エルネオス 2017年1月号 立ち読み 最新号 バックナンバー

エルネオス 2017年1月号

出版社 エルネオス
発行間隔 月刊
対応デバイス
PC対応 iPhone対応 iPad対応 Android対応

この雑誌の内容

情報感度を研ぎ澄ます!
ビジネス情報誌
ELNEOS【ザ・ニュース】

北方領土問題の行方/韓国国民の心情/日銀と証券市場/アマゾン「無人化と人間性」
企業の水リスク/終末期医療を考える/ゲノム編集技術/KDDI/ユニチャーム

電子版では、紙の雑誌と内容が一部異なる場合や、掲載されないページがある場合があります。あらかじめご容赦ください。

この雑誌の目次

[感度を磨くビジネス情報]
■巻頭リポート
「パワーポリティクス」の2017年
外交で躓いた安倍首相の正念場

■特別寄稿――東郷和彦(京都産業大学教授・世界問題研究所長)
日露首脳会談は「失敗」「失望」ではない
「交渉の道筋」ができた意味を理解しよう

■緊急リポート――玄界灘生(韓国在住ジャーナリスト)
朴槿恵大統領は弾劾で下野へ
父娘2代にわたる“韓国の悲劇”


■物流と人工知能
アマゾンジャパンが導入した
人間性が問われない自走ロボ

■脱スマホ戦略
KDDIのビッグローブ買収は
スマホ飽和時代への「次の一手」

■〈続・企業の水リスク管理〉前編――橋本淳司(水ジャーナリスト・アクアスフィ
ア代表)
キリン、ソニー、コカ・コーラ、ネスレ…
日本企業は66%が水リスクを認識

■経営戦略の変更
日本製高価格品投入で巻き返し ユニ・チャームが中国戦略転換

■期待の最先端技術
医学界と産業界が熱狂する超先端ゲノム編集技術の可能性

■日銀の買い支え効果
日銀は株式投資銀行に! 見え始めた「見えざる革命」

■英国・北欧メディア紀行(前編)──田部康喜(ジャーナリスト)
新聞からデジタルへ移行した現場で
その成功の足跡をたどってみた

■〈シリーズ〉メディア激動時代(94)──神余心
「自殺」したキュレーションサイト
ネットメディアの信頼回復は厳しく

■〈シリーズ・世界は今〉(21)キプロス──宮崎正弘(国際エコノミスト)
北側は未承認国家だが南は英領から独立
今はEUと国連にも加盟したキプロス

[連載企画]
■キーパースン──昭和電工/森川宏平次期社長
収益性の高い新事業を打ち立てる技術畑出身の若き新リーダー

■佐藤優の情報照射「一片一条」第123回
戦略的に大きな意味を持つ
日露首脳会談の結果を評価

■硬派経済ジャーナリスト磯山友幸の「生きてる経済解読」(69)
カジノ解禁を日本経済にプラスとするには
資金洗浄対策などの新ノウハウが必要

■早川和宏のベンチャー発掘(209)──宮崎県児湯郡/土壌飼糧の三輪[前編]
土づくりによる「三輪農法」を展開して
世界のワイン賞に輝くブドウを生み出す

■元木昌彦のメディアを考える旅(228)──富家孝氏(医師・医療ジャーナリス
ト)
医療費40兆円時代はもはや限界
終末期医療を正面切って考えよう

[世界を俯瞰する情報群]
■国際トピックス
◇世界経済/新興国経済の減速が引き起こす「スロー・トレード」が恒常化
◇中国/「市場経済国」移行を認めない米・EUを中国がWTOに提訴
◇欧州企業/ロスネフチ株スイス企業に売却、石油売り先も確保で露“勝利”

■来日ビジネスマンの主張(207)──マカオ商業銀行投資部門調査部/黄尉翔氏
カジノ解禁に向けて加速化するマカオのカジノ業者の日本進出

[連載コラム]
■巻頭言「佐伯啓思の賢者に備えあり」
トランプ次期大統領と投資家の騙し合い

■時代をつかむニュースコラム「情報スクランブル」
・カジノ法採決で結束崩れ、公明幹事長の威信低下へ
・トランプ、プーチン両氏にしてやられた安倍外交
・“知トランプ派”として急浮上した住商出身議員
・自衛隊が手を焼く“ガキ大将”の中国軍
・宮城県知事選に再出馬する村井知事の裏事情
・線香花火で終わりそうなプレミアムフライデー
・何とも気が抜けたビール系飲料の税制改正
・ちぐはぐな税制度に笑い止まらない高所得世帯
・急増するアパマンローン、金融庁が実態調査へ
・「休眠預金活用法」成立、虎視眈々と狙う怪しい輩
・DeNA第3者委員会で村田マリ氏の責任追及へ
・「検索社会」で肥大したまとめサイトの落とし穴
・家電業界の異端児Ankerが台風の目に
・パネル大手JDIは経営統合で一矢報いるか
・海を漂流する微細なゴミ「MP」が深刻な環境問題に
・活況の投信に浮上する「タコ足配当見直し」の機運
・カジノ法成立で狙われる横浜の「裏カジノの帝王」
・NHKのネット同時配信で翻弄される民放界は悲鳴
・再生可能エネルギー事業を米アップルが中国で強化中
・トランプ次期大統領は米国史上最悪の独裁者?
・ウォール街が注目する初代銀行担当FRB副議長
・原発白紙撤回のベトナム、対日関係へ最大限の配慮
・サッカー版ウィキリークス、スターのスキャンダル暴露

■ニュース鑑定人(231)──樹 静馬
領土戻らずカネ出す〝日本外交病〟/ほか

■ほまれもなくそしりもなく(55)──田部康喜
ネットメディアの裏側

■内海善雄のやぶ睨み「ネット社会」論(83)
トランプ現象は対岸の火事か?

■金田一秀穂の伝える言葉─伝わる言葉(150)
義理が「建前」で人情が「本音」
言葉は「本音」を飼い馴らす道具

[連載コラム]
■アメリカ流・日本流(189)──後藤英彦(米国在住ジャーナリスト)
日本人の英語会話力を阻む『恥の文化』

■ドイツから遠眼鏡(78)──川口マーン惠美(作家)
ドイツの低識字率で思う
高識字率こそ日本の財産

■新世相斬り・橋本テツヤの一針見血(150)
プーチン大統領の非礼/「乱世」の時代

[好評連載]
■取材記者vs.広報マン(182)──大手町九郎
フェイスブックの思わぬ効用

■やまとうた──山内丈(冷泉家門人)(79)
【祝時】初春の のどけき山に 仰ぎ見る 朝日輝く 千代の言祝ぎ

■もっともっと映画を!(176)―─古閑万希子
「天使にショパンの歌声を」「僕と世界の方程式」

■私の読書スタイル(231)――豊田基嗣氏(豊田公認会計士事務所 ㈱ブルー
フィールドコンサルティング 公認会計士)
歴史を振り返り未来を構想する

バックナンバー

 2017年10月号
2017年10月号
 2017年9月号
2017年9月号
 2017年8月号
2017年8月号
 2017年7月号
2017年7月号
 2017年6月号
2017年6月号
 2017年5月号
2017年5月号
 2017年4月号
2017年4月号
 2017年3月号
2017年3月号
 2017年2月号
2017年2月号
 2016年12月号
2016年12月号
 2016年11月号
2016年11月号
 2016年10月号
2016年10月号