改訂増補 親の葬儀とその後事典 立ち読み 関連商品

改訂増補 親の葬儀とその後事典

出版社 株式会社 法研
著者 黒澤計男
対応デバイス
PC対応 iPhone対応 iPad対応 Android対応

この本の内容

『親の葬儀とその後事典』は初版以来9年が経過し、その間、葬儀、墓探しなどの葬祭・埋葬の常識が大きく変化しています。首都圏では家族葬と呼ばれる小さな葬儀が50%を超え、葬儀を行わない火葬のみの「直葬」は、全国で20%にまで達しています。
 また、お墓についても、都会ではマンションタイプや永代供養墓などが増えています。さらに、団塊の世代を中心に田舎の墓の墓じまいの問題がクローズアップされています。
 こうした昨今の葬儀・墓事情を踏まえたうえで、名義変更などの諸手続・残された親の介護・相続・相続税などについて最新の情報を紹介します。

この書籍の目次

第1章 親の葬儀を執り行う
第2章 葬儀の後始末と諸手続き
第3章 お墓選びと法要のしきたり
第4章 残された親を扶養・介護する
第5章 親の遺産を相続する
第6章 相続税を納める
第7章 専門家に相談する

この著者の他の本

夫の葬儀とその後事典
相続・遺言・葬儀・墓 準備の事...
親の葬儀とその後事典