別冊Lightning(ライトニング) Vol.209 TOKYOノスタルジック横丁 立ち読み 最新号 バックナンバー

別冊Lightning(ライトニング) Vol.209 TOKYOノスタルジック横丁

出版社 株式会社エイ出版社
発行間隔 不定期
対応デバイス
PC対応 iPhone対応 iPad対応 Android対応

この雑誌の内容

「横丁」のイメージ、それはおそらく「狭い路地に飲み屋がずらりと並び、おじさんたちがお酒を飲んでる昭和っぽい風景」だろう。戦後闇市をその起源とする「横丁」は、高度成長期やバブル時代の土地開発の波に飲み込まれ、その多くは姿を消してしまった。しかし、現在でも、闇市の頃の「昭和の佇まい」を今に残す横丁が、東京には少なからず存在する。その横丁を取り巻く環境が、実はいま変化を遂げている。多くのファッション業界人やクリエイターなど、アンテナの高い若者が集っているのだ。いまだに昭和の匂いを残す横丁は、令和を迎えたいまこそ、新たな存在感を放ち始めている。本書では、そんな横丁の新たな魅力を、紹介していく。

電子版では、紙の雑誌と内容が一部異なる場合や、掲載されないページがある場合があります。あらかじめご容赦ください。

この雑誌の目次

004
旧くて新しい横丁の歩き方。


012
僕らが横丁に
向かう理由。

【北千住・飲み屋横丁】
天神ワークス 鬼木祐輔さん
【渋谷・のんべい横丁】
PURE BLUE JAPAN 田村梢さん
【新宿・レッドのれん街】
ナノ・ユニバース 田中直樹さん
【赤羽・OK横丁】
ツノカワファーム代表 角川昌弘さん
【三軒茶屋・すずらん通り/
三角地帯】
アクセサリーメーカー勤務 金子恵梨奈さん
【上野・アメ横】
トゥモローランド 川辺圭一郎さん
【吉祥寺・ハモニカ横丁】
kokoro代表 伊勢真さん
【新橋・ガード下横丁】
THE FACTORY Co.,LTD代表 吉田雄二さん
【大森・地獄谷】
FINE CREEK LEATHERS


050
闇市起源の横丁の歴史

056
横丁の達人、なぎら健壱さんに訊く
「横丁はね、
残していかなきゃいけない
日本の“文化”なんですよ」

064
横丁から
昭和歌謡が聴こえる。

070
大事なことは
映画と横丁から学んだ。

074
この本を開くと
横丁を歩きたくなる。

076
撮る横丁
MIKI YAMATO
IORI MATSUDAIRA

086
かんたん
スマホアプリで横丁フィルターワーク。


090
「安くて旨い」だけで
選んでいたらモッタイナイ
横丁酒場は物語
で選べ。


101
地獄谷から天国に向かって歩け!
大森?大井町ハシゴ酒記

110
横丁酒場の見極め方、
伝授します

117
予算別!
横丁酒場メニュー

118
知れば知るほど面白い
チューハイの基礎知識

120
酒場で見かけるモツ大図鑑!


122
編集部厳選!
TOKYO横丁ガイド

バックナンバー

 Vol.212 バイカースタイルブック
Vol.212 バイカースタイルブック
 Vol.210 Vintage Guitars 丸ごと一冊マーティン
Vol.210 Vintage Gui...
 Lightning 2019年8月号増刊 東京クラフトビール
Lightning 2019年8月号増...
 Vol.211 男のキッチンツール
Vol.211 男のキッチンツール
 Vol.208 DIYの教科書
Vol.208 DIYの教科書
 Vol.207 グリーンライフ
Vol.207 グリーンライフ
 Lightning 2019年6月号増刊 VAN STYLE
Lightning 2019年6月号増...
 Lightning 2019年7月号増刊 街のミリタリースタイル
Lightning 2019年7月号増...
 Vol.205 BBQ
Vol.205 BBQ
 Vol.206 ファイヤーキングの本
Vol.206 ファイヤーキングの本
 Vol.204 VINTAGE AUTO Z special
Vol.204 VINTAGE AUT...
 Vol.202 レタリング・テキスト・ブック
Vol.202 レタリング・テキスト・...