雑誌オンライン.COM+BOOKSのRSSカテゴリーのRSSフィードのURL
雑誌オンライン.COM+BOOKSのRSS カテゴリーのRSSフィードを表示する
RSS
このカテゴリーの新着情報はコチラから
表示数
並び順
戦況図解 信長戦記
出版社:
三栄
著者:
三栄書房
超ビジュアル解説 図解で信長の生涯を紐解く
実況中継!大人の読みなおし世界史講義
出版社:
三栄
著者:
三栄書房
歴史の流れを「ヨコ」で見るから世界のつながりがよくわかる
新選組 その始まりと終わり
出版社:
三栄
著者:
三栄書房
最後まで忠義を尽くした男たちの生き様
戦況図解 西南戦争
出版社:
三栄
著者:
三栄書房
西郷隆盛はなぜ決起し、いかに散ったのか──
潜伏キリシタンの真実
出版社:
三栄
著者:
三栄書房
命がけで彼らが信仰したものとは何だったのか?
ルイス・フロイスが見た 異聞・織田信長
出版社:
三栄
著者:
三栄書房
宣教師フロイスが出会った信長の実像とは?
先人の足跡と名峰の歴史 日本山岳史
出版社:
三栄
著者:
三栄書房
近代登山の幕開け──「日本アルプス」誕生物語
戦況図解 戊辰戦争
出版社:
三栄
著者:
三栄書房
意外と知らない大乱の全貌を完全解説!
クイズでわかる 偉人はみんなヘンだった!?
出版社:
三栄
著者:
三栄書房
キミの知らない偉人たちの素顔
今こそ知りたいアイヌ 北の大地に生きる人々の歴史と文化
出版社:
三栄
著者:
三栄書房
カムイとともに生きるアイヌの深淵なる世界
成立から倒幕まで 長州藩 志士たちの生き様
出版社:
三栄
著者:
三栄書房
なぜ明治維新を成し遂げられたのか?
古事記を旅する神話彷徨
出版社:
三栄
著者:
三栄書房
国生みから天孫降臨、推古天皇まで 神話の歴史旅へ
古地図で読み解く 城下町の秘密
出版社:
三栄
著者:
三栄書房
古地図で学ぶ城下町の成り立ち 日本の城下町32カ所
マンガでわかる 天才仏師!運慶
出版社:
JTBパブリッシング
著者:
単行本
日本で最も有名な仏師・運慶について、漫画で楽しくライトに知ろう!
運慶ってどんな人? どこがすごいの?
など、素朴な疑問のヒントがちりばめられた1冊です。

平安時代から鎌倉時代にかけて、運慶が活躍した動乱の時代背景から、
運慶やそのまわりの人たちの活躍、いまに残る運慶作品の鑑賞ポイントまで
マンガ...
お坊さんが教える 新発見! 日本の古寺
出版社:
三栄
著者:
三栄書房
見どころを知ってお寺巡りを10倍楽しく
三国志 その終わりと始まり
出版社:
三栄
著者:
三栄書房
もう一度読む、英雄たちの百年史
るるぶ薄桜鬼完全版
出版社:
JTBパブリッシング
著者:
JTBのムック
2013年に発売され好評いただいた『るるぶ 薄桜鬼』から4年、
新作ゲーム“薄桜鬼 真改”の新ストーリーと関連スポットを加えた
全く新しい“薄桜鬼シリーズ”の聖地巡礼ガイドが登場です。

ゲームスチルを刷新!
ページ増でますます内容が充実し、聖地めぐりがもっと楽しくなる1冊です。
伊庭八郎や坂本龍馬...
時刻表が刻んだあの瞬間― JR30年の軌跡
出版社:
JTBパブリッシング
著者:
JTBのムック
1987年4月の発足から30年を迎えるJR。日本の鉄道界を牽引してきたその30年間の歴史を、92年の歴史を持つ『JTB時刻表』の当該誌面(時刻・地図・ニュース・巻頭ページ・写真など)とともに、たっぷり57トピックスを立ててわかりやすく解説します。
読み応え満点で、当時を知っている「国鉄世代」の方はもちろん、当時を知らない「JR世代」の方にも楽しめる...
【図解】図25枚で世界基準の安保論がスッキリわかる本
出版社:
すばる舎
著者:
髙橋洋一
近年、日本を取り巻く安全保障上の環境が激変。
昨年成立した安保関連法(平和安全法制)や、それを推進した安倍政権への賛否は別にして、日本を取り巻く安全保障上の環境や、本当に戦争になる恐れがあるのか(またはないのか)、さらにはどのようにすれば戦争を効果的に防げるのか、冷静に理論的な話も知っておきたい、という読者ニーズが高まっています。
そこで...
三国志最強の男 曹操の人望力
出版社:
すばる舎
著者:
加来耕三
傲慢で尊大な乱世の姦雄、曹操に多くの有能な武将が従っていた。戦乱の時代だからこそ、強いリーダーが求められる。史実に基づいて、曹操の知られざる過去を解き明かしながら、なぜ悪役を演じてきたのか、その真意を追う。曹操に惚れ込んだ周りの人物を読み解きながら、新しい曹操像を知る、過去に類を見ない書籍。曹操の生き様から、最強のリーダーが何をしているか、その在り方と極意を...
長崎の教会
"16世紀に、宣教師フランシスコ・ザビエルが日本にキリスト教を伝えて以来、長崎でキリスト教は繁栄した。しかし、禁教令の発布後はキリシタンたちは、弾圧され、潜伏し、そして復活する。司祭がいない状態で伝承された信仰は正式なカトリックとは異なる「かくれキリシタン」として独自のキリシタン文化を築きあげた。複雑な歴史の中で、信徒たちが造り上げた「祈りの場」はどのような...
週刊ヤマケイBOOKS 山のリスクマネジメント
出版社:
山と溪谷社
著者:
木元康晴
電子書籍の新シリーズ「週刊ヤマケイBOOKS」
週刊ヤマケイとは、山岳情報をタイムリーかつスピーディーに登山者に伝える無料週刊EPUBマガジンで、読者の寄稿を中心とし毎週木曜日に配信しています。

本書は、常連の寄稿者で現役の登山ガイドである著者が、多くの登山者を案内してきた経験から山のリスクについて、その事例や対処方法を週刊ヤ...
ヤマケイ文庫 私の南アルプス
出版社:
山と溪谷社
著者:
不破 哲三
著者が日本共産党委員長として多忙を極めていた当時、政治とは対極にあるような山を舞台に、しかも玄人好みの南アルプスに、毎夏、通っていたころの山の紀行文を集めた読みもの。
3部で構成されており、序章に「山への思いを語る」と題して、まず山の魅力、特に丹沢から道志、そして南アルプスに惹かれた経緯が述べられます。 続いて1部は「南アルプス縦走の日々」として...
ヤマケイ文庫 第十四世マタギ 松林時幸一代記
出版社:
山と溪谷社
著者:
甲斐崎 圭
自然を相手に生きる人物を描かせたら右に出る者のいない作家・甲斐崎圭の筆が冴える代表作を復刻。
名マタギの一生にみる失われた日本。いま読まれるべき名著。

秋田県内陸部、マタギの里として知られる阿仁の里。
ここには、自然を活用しつつ、調和しながら生きてきた人々の暮らしがあった。
代々マタギとしてこの地で暮らして...
ヤマケイ文庫 定本 日本の秘境
出版社:
山と溪谷社
著者:
岡田 喜秋
昭和30年代前半の日本奥地紀行。1960年に単行本として初めて刊行された際は、秘境ブームを巻き起こした紀行文学の傑作。
戦後の復興を遂げ、都市部では好景気に沸き立つころ、雑誌『旅』(日本交通公社)の名編集長として知られた岡田喜秋氏が、日本各地の山・谷・湯・岬・海・湖などを歩いた旅の記憶をまとめた紀行文18編を収載。
紀行の名手が紡ぎだ...
知られざる富士山
出版社:
山と溪谷社
著者:
上村 信太郎
誰でも知っている秀峰の知る人ぞ知る意外な素顔、驚きの事実!
世界文化遺産に登録されてますます注目される日本最高峰にまつわる147の話題を網羅した富士山蘊蓄本。
富士山は、登るだけでなく、読んでも大満足です!

世界の人々に愛されてきた富士山。
だが、富士山は、美しいだけではなく、数多くの出来事・ドラマ...
日本人なら一度は見ておきたい 民話と伝承の絶景36
出版社:
山と溪谷社
著者:
石橋 睦美
自然美と人の生業の融合した「幽玄の世界」に、風景写真の第一人者が迫る!
日本人なら一生に一度は見ておきたい、時代を超えて受け継がれてきた「絶景」を厳選して紹介。
出羽立石寺・松島の戻り松・土佐室戸岬・吉野の山桜・近江三井寺 ほか

風景写真家、石橋睦美さんが各地に残された民話や伝承が残された土地を訪ね歩いた記録を、 <...
マタギ 矛盾なき労働と食文化
マタギのアイデンティティーは山と共に暮らす生活スタイルにあります。彼らは熊やウサギ、川魚、茸など、山にある様々な恵みを頂いて命を繋ぎます。しかし、時代が変化し、マタギは消えつつあるのです。本書は、そんなマタギの今を写真に捉えることをライフワークとしたカメラマンが贈るフォトエッセイです。
83件