雑誌オンライン.COM+BOOKSのRSSカテゴリーのRSSフィードのURL
雑誌オンライン.COM+BOOKSのRSS カテゴリーのRSSフィードを表示する
RSS
このカテゴリーの新着情報はコチラから
表示数
並び順
うちとけの法則
出版社:
すばる舎
著者:
釘山健一
気疲ればかりのコミュニケーションにはもうウンザリ……。
「話し下手なせいでどうも誤解されやすい」「日ごろ親しくない人といるのは気詰まり」「集団の中でもっと存在感を高めたい」……
こころに届く 気くばりのコツ
出版社:
すばる舎
著者:
荒田弘司
自分のことばかり考えていませんか?
相手の立場に立って考えることを忘れていませんか?
あなたがもらって、うれしいこと・ものはなんですか?
それを相手にも返していますか?

トップになる人のためのプロフェッショナル仕事術
出版社:
すばる舎
著者:
安恒 理
トップに立つ人と立てない人の差は、どこにあるのか?
成功を勝ち取るには「確かな理由」があります。これを知ると知らないとでは、今後のあなたのステップアップに大きく影響します。
なぜ、部下はリーダーの足を引っ張るのか? ―「フォロワーシップ」で本当に強いチームを作る
出版社:
すばる舎
著者:
小倉 広
何かとすぐに口ごたえ、徒党を組んで悪巧み、大変な仕事は「私、できません」……そんな部下にお悩みのリーダー必読!

ビジネス社会を「強く」生き抜く力が身につく本
出版社:
すばる舎
著者:
山形琢也
・初めてのリーダーを任され、壁にぶつかっている人
・上司に怒鳴られてばかりで、会社を辞めようと思っている人
・将来の独立に向け、35歳までに「成果」を残したい人
・「そろそろ本気を出そう」と思いながら、何年も経ってしまった人
・将来に漠然とした不安を抱え、悩んでいる人

上記のような悩みを抱えていた...
メゲナイ人は「単純」に考える!
出版社:
すばる舎
誰でもネガティブな感情に支配され、メゲてしまったり、くじけてしまうことがあります。
もう、資格だけでは食べていけない
出版社:
すばる舎
著者:
横須賀てるひさ
たとえ国家資格での起業であっても、今は資格を取っただけではとても食べていくことはできません。
もっとことばに出そう! 自分の気持ち 「率直に話す」55のヒント
出版社:
すばる舎
著者:
臼井由妃
「あのとき、なんて言えばよかったの?」「あ~、また言い過ぎちゃった!」
「自信をもって話したい!」など、自分の気持ちをうまく伝えられずに、
もどかしい思いをしたことはありませんか?
やさしくあがりを治す本
出版社:
すばる舎
著者:
鳥谷朝代
はじめに だいじょうぶ。あがり症、話ベタは治ります。
「はじめから泳げる人がいない」のと同じこと
可愛がられ力 ―なぜ、あのひとは上司や顧客から選ばれるのか!
出版社:
すばる舎
著者:
播摩早苗
可愛がられ力とは、「人と積極的にかかわって、信頼関係を築く力」のこと。人間関係を円滑にするコミュニケーション力を指します。

交渉がうまくいく魔法の法則
出版社:
すばる舎
著者:
松本幸夫
この本を手にとったあなたは、どんなときに「交渉」に直面していますか?
勝ち抜く力を身につけろ 運をつかむ人の考え方&気の遣い方
出版社:
すばる舎
著者:
山形琢也
「日々を何となく過ごしている」「仕事で成功したいが、行動が伴わない」「今が心地よいので、変化は好まない」というあなた!
自分に甘えていては、幸運はつかめません。
断れる20代になりなさい!
出版社:
すばる舎
著者:
千田琢哉
理不尽な雑用や同僚の強引なお願い、上司からの誘いなどは、断って嫌われたり、生意気だと思われたりしないかと不安になってしまい、なかなか断りにくいもの。

部下は取り替えても、変わらない! 今いるメンバーで最強の組織を作る! 超マネジメント術
出版社:
すばる舎
著者:
藤本篤志
「もう少し部下が優秀だったらなぁ……」
マネジャーさん、その考えは間違いです。理想の部下はどこにもいません。
明日から部下にイライラしなくなる本 「上司の仕事」を自信をもって続けていくために
出版社:
すばる舎
「上司の仕事」は大変です。「上司かくあるべき論」はあるものの、現実には部下の言動や振る舞いにイライラし、部下とのやりとりが苦痛になっている人も多いはず。
離れたくても離れられない人との距離の取り方
出版社:
すばる舎
著者:
石原加受子
「嫌いな人だから、いつもイライラ」「好きな人なのに、なぜかシンドイ」―― そんなふうに感じるのは、「自分と相手」との距離が、うまく取れていないからかもしれません。
「ピラミッド構造」で考える技術
出版社:
すばる舎
著者:
中村俊介
「本当はいいアイディアがあるのに……」
「なかなか、うまく言葉にできない」
「すばやく考えを整理したい」
「言いたいことを、的確に伝えたい」
「もっと、すんなり提案を通したい」

こうした願いを持っている方に、最適なのが本書です。
なるほど! 「ゲーム理論」がイチからわかる本
「ゲーム理論」では、今起きている問題がどんな構造で何が原因で起きているのか、その全体像を「ゲーム」ととらえて解決策を探ります。
警告 目覚めよ!日本
危機迫る世界経済。目覚めよ!日本

新生日本に向けての5つの警告
ファシリテーションの技術 「社員の意識」を変える協働促進マネジメント
出版社:
PHP研究所
著者:
堀公俊
これからのリーダーに必要な、あらゆる問題を解決するファシリテーション技術を、企業改革に焦点を絞ってわかりやすく解説する。
新しい株式投資論
出版社:
PHP研究所
著者:
山崎元
かつてケインズは「投資は美人投票である」と言ったがホントだろうか?
――株式投資についての常識・非常識を最新の理論で解説する。
[新釈]楽訓
出版社:
PHP研究所
著者:
童門冬二
生涯を通じて、何よりも生きる楽しみを追求した貝原益軒の『楽訓』に童門流新釈を加え、人生をより楽しく豊かに過ごすための知恵を伝授。
いつもうまくいくリーダーが心がけている60のこと
出版社:
すばる舎
著者:
坂戸健司
リーダーとして一生懸命頑張っているのに、メンバーがチームで仕事をしてくれない、いざというときに頼ってくれない……そんな悩みはありませんか?
合格る技術
出版社:
すばる舎
著者:
宇都出雅巳
合格に向けて試験勉強するときに、思うような結果が出ないのは、ただ「頑張っている」だけだから。実は「頑張らない」方が効率的に結果が出せるんです!
子どもにお金をかけるのは、やめなさい
出版社:
すばる舎
著者:
横山光昭
「子育てにはお金がかかる」といわれ、教育費で家計が苦しい家庭も多い。
しかし、それは本当に「わが子のためになる」出費ですか?
天職事典<Ver.2>
出版社:
PHP研究所
適職さがしのバイブルとして定評のある『天職事典』がパワーアップ! 
世の中のあらゆる職業を網羅し、収入、忙しさ度などで分類した大事典。
[絵解き]広報活動のすべて プレスリリースの作り方からメディア対応まで
出版社:
PHP研究所
著者:
山見博康
広報部門に限らず、広報活動は必須の業務。
プレスリリースの作り方からメディアや株主への対応、IR活動などを実践的に紹介する。
「通貨」を知れば世界が読める
出版社:
PHP研究所
著者:
浜矩子
円高・円安、通貨統合、為替リスク…
…震災後の日本で「通貨」はどうなっていくのか?
話題の著者によるスリリングな通貨論!
20代 これだけはやっておきたい50のポイント
出版社:
PHP研究所
著者:
本田有明
20代の過ごし方で人生は決まる!
「わが師を探せ!」「人脈ネットワーク図を描いてみよう」など、夢実現を可能にする50のヒント。
これならわかる! ドラッカー思考
出版社:
PHP研究所
著者:
枝川公一
経営学の神様の箴言から、ビジネスのヒントとなる言葉を拾い上げ平易に解説。
ドラッカー哲学の要点が短時間で読める格好の入門書!
361件