週刊読書人 2018年8月31日号 立ち読み 最新号 バックナンバー

週刊読書人 2018年8月31日号

出版社 株式会社読書人
発行間隔 週刊
対応デバイス
PC対応 iPhone対応 iPad対応 Android対応

この雑誌の内容

村田沙耶香インタビュー(聞き手:稲垣諭)
「地球星人」の豊かな可能性描く

最新長編『地球星人』(新潮社)を語る

電子版では、紙の雑誌と内容が一部異なる場合や、掲載されないページがある場合があります。あらかじめご容赦ください。

この雑誌の目次

《今週の読物》
■8・7面
◇芥川賞について話をしよう第14弾(小谷野敦・小澤英実)

■3面
▽著者/訳者から読者へ
・「ブルーザー・ブロディ」(斎藤文彦)
・「すいかのプール」(斎藤真理子)
◇連載=日常の向こう側 ぼくの内側 355回(横尾忠則)
◇連載=現代短歌むしめがね 149回(山田航)
◇連載=漢字点心 293回(円満字二郎)
◇連載=夜郎戯暦〈八月〉(安倍夜郎)

■6面
◇連載=「モンテイロとポルトガル映画」(ジャン ・ドゥーシェ氏に聞く)71(聞き手=久保宏樹)
◇連載=〈書評キャンパス〉R・コールハース/H ・ウルリッヒ・オブリスト編著「プロジェクト・ ジャパン」(西崎航貴)

《今週の書評》
■4面
▽若尾祐司・小倉桂子編「戦後ヒロシマの記録と記 憶 上・下」
評:好井裕明
▽カンタン・メイヤスー著「亡霊のジレンマ」
評:立花 史
▽ジルベール・シモンドン著「個体化の哲学」
評:上村忠男
▽ノベルト・ボッビオ著「ホッブズの哲学体系」
評:佐藤正志

■5面
▽ジョゼ・ルイス・ペイショット著「ガルヴェイア スの犬」
評:滝野沢友理
▽吉増剛造著「火ノ刺繍」
評:金子 遊
▽金容満著「やいばと陽射し」
評:古川綾子
▽大濱普美子著「十四番線上のハレルヤ」
評:田中和生

■6面
▽平敷兼七写真集「山羊の肺」
評:港 千尋
▽アントニオ・ガルシア・マルティネス著「サルた ちの狂宴 上・下」
評:大津祥子
▽ブルンヒルデ・ポムゼル/トーレ・D・ハンゼン 著、石田勇治監修「ゲッベルスと私」
評:松田行正
▽二村淳子編「常玉」
評:小沼純一 

◆次号<9月7日号>予告
熊野純彦インタヴュー『本居宣長』(作品社)刊行を機に
(8頁・定価280円)

バックナンバー

 2018年11月9日号
2018年11月9日号
 2018年11月2日号
2018年11月2日号
 2018年10月26日号
2018年10月26日号
 2018年10月19日号
2018年10月19日号
 2018年10月12日号
2018年10月12日号
 2018年10月5日号
2018年10月5日号
 2018年9月28日号
2018年9月28日号
 2018年9月21日号
2018年9月21日号
 2018年9月14日号
2018年9月14日号
 2018年9月7日号
2018年9月7日号
 2018年8月24日号
2018年8月24日号
 2018年8月17日号
2018年8月17日号