NHKアナウンサーとともに ことば力アップ 2019年4月~9月 立ち読み バックナンバー

NHKアナウンサーとともに ことば力アップ 2019年4月~9月

出版社 NHK出版
発行間隔 不定期
対応デバイス
PC対応 iPhone対応 iPad対応 Android対応

この雑誌の内容

■今号のテーマ
読み聞かせホップステップ
ようこそ! 朗読の世界へ
「食」のエッセーをさまざまな文体で
先生の声で太宰治を現代に ほか

※一部、2017年4月、2018年4月、5月の再放送が含まれています。

■『NHK アナウンサーとともに ことば力アップ』の解説
朗読も就職も、ことば力アップで大成功!

朗読や読み聞かせの機会はいろいろな場面で遭遇する。朗読や読み聞かせのコツは?上達への道は?NHKのアナウンサーがプロの視点からそのコツや上達への道を伝授する。これまで以上にあなたの朗読力や読み聞かせ力がアップする。
■講師:NHKアナウンス室/NHK放送研修センター日本語センター

■ご注意ください■
※NHKテキスト電子版では権利処理の都合上、一部コンテンツやコーナーを掲載していない場合があります。ご了承ください。

電子版では、紙の雑誌と内容が一部異なる場合や、掲載されないページがある場合があります。あらかじめご容赦ください。

この雑誌の目次

表紙
大扉
声で世界を作る楽しみ
目次
読み聞かせホップステップ 準備から本番まで
読み聞かせホップステップ 『ペンギンしょうぼうたい』
読み聞かせホップステップ 『きかんしゃやえもん』
ことばエッセー 放送の現場から
ようこそ! 朗読の世界へ 声で繰り広げる小説の世界
ようこそ! 朗読の世界へ 声をコントロールする
ようこそ! 朗読の世界へ 話すように読むということ
ことばエッセー 放送の現場から
ことば研究・散歩道
「食」のエッセーをさまざまな文体で 水上勉『土を喰う日々』
「食」のエッセーをさまざまな文体で 角田光代『山菜デビュー』
「食」のエッセーをさまざまな文体で 小池真理子『おめでたい人間』
ことばエッセー 放送の現場から
先生の声で太宰治を現代に 『走れメロス』
先生の声で太宰治を現代に 『葉桜と魔笛』
先生の声で太宰治を現代に 『富嶽百景』
ことばエッセー 放送の現場から
ことば研究・散歩道
読み聞かせに+! 『だってだってのおばあさん』
読み聞かせに+! 『しゃぼんだまのくびかざり ~ぼくは王さま』(1)
読み聞かせに+! 『しゃぼんだまのくびかざり ~ぼくは王さま』(2)
ことばエッセー 放送の現場から
明治の文学を読む 福沢諭吉『福翁自伝』
明治の文学を読む 夏目漱石『三四郎』
明治の文学を読む 小泉八雲『雪女』 ~日本の怪談より~
ことばエッセー 放送の現場から
奥付

バックナンバー

 2018年10月~2019年3月
2018年10月~2019年3月