Discover Japan 2017年6月号 立ち読み 最新号 バックナンバー

Discover Japan 2017年6月号

出版社 株式会社エイ出版社
発行間隔 月刊
対応デバイス
PC対応 iPhone対応 iPad対応 Android対応

この雑誌の内容

日本茶の時代がやってきた
?
好評を頂いた昨年のお茶特集から1年。
日本茶を取り巻く環境が、大きく変わろうとしています。
より身近で、リアルな飲み物として生まれ変わりつつある
日本茶の「いま」をたっぷりとお届けします。
巻頭を飾るのは、4月に渋谷にオープンしたばかりの
アバンギャルドなTEA HOUSE「幻幻庵」。
東京ストリートカルチャーの発信地、
渋谷・宇田川町で展開される、日本茶の最新形とは?
そして女優の柴咲コウさんは、
注目の茶師・松尾俊一さんに会いに佐賀県嬉野へ。
日本最高峰のお茶、宇治茶の秘密にも迫ります。
特別企画は、食のプロフェッショナルが選ぶ、
朝・昼・晩に飲みたい日本茶カタログ。
日本茶の歴史のなかで、
大きな転換期となりそうな2017年の注目トピックスから、
いま買える注目のお茶情報まで、
一家に一冊の保存版です!

電子版では、紙の雑誌と内容が一部異なる場合や、掲載されないページがある場合があります。あらかじめご容赦ください。

この雑誌の目次

012 特集
日本茶の時代が
やってきた。


014 ニューウェーブは渋谷から。
新世代のTEA HOUSE「幻幻庵」を大解剖


024 柴咲コウ、
佐賀県嬉野の
茶師・松尾俊一
に会いにゆく

034 嬉野茶、覚醒前夜。

040 伝統と革新の宇治。
「TSU・SHI・MI」都志見セイジシェフが
ひも解く、日本最高峰のお茶

050 天空の茶園へ
静岡の山間、絶景の茶畑を訪ねる

058 ステファン・ダントン、お茶尽くしの旅へ

064 生産者・茶商・淹れ手、集う 八女・手揉み茶を守る男たち

065 [完全保存版]
朝・昼・夜のお茶と、欠かせない勝負茶、「贈りたい」お茶。
目利きが選ぶ 
厳選お茶カタログ


081 日本茶×フレンチの美味しい法則
「ティルプス」に教わる
ティーペアリング


088 日本茶専門店を大解剖
プロが教える茶の愉しみ方


106 パリのルーヴル王宮でHANAMI 、開宴
113 都心からわずか2 時間半で実現。
アクティブと癒しを堪能する1泊2日の日光・川治温泉旅へ
126 サイクリングで四国再発見
130 小山薫堂館長、新京都館が「学び舎」になるって本当ですか?
134 石見神楽は最高のエンターテインメントでした
138 中国美女インフルエンサーが香取市を極秘調査中!
140 書道家・武田双雲が出雲大社に“感謝”を奉納しました


Regular Features

003 TOPICS
100 ニッポンの極意採集プロジェクト 第4回「見立て」
121 地域ブランドクリエイターズファイル
和える 代表取締役/矢島里佳
142 地域ブランディング協会通信 vol.19
146 地域ブランディングに役立つ企業ガイド vol.12
JTBコミュニケーションデザイン
148 CLASKA Gallery&Shop“DO”大熊健郎の「はじめまして、骨董」
149 GLOBAL VIEWS
150 歌舞伎でめぐるニッポン
151 あなたの知らないニッポンの祭
153 にっぽんモニュメント
154 柏井 壽の「逸宿逸飯」vol.24 シーサイドホテル舞子ビラ神戸
160 はじまりの奈良 vol.8 茶
162 丸の内発26時
164 スタイリスト高橋みどり
ただいま、ニッポンのうつわ「白磁の小皿」
166 レストランコンシェルジュ・犬養裕美子の会食名人養成講座
168 DJ Meeting Table
172 和魂洋装物語「リゾートシャツ」
174 culture clips
178 ブックディレクター・幅 允孝の「あの人を忘れたくない」
184 お菓子研究家 福田里香の「民芸お菓子巡礼」

バックナンバー

 2017年7月号
2017年7月号
 2017年5月号
2017年5月号
 2017年4月号
2017年4月号
 2017年3月号
2017年3月号
 2017年2月号
2017年2月号
 2017年1月号
2017年1月号
 2016年12月号
2016年12月号
 2016年11月号
2016年11月号
 2016年10月号
2016年10月号
 2016年9月号
2016年9月号
 2016年8月号
2016年8月号
 2010年12月号
2010年12月号