雑誌オンライン.COM+BOOKSのRSSカテゴリーのRSSフィードのURL
雑誌オンライン.COM+BOOKSのRSS カテゴリーのRSSフィードを表示する
RSS
このカテゴリーの新着情報はコチラから
表示数
並び順
新選組と沖田総司
出版社:
PHP研究所
著者:
木村幸比古
幕末の激動期、近藤・土方らが死守した「誠」とは何か。冷徹に剣に生きた沖田総司を中心に新選組の変遷を追い、「誠」の真意に迫る。
からだに、ありがとう
「空腹と運動が体にいいのはミトコンドリアが鍛えられるため」など、楽しみながら学べる健康講座。やくみつる氏が聞き手と漫画を担当。
ダークマターとは何か
出版社:
PHP研究所
著者:
郷田直輝
宇宙誕生の秘密、宇宙の未来の姿。その鍵を握るのがダークマターとダークエネルギー。その謎解きが、いま最大の山場を迎えた!
30代が覇権を握る! 日本経済
出版社:
PHP研究所
著者:
冨山和彦
「働き盛り」のカネ回りが良くなり、努力が報われる社会へ。
優雅な「団塊の世代」を甘やかすな……、スカッとする経済提言が満載。
日本の医療 この人を見よ
出版社:
PHP研究所
著者:
海堂尊
配備が進むドクターヘリ、代理出産の成功例を重ねる不妊治療、大学病院を黒字にした男…
…医療の改革者たちの志に海堂尊が迫る!
次に来る自然災害
出版社:
PHP研究所
著者:
鎌田浩毅
「3・11」は「巨大災害の世紀」の始まりにすぎない――
いつ来てもおかしくない地震や火山噴火、異常気象に関する最新情報を解説。
戦後民主主義と少女漫画
出版社:
PHP研究所
著者:
飯沢耕太郎
大島弓子と萩尾望都、岡崎京子……少女漫画の名作を読み解きながら、一九七〇年代から現在に至るまでの“純粋少女”の変遷をみる。
日本人の美徳を育てた「修身」の教科書
出版社:
PHP研究所
著者:
金谷俊一郎
生きるうえで最も大切でありながら、戦後教えられなくなった「大切なこと」がある。
戦前の教科書から秀逸な話を選りすぐって紹介する。
時間に追いまくられる人 仕事がラクラク片づく人 どんなに忙しくても着実に成果を上げる仕事術
出版社:
すばる舎
著者:
松本幸夫
仕事の効率UPの秘訣は「見切り」と「仕切り」にあります。
時間に追われるのは、枝葉にこだわる悪しき完璧主義と段取りの悪さが主な原因。
「通貨」を知れば世界が読める
出版社:
PHP研究所
著者:
浜矩子
円高・円安、通貨統合、為替リスク…
…震災後の日本で「通貨」はどうなっていくのか?
話題の著者によるスリリングな通貨論!
匠(たくみ)の国 日本 日本職人は国の宝、国の礎
出版社:
PHP研究所
著者:
北康利
「職人」こそは、日本が世界に誇れる最高の財産である。
現代まで脈々と受け継がれる「匠」の魂と技を、渾身の力で描き出す。
人生の醍醐味を落語で味わう
出版社:
PHP研究所
著者:
童門冬二
夫婦の関係は「厩火事」。部下を持ったら「花見酒」。
仕事に失敗したら「素人鰻」。
落語を深く味わえば、大抵のことは愉しめる!
図解 40歳から伸びる人の習慣
出版社:
PHP研究所
著者:
田中和彦
40代だからといってあきらめていないか。仕事も人生も40代からが最も楽しくなる!
充実した40代を送るための人生指南書。
数字で考える習慣をもちなさい 女子高生コンサルタント・レイの数字眼
女子高生コンサルタント・レイが、数字を武器に巨悪と闘う大好評の実用コミック。
マンガでビジネスに必須な数字力を学ぶ一冊。
退化する若者たち 歯が予言する日本人の崩壊
出版社:
PHP研究所
著者:
丸橋賢
なぜ不登校やニートが増えているのか?
若者たちの異変は咀嚼器官(口)から始まっていた。
歯科医の立場から日本人の退化を実証する。
子どもにお金をかけるのは、やめなさい
出版社:
すばる舎
著者:
横山光昭
「子育てにはお金がかかる」といわれ、教育費で家計が苦しい家庭も多い。
しかし、それは本当に「わが子のためになる」出費ですか?
「泊まる」だけじゃない 日本の「ホテル」101の愉しみ
詳細なホテル情報は完備しつつ、「コンシェルジュからの一言」など、インターネットではけっして得ることのできない情報が満載です。
アメニティグッズやお持ち帰りの焼き菓子などの情報も充実。
いつかは泊まってみたい!「名旅館」全国75軒
北は北海道から南は鹿児島まで。
旅館取材には定評のある「婦人画報」編集部が、名旅館75軒を厳選しました。
京都でしか買えません!京都「味」土産
お取り寄せ全盛時代の今、京都にはお取り寄せのできない「おいしいもの」がたくさんあります。
ありきたりの京都土産ではない、ちょっと変わった「味」土産満載の一冊です。
増補 江戸前鮨仕入覚え書き
すし職人である著者が仕入れのすべてをその経験をもとに解説。
以前自費出版したものに増補した書。
続 江戸前鮨仕入覚え書き
『増補』から七年、「最高のすしを握りたい」と念じたすし屋が、
かつて漁業大国であった日本の「漁業」をめぐる「環境」を追った記録です。
ファシリテーションの技術 「社員の意識」を変える協働促進マネジメント
出版社:
PHP研究所
著者:
堀公俊
これからのリーダーに必要な、あらゆる問題を解決するファシリテーション技術を、企業改革に焦点を絞ってわかりやすく解説する。
新しい株式投資論
出版社:
PHP研究所
著者:
山崎元
かつてケインズは「投資は美人投票である」と言ったがホントだろうか?
――株式投資についての常識・非常識を最新の理論で解説する。
警告 目覚めよ!日本
危機迫る世界経済。目覚めよ!日本

新生日本に向けての5つの警告
1分で人を動かす心理作戦! 見つけた!ギュッと心をつかむコツ
出版社:
すばる舎
著者:
臼井由妃
「無口なアイツや気むずかしいあの人」「高圧的な態度をとる取引先」
「無反応な上司」「甘ったれの部下」―
―まわりのこんな人達に、あなたは苦労したことはありませんか?
かっこいい大人の女になる! 話し方レッスン
出版社:
すばる舎
著者:
渡辺由佳
知らぬ間に、こんな話し方をしていませんか? 「だってー、私ー、そういうの苦手だしー」と子供っぽい言葉遣い。「ていうか、それって超面倒じゃん?」とがさつな物言い。せっかくの美人がもったいない! 知的な雰囲気が台無し!…な話し方をしているかもしれません。
こころがちょっぴり満ち足りる50のヒント 毎日を大切にしたくなる本
出版社:
すばる舎
著者:
根本裕幸/原裕輝
最近、ちっとも充実感や達成感を得られない。
ときおり「はあ~」とため息をついてしまう。
「なんだかしんどい」と感じることが増えてきた。

こころに届く 気くばりのコツ
出版社:
すばる舎
著者:
荒田弘司
自分のことばかり考えていませんか?
相手の立場に立って考えることを忘れていませんか?
あなたがもらって、うれしいこと・ものはなんですか?
それを相手にも返していますか?

たった4行ですらすら書く技術 伝わる文章はカンタンに書ける
出版社:
すばる舎
著者:
久保博正
ビジネスパーソンは、企画書・レポート・会議の議事録など、さまざまな場面で書く力を必要とされます。しかし、「書けない人」にとって文章を書くことは、とても困難……。
ヅラが彼女にバレたとき
出版社:
すばる舎
著者:
藤田サトシ
全国の薄毛に悩む青年に勇気と愛を! 『モテ・バイブル』『モテる会話』などの著者であり、「モテない男のナンパ塾&婚活塾」塾長の青春時代は、暗黒だった……! なぜなら、若かりし頃より、重症の「ハゲコンプレックス」に悩まされ、彼女一人いなかったのだ。
110件