雑誌オンライン.COM+BOOKSのRSSカテゴリーのRSSフィードのURL
雑誌オンライン.COM+BOOKSのRSS カテゴリーのRSSフィードを表示する
RSS
このカテゴリーの新着情報はコチラから
表示数
並び順
〔増補改訂版〕やさしいタイ語カタコト会話帳
かゆいところに手がとどいたタイ語スタートブック。旅先で、いざというときにもとっても便利。あいさつや基本的な受け答えから、より親密なやりとりまで。基礎から学べて、すぐに使えるタイ語のひとことフレーズが満載。全フレーズに発音ルビ(カタカナよみ)がついています。
チャートで読み解く美術史入門
出版社:
玄光社
著者:
ナカムラ クニオ
チャートにすると見えてくる!画家同士の意外な繋がりや関連性
〔増補改訂版〕やさしいロシア語カタコト会話帳
出版社:
すばる舎
著者:
阿部昇吉
かゆいところに手がとどいたロシア語スタートブック。旅先で、いざというときにもとっても便利。あいさつや基本的な受け答えからラブラブトーキングまで。基礎から学べて、すぐに使えるロシア語のひとことフレーズが満載。全フレーズに発音ルビ(アクセントつきのカタカナよみ)がついています。
21匹のネコがさっくり教えるアート史
古代エジプト美術から現代アートまで。各時代のエポックメイキングなスタイルを取り入れた21匹のネコのイラストと解説で「さっくり」だけれどしっかりアート史がわかります。
ながめてうっとり、読んで納得、アート好き、ネコ好きにはたまらない一冊です! プレゼントにもぴったりです。
つまずきやすいところが絶対つまずかない! 小学校6年間の図形の教え方
出版社:
すばる舎
著者:
西村則康/辻義夫
大好評『小学校6年間の計算の教え方』第2弾、「図形」編。図形は計算と比べ、習うことは少ないが、苦手意識を持つ子は多い。また、中学受験でも、図形問題に苦戦する子はたくさんいる。親(とくに母親)自身も図形が苦手で、子どもに聞かれても教えられない…。そんな悩みに、ていねいな解説でこたえる本。子どもが自分で学ぶのにも最適。三角形のかき方から角度、平行四辺形の面積、円...
親子で学べる いちばんやさしいプログラミング おうちでスタートBOOK
出版社:
すばる舎
著者:
熊谷基継
小学校での必修化、あせらなくても大丈夫。まずは無料ソフトを使って、家庭でいっしょにトライ! できた! 楽しい! という体験をお子さんと積み重ねてください。
プログラミングの面白さに目覚めた子どもは、論理的に考える力、自分で答えを導き出す力をぐんぐん伸ばしていきます!
990点連発講師が教える TOEIC(R)L&Rテスト 頻出英単語
出版社:
すばる舎
著者:
森田鉄也
TOEIC(R)講師となった今でもほぼ毎回受験し、出題傾向を分析し続けている森田鉄也氏が、本当にTOEIC(R)L&Rテストに出る単語だけを厳選。
TOEIC(R)L&Rテストで問われる形・例文をそのまま掲載しているから、本番で必ず役に立ちます。
覚えやすい補足説明や全単語の無料音声、TOEIC(R)L&Rテスト対策で欠かせないコロケーシ...
イラストでサクサク覚える 東大生の元素ノート
現役東大生が教える! イラストで覚える元素。中学校や高校の定期テストや大学受験対策にはもちろん、化学に興味を持っている小学生でも楽しめる、好奇心を刺激する内容も満載! 化学や元素を勉強したことがない人でも、読み応えのあるコラムで教養が身につく!  大学生・社会人の学び直しとしても充実の一冊です!
もう一度解いてみる 入試数学
出版社:
すばる舎
著者:
鈴木伸介
数学には、学ぶだけでなく解く楽しさがあります。流行りの「学び直し」で脳にインプットした公式や考え方を使い、シンプルにして奥深い良問を自力で解いたときの快感は、最上の知的興奮をあなたに提供してくれます。
本書では、難関大学合格のための数学指導を専門とする著者が、近年の大学入試の中から、エレガントにして知的好奇心を掻き立ててくれる珠玉の良問34問を選び...
読むだけで どんな運動もできる子になる!
出版社:
すばる舎
著者:
水口高志
知らなかった。 これが「コツ」だったんだ…!

・かけっこも鉄棒も「足の位置」が最重要
・逆上がりは「1,2,3」のリズムが大事
・交差跳びは縄を長めに。二重跳びは短めに
・背泳ぎは下ではなく横にかく…

スポーツが苦手な親でもよくわかる「運動の教え方」
改訂増補 PTAのあいさつ・司会進行・文書の事典
◎PTA行事・催事の司会進行と文書作成のノウハウを詳しく解説します。◎PTA活動は、少子化の進展、スマホの普及等により、この10年で大きく変わってきています。そこでこの度、2009年刊のロングセラー『PTAのあいさつ・司会進行・文書の事典』を、今日のPTA活動に沿った内容としてリニューアルします。◎さらに旧版になかった、子どもが関わる学校以外の行事について新...
三国志 その終わりと始まり
出版社:
三栄
著者:
三栄書房
もう一度読む、英雄たちの百年史
1日5分からの英語で子育て
出版社:
すばる舎
著者:
羽織愛
「英語の絵本読み」からスタートして、小さなお子さんに無理なく楽しく英語力を身につけていく方法を紹介した1冊。3歳前のお子さんへの接し方や、英語が苦手なお母さんへのアドバイスも満載なので、どなたでも安心して取り組めます!
覚えやすい順番で【7日間】学び直し中学英語
出版社:
すばる舎
著者:
岡田順子
中学3年間の英文法は、家の土台と同じ。ちょうど家の土台を抜きにして、どんな家も建てられないように、仕事で英語を使うにしろ、TOEICで高得点を狙うにしろ、英会話力を身につけるにしろ、確かな中学英語の基礎知識なくして、その発展は望めません。しかし、家の土台と違って、英語の基礎はいつからでも作り直すことができます。本書は筆者の経験を基とした、覚えやすく、分かりや...
小学校最初の3年間で本当にさせたい「勉強」
出版社:
すばる舎
著者:
中根克明
難関校合格者を輩出。教育熱心な親の間で注目を集める作文通信「言葉の森」代表が、家庭教育の現場から「10歳までの本物の勉強法」を発信。
多くの親が焦ってしまうが、低中学年はよく遊び、好きなことを追求するのが大切な時期。勉強は詰め込まず、家庭学習の習慣がつけばいい。ただ、読書だけはたっぷりさせたい。国語力は学力の土台。そして、国語力は読書によって身につ...
立石流 子どもも親も幸せになる 発達障害の子の育て方
出版社:
すばる舎
著者:
立石美津子
育児書で大人気『1人でできる子が育つ「テキトー母さん」のすすめ』の著者による、初の発達障害児に関する育児書!
自閉症児(16歳)を子育て中の著者が、自身のエピソードや、発達障害児を持つさまざまな親の話を交えながら、子どもがのびのび育つための子育てのポイントを紹介。
障害受容、療育選び、カミングアウト、学校選びなど、子どもの将来を左右す...
仕事の英語 いますぐ話すためのアクション123
出版社:
すばる舎
著者:
河野木綿子
「英語が話せるようになれば、もっと活躍の幅が広がるのに……」

英語経験ゼロからキャリアをスタートさせ、大手外資系企業の人事部シニアマネージャーとして、多くの外資系日本人社員を応援してきた著者が教える、世界一カンタンで手軽な「仕事の英語」デビューのコツ!

「電話に出るのが怖い」
「相手の英語が全然聞き取れな...
〔増補改訂版〕やさしい韓国語カタコト会話帳
出版社:
すばる舎
著者:
増田忠幸
最近は韓国のドラマや映画が日本でたくさん紹介されるようになり、韓国に対する日本人の興味がかつてないほど高まっています。
ドラマのロケ地を訪問するツアーをはじめ、買い物やグルメ、エステなど、さまざまな目的で韓国旅行を計画している方も多いと思います。
海外旅行の目的は人それぞれでも、共通して言えるのは、ほんのカタコトでも現地のことばがしゃべれ...
大人のための「超」計算トレーニング
出版社:
すばる舎
著者:
後藤卓也
もっと早く知りたかった! 計算ミスが格段に減って、計算スピードがみるみるアップ!
1.実生活、仕事に役立つ速算&暗算スキルが満載
2.算数に対する苦手意識、計算アレルギーも克服
3.衰えてきた脳の活性化&リハビリにも最適

ちょっとした工夫で2けた・3けたの計算も、こんなに速く正確に解けるようになる。実...
世界への扉を開く“考える人”の育て方
世界への扉を開く“考える人”の育て方
 国際バカロレア(IB)教育が与えるインパクト
大前研一通信・特別保存版Part.Ⅸ
お見舞い・お悔やみ・励まし文例集
失業・倒産・病気・被災・家族の死など、人はいつ、思いもよらぬアクシデントに襲われるかわかりません。
これからどのように生きたらよいのかわからなくなってしまったとき、親しい方の心のこもった励ましのことばほど勇気を与えてくれるものはありません。短いことば1つで、前向きに生きる元気が湧いてくることもあります。
そうした相手を深く思いやり、少しで...
「身体」を忘れた日本人 JAPANESE, AND THE LOSS OF PHYSICAL SENSES
解剖学者・養老孟司氏と作家・冒険家のC・Wニコル氏が、都市生活によって衰えた日本人の身体をテーマに、子どもたちのこと、食べるということ、極地での気づきなどさまざまな問題に切り込んだ対談集。

 アレルギーになる子ども、災害時に火をおこすことが出来ない大人たち。便利になりすぎた都市生活によって、あまりに身体を使わない世の中になっていないだろ...
くらべてわかる きのこ (原寸大)
出版社:
山と溪谷社
著者:
大作 晃一/写真
日本で見られる主なきのこ約440種類を似た種類ごとに原寸大で紹介した、きのこ狩り、きのこ観察初級者から中級者に向けた図鑑です。

 きのこの名前がなかなか分からなくて困っている方、身近なきのこの名前を知りたい方などにおすすめです。

本書の特長
●1ページに似たきのこを複数載せているので、絵合わせがしやすく、...
ヤマケイ新書 日本の森列伝 自然と人が織りなす物語
出版社:
山と溪谷社
著者:
米倉 久邦
本書は、元・共同通信経済部記者であり森林インストラクターでもある著者が訪ねた、日本全国の12の森のルポです。

国土の約7割が森林に覆われている日本は、世界でもトップクラスの森林国です。また、日本列島は南北に長く、多様な気候・地形が、北から南まで個性のある森を育んでいます。

これらの森の傍らには、常に「人」の姿があり...
山溪ハンディ図鑑9 日本のカエル+サンショウウオ類 増補改訂新版
日本のカエル全種を原寸大の美しい写真で紹介したハンディ図鑑!

日本で見ることのできるカエル全種を網羅した日本初のハンディ図鑑『日本のカエル』の改訂版!
新種のサドガエルなどを加え、さらに内容を充実。
巻頭には、地域ごとにカエルを検索できるページを用意。
図鑑部分は原寸大のカエル写真、生態写真に加え,形態や生...
子どもにプログラミングを学ばせるべき6つの理由 「21世紀型スキル」で社会を生き抜く
今、世界中で注目されているプログラミング教育。2013年12月にはオバマ大統領も「プログラミング教育が重要だ」とのメッセージ動画を公開しました。日本でも文科省が近い将来、小学校におけるプログラミング教育の必修化を検討していることから、それを先取りする形でプログラミング教育を始める小学校や保護者が現れてきました。
なぜプログラミング教育が重要だといわ...
将来の学力は10歳までの「読書量」で決まる!
出版社:
すばる舎
著者:
松永暢史
東大生の多くが幼少期、絵本の読み聞かせをたくさんしてもらっていた――。読解力は学力の基盤であり、それを培うのが読書。地頭が作られる10歳くらいまでに、どれだけの本を読んだか。読んでもらったか。幼少期の読書体験がその後の学力に大きく影響を及ぼす。
効果的な読み聞かせの方法、どういう本が良いのか、どうしたら子どもが本好きになるのか。また、本を読むこと...
もしも、アインシュタインが間違っていたら?
アルベルト・アインシュタインをはじめたとした偉大な先人たちを悩ませた物理学の大問題……。
「タイムトラベルはできるのか?」「『並行宇宙(パラレルワールド)』はあるのか?」「ブラックホールに入ってしまったら?」「『原子』を目にすることはできるのか」……etc。
未だに謎めく宇宙の謎も、難解な量子学も、古き良き時代の古典物理学も、最新のテクノ...
自分からどんどん勉強する子になる方法
出版社:
すばる舎
著者:
杉渕鐵良
学力を伸ばすのに一番大切なのは、家での毎日の勉強習慣。けれども、「うちの子全然勉強しない」「宿題すらなかなかやらない」という家庭は多いもの。
どうすれば、叱りつけなくても、自分から勉強する子になってくれるのか。その方法論を、カリスマ小学校教師が徹底解説。
子どもが勉強したがらないのは「楽しくない」から。1年生レベルの勉強から、ゲーム感覚で...
109件