エルネオス 2015年2月号 立ち読み 最新号 バックナンバー

エルネオス 2015年2月号

出版社 エルネオス
発行間隔 月刊
対応デバイス
PC対応 iPhone対応 iPad対応 Android対応

この雑誌の内容

情報感度を研ぎ澄ます!
ビジネス情報誌
ELNEOS【ザ・ニュース】

経済政策なき民主党/メガ銀行新規制に疑問/朝日新聞騒動/三菱の証券戦略/水素都市
農協外しと企業参入/孫社長「次はインド」/カシオのコンデジが快走/宅配便頂上決戦

電子版では、紙の雑誌と内容が一部異なる場合や、掲載されないページがある場合があります。あらかじめご容赦ください。

この雑誌の目次

[感度を磨くビジネス情報]
■巻頭リポート
肝心の経済政策がない岡田新民主党は
国民の期待に応えられずに分裂の運命

■銀証一体ビジネス
三菱MS証券で「日本金融界の夢」を実現
M&Aで成果を実らせた三菱の証券戦略

■国際金融情勢
巨大銀行に求められる新銀行規制
現行比2倍の自己資本に疑問あり

■病院の不動産化
病院・医療機関の再編機運に乗って
金融・不動産業界が目を付ける「病院」

■ジャーナリズム論
第3者委員会報告が“真相”を教えた
朝日「慰安婦報道検証記事」騒動

■防災検証リポート(前編)──永見恵子(ジャーナリスト)
命を守る! 災害情報はあまねく届くのか
マニュアル社会は“想定外”にどう対処する?

■社会保障改革
「岩盤規制打破」を掲げる安倍政権が進める国民負担増の年金、医療・介護、雇用改革

■外食産業の変化
マック“業績急降下”の真因はファスト・カジュアル・レストラ

■農業振興
農業特区の新潟市で進む農協外しと企業の農業進出

■事業戦略
孫正義氏が極秘会合で説明したインドでの太陽光発電事業計画

■ヒット商品開発
飽和状態のデジカメ市場でカシオ計算機が絶好調の理由

■宅配便業界
ヤマトが逆張り、佐川は順張り 新社長で臨む宅配便頂上決戦

■水素社会
原油安など“障害物”が多い中、都が「水素都市計画」に着手

■税制改正
金持ち優遇で進む貧困の連鎖、格差社会拡大を生む税制改正

■〈チャイナ・プラスワンを行く〉(24)バングラデシュ──宮崎正弘(国際エコノミスト)
狭い湿地帯に1億6000万の人口大国バングラデシュは軽工業国へ転身中

■〈シリーズ〉メディア激動時代(71)──神余心
「町の本屋さん」が消えていく……1日1店消滅、332市町村が空白に

[連載企画]
■佐藤優の情報照射「一片一条」第100回
フランスの連続テロ事件対応でロシアと欧米に差が出る背景

■キーパースン──キリンホールディングス/磯崎功典・次期社長
国内事業立て直しが未達成の中で“本命”が早期再生の使命を担って社長就任へ

■硬派経済ジャーナリスト磯山友幸の「生きてる経済解読」(46)
訪日外国人1300万人は“通過点”
外国人消費の取り込みが景気回復の鍵

■早川和宏のベンチャー発掘(187)──神奈川県綾瀬市/日南グループ[前編]
開発支援に特化する無名の「すごい会社」は
大企業の最先端を支える“開発の黒子役”

■元木昌彦のメディアを考える旅(205)──関澤秀哲氏(中央労働災害防止協会理事長)
労働安全衛生の重要性をアピール
第3次産業や中小企業に要注目

[世界を俯瞰する情報群]
■国際トピックス
◇欧州/ユーロ圏の経済指標が暗示するデフレスパイラル突入の危機
◇中国/軍のボス・徐才厚派一網打尽も習近平主席の軍権掌握は道半ば
◇スイス/スイス中銀の「失敗」で大混乱、為替相場が瞬時に30%上昇

■来日ビジネスマンの主張(184)──グエン・タン・トゥン氏(ベトナム外国投資庁ハノイ市計画投資局副主任)
都市開発分野での相互協力と日本企業の郵便事業参入に注目

[連載コラム]
■巻頭言「池 東旭の賢者に備えあり」
日韓関係は米中対立の従属変数

■時代をつかむニュースコラム
「情報スクランブル」
・谷垣氏に「禅譲」して改憲、「安倍政治工程表」の中身
・あの解散総選挙の振付師は菅官房長官と首相補佐官
・仙台が最有力地になった先進国サミット開催都市
・戦車はもはや時代遅れ、代わりに機動戦闘車配備
・朝鮮総連本部問題で神経戦、長期化で日朝の利害一致?
・黒田日銀総裁の陰の知恵袋、雨宮理事は次期総裁候補
・長期金利低下に不吉な影、中央銀行の不信感も増幅
・外国人持ち株比率の上昇に苦慮するメガバンク
・東電会長人事の報道で現会長になびく朝日と読売
・実はアベノミクスと無関係、株価大化けのミネベア
・常勝グーグルが初の敗北、グーグルグラス販売を停止
・業績不振のヤマダ電機に追い打ちかける株買い占め
・旧銀座テアトルビルをコナミが米GSに売却か
・三井物産次期社長は驚きの32人抜き
・打倒GMが悲願の日立がABBと提携した理由
・成長株の野村不動産に立ちはだかる3つの壁
・植村元朝日記者の提訴は大弁護団による言論封殺か
・“失言”麻生氏も勧める地方金融の婚活サポート
・籾井会長を戴くNHKが「公共メディア」宣言!?
・「マネーの虎」悩ます農業事業とAV会社の危機
・ハッカー攻撃に曝される医療機関の患者情報
・日産の中国合弁副総裁に汚職・職権乱用の疑い
・巨象アップルを提訴した日本の部品メーカーの波紋
・ポルノ商品も売りさばくイスラム国は犯罪集団
・TV討論を敬遠するキャメロン首相は“弱虫”
・所詮は砂上の楼閣、中国のGDPデータ

■ニュース鑑定人(208)──樹 静馬
安倍“援助バラマキ”外交が墓穴/ほか

■ほまれもなくそしりもなく(32)──田部康喜
広報パーソン「神経戦の陥穽」

■内海善雄のやぶ睨み「ネット社会」論(60)
電力改革で、柳の下に2匹目のドジョウはいるか?

■金田一秀穂の伝える言葉─伝わる言葉(127)
昭和の暮らしを訪ねて東京・本郷に出向いたら…

■楽しくなければ老後じゃない(44)──河内孝(ジャーナリスト)
財務省は「三方一両得」を謳うが…
介護報酬切り下げと介護事業の行方

[連載コラム]
■在米日本人のニッポン考(146)
ユカリ・トラヴィス(不動産スペシャリスト)/大畑勲(マーケティング・ディレクター)

■アメリカ流・日本流(166)──後藤英彦(米国在住ジャーナリスト)
強制売春か自由売春か 慰安婦の奉仕

■ドイツから遠眼鏡(55)──川口マーン惠美(作家)
急激に変化したイスラムをめぐる風景

■新世相斬り・橋本テツヤの一針見血(127)
予防接種をしたのに…/医師に質問する姿勢

[好評連載]
■取材記者vs.広報マン(159)──大手町九郎
異物混入 Part2

■やまとうた(56)──山内丈(冷泉家門人)
《庭風》いつはとも 風と別れて 降る雪の 庭に梅が香 かよひ来りなむ
 
■食材5色バランス健康法(50)──杉本恵子(管理栄養士・ヘルシーピット代表)
冬に眠っていた身体に春を告げる【緑】の野菜「菜花」の健康効果
 
■もっともっと映画を!(153)──古閑万希子
「はじまりのうた」「きっと、星のせいじゃない。」

■気になる健康、気にする体調(168)──幸井俊高(幸福薬局 中医師)
生薬の力「霊芝(れいし)」/

■私の読書スタイル(208)──川村邦明氏(株式会社?前川製作所専務取締役)
知識のレベルアップと小説で感性を磨く

バックナンバー

 2020年6月号
2020年6月号
 2020年5月号
2020年5月号
 2020年4月号
2020年4月号
 2020年3月号
2020年3月号
 2020年2月号
2020年2月号
 2020年1月号
2020年1月号
 2019年12月号
2019年12月号
 2019年11月号
2019年11月号
 2019年10月号
2019年10月号
 2019年9月号
2019年9月号
 2019年8月号
2019年8月号
 2019年7月号
2019年7月号