白い花の香る夜 (全1巻) 立ち読み

白い花の香る夜 (全1巻)

出版社 ハーレクイン社
著者 みなみ恵夢
原作 ジェシカ・ハート
著作権 (C)MEGUMU MINAMI (C)JESSICA HART
対応デバイス
PC対応 iPhone対応 iPad対応 Android対応

このコミックの内容

デボラはアルバイトをしながら世界を旅している。ある日、訪れた島でバッグを失くし、茫然としているところを車にひかれそうになる。慌てて車から降りてきたのはギル・ハミルトンというイギリス人男性。やり手のビジネスマンといった風貌の彼は、デボラの窮状や無謀な旅の様子を半ば呆れながら聞いていたが、デボラの名前を知るなり意外な仕事の話をもちかけてきた。「君に妻のふりをしてもらいたい」と。それは、デボラと同姓同名だという彼の婚約者を演じることで!?