女帝 (8巻) 立ち読み 最新号 関連商品

女帝 (8巻)

出版社 グループ・ゼロ
原作 倉科遼
対応デバイス
PC対応 iPhone対応 iPad対応

このコミックの内容

「佐和」に新しく入ってきた昌代は、野暮ったく、歳も若くないのに拘わらず、異常に客を掴むのが上手かった。そのうちに、悲しい身の上話で気を引き、親しくなると男の弱味を探り出して、半ば脅迫的に店に通わせるという手口を使っていることが分かってくる。そのことを責められた昌代は、逆に彩香に宣戦布告をした。そして三ヶ月後、独立した昌代の店、クラブ「蘭」がオープンする。

このコミックの関連商品

女帝 (1巻)
女帝 (1巻)
女帝 (2巻)
女帝 (2巻)
女帝 (3巻)
女帝 (3巻)
女帝 (4巻)
女帝 (4巻)
女帝 (5巻)
女帝 (5巻)
女帝 (6巻)
女帝 (6巻)
女帝 (7巻)
女帝 (7巻)
女帝 (9巻)
女帝 (9巻)
女帝 (10巻)
女帝 (10巻)
女帝 (11巻)
女帝 (11巻)
女帝 (12巻)
女帝 (12巻)
女帝 (13巻)
女帝 (13巻)