新編 世界むかし話集 (7)インド・中近東編 立ち読み

新編 世界むかし話集 (7)インド・中近東編

出版社 株式会社 インタープレイ
対応デバイス
PC対応 iPhone対応 iPad対応 Android対応

この本の内容

世界宗教といわれるものはすべてこの地域で発生し、砂漠あり氷河あり、人類の往きかよう十字路。

おびただしくある説話から昔話のインド起源論が風靡したことさえあった。ともあれ、この地域が昔話の宝庫であることは間違いない。
<インド> 青い山犬 / 三人のいたずら者 / 他12編
<イラン> お百姓と三人のいたずら者 / アリ・ムハメッドのお母さん / 他5編
<アラビア> ダマスクスの商人カシムの話 / 二人のごろつき / 他4編
<トルコ> 笑いリンゴ泣きリンゴ / どろぼうの名人 / 他6編
<イスラエル> 巡礼と彼のロバ / なまけ者の国 / 他5編(C)山室 静/インタープレイ