピアノの音
・演奏会から
●佐原光、ワルシャワ・フィル・コンサートマスターズ●絆
●浅野真弓withクァルテット・エクセルシオ●志鷹美紗
・レッスン室を飛び出して 江口先生と一緒に……新しいピアノの楽しみ方
第4回 三者三様 個性あふれるミニコンサート “対話”で広がる音楽の世界

バックナンバー

 2014年3月号
2014年3月号
 2014年2月号
2014年2月号
 2014年1月号
2014年1月号