季刊高知(きかんこうち) 2016年秋62号 立ち読み 最新号 バックナンバー

季刊高知(きかんこうち) 2016年秋62号

出版社 クリケット
発行間隔 季刊
対応デバイス
PC対応 iPhone対応 iPad対応 Android対応

この雑誌の内容

季刊高知は、高知で素敵な生き方をしているヒトが関わる、モノとコト、その豊かさを伝えていく地域雑誌です。
秋号の特集は「高知の和菓子店特集 職人の手が生みだす四季」です。五感の総合芸術といわれる上生菓子をはじめとする和菓子が、高知の職人の手でつくられています。そういったお店を「匠・伝える・創作・継ぐ」というキーワードで特集しました。
ジャイアントインタビューは、高知県在住のイラストレーター・柴田ケイコさん。「季刊高知」の表紙を担当する柴田さんは、パルコ劇場「君となら」(三谷幸喜演出)のポスターやパンフレットをはじめ、雑誌『ソトコト』の表紙、大手クライアントの広報物にイラストが使われ、ついに自ら作・画の絵本を出版。ますます活躍の幅を広げる柴田さんのお話、じっくりとお読みください。
そして新連載も始まり、人気執筆陣の充実した内容も見逃せません!ページをめくれば、素敵な四国・高知に出会えます。ぜひ、お読みください。

電子版では、紙の雑誌と内容が一部異なる場合や、掲載されないページがある場合があります。あらかじめご容赦ください。

この雑誌の目次

特集03・35
高知の和菓子店特集
職人の「手」が生み出す四季

16 Giant Interview
イラストレーター・絵本作家
柴田 ケイコ さん


REGULARS
02 石原文子が語る「高知のきもの女性」
14 ミセスメェープルの突撃近場レポート:三本桂子
21 山男日記:カワウチヒロシ
22 高知版 粋なオトコ
23 高知の素敵な、大人の女性
24 野菜のチカラ:BIOキッチン tuturu 田中直見
25 思い出がかり:松田雅子
26 ショートショートの小箱 森の美術館 in 季刊高知:目代雄一
27 にっけい「ハラ」商店:原孝二
28 風聞異説:松岡周平
30 野いちごの場所で:大﨑博澄
32 夜間飛行:依光隆明
34 還暦男の断章:大野充彦
45 日々酒、ときどき友。
46 Radio & Magazine
48 こども日和:堂本真実子
50 コラム西南西:岡本萬尋
51 独走癌:タイケヒデミ 
52 高知ARTパーソンズ:村岡マサヒロ
53 In my life?音楽と高知と私?:Sally
54 遠きにありて:大澤重人
55 まちづくり、ひとづくり:吉岡一洋
56 SKILL UP & EVENT NEWS
60 読者の庭先・アユココ・編集後記・読者プレゼント
67 デハラユキノリのおまけ:デハラユキノリ
68 地域経済が見えるRESASでわが町を知る
72 考え方をデザインする
   ~47番目の地に住むオトコからの伝言~:梅原真
74 「カメラ屋ケンちゃん」気まぐれ写真日記:中島健藏
  (敬称略)

バックナンバー

 2016年冬63号
2016年冬63号
 2016年夏61号
2016年夏61号
 2016年春60号
2016年春60号
 2015年冬59号
2015年冬59号
 2015年秋号
2015年秋号
 2015年夏号
2015年夏号
 2015年春号
2015年春号