NHK こころをよむ 近代日本人の精神史2018年7月~9月 立ち読み 最新号 バックナンバー

NHK こころをよむ 近代日本人の精神史2018年7月~9月

出版社 NHK出版
発行間隔 不定期
対応デバイス
PC対応 iPhone対応 iPad対応 Android対応

この雑誌の内容

明治維新から150年、時代に鍛えられた思いとは

政治・経済・思想・文学・科学など、13の各分野で葛藤を続けた先達の生き方に迫る。現代につながる日本人の精神はどのように醸成されたのか。

■講師:保阪正康

■『NHK こころをよむ』の解説
芸術・思想・科学……いまを生きる「知」を1冊に

■ご注意ください■
※NHKテキスト電子版では権利処理の都合上、一部コンテンツやコーナーを掲載していない場合があります。ご了承ください。

電子版では、紙の雑誌と内容が一部異なる場合や、掲載されないページがある場合があります。あらかじめご容赦ください。

この雑誌の目次

表紙
大扉
講師紹介
はじめに
目次
第一回 日本的財界人の原点に立つ
第二回 政治家の原像を求めて
第三回 女性の権利獲得を目ざして
第四回 社会福祉に生涯を捧げる
第五回 日本文化を世界につなぐ
第六回 日本人の「心理」を伝える
第七回 スポーツ精神の真髄を生かす
第八回 科学者の良心を自らに課す
第九回 民権思想の先覚者たらんとす
第十回 国権派言論人の側にありて
第十一回 日本人とは何かを問い続ける
第十二回 作家が時代精神と向き合う
第十三回 近現代四代天皇の歩みとその精神史
おわりに
参考文献
人物年表

バックナンバー

 老前整理の極意 モノから解放される暮らしへ2018年4月~6月
老前整理の極意 モノから解放される暮ら...
 見つめ合う英文学と日本 ~カーライル、ディケンズからイシグロまで2018年1月~3月
見つめ合う英文学と日本 ~カーライル、...