「やっぱり怖くて動けない」がなくなる本 関連商品

「やっぱり怖くて動けない」がなくなる本

出版社 すばる舎
著者 石原加受子
対応デバイス
iPhone対応 iPad対応

この本の内容

「もし、あのとき○○していれば……」「もし、あのとき○○と言っていれば……」――そんなふうに思ったことはありませんか? どうしてあなたは、「やりたくてもやれない」「言いたくても言えない」のでしょうか。それは、そんな気持ちの奥に、「争いになったら怖い」「失敗するのが怖い」「傷くのが怖い」といった〈恐れ〉があるからではないでしょうか。
本書では、「恐れ」「不安」「焦り」に振り回されない「自分中心学」を分かりやすく紹介しています。恐れを手放して、もっとラクに、思い通りに生きるレッスンを始めましょう!

この書籍の目次

【主な内容】
はじめに 思い通りの人生を送るには?
第1章 今度こそ、我慢したくない。諦めたくない 
第2章 ほんとうは誰だって「怖い」と感じてる 
第3章 きつい人間関係も、こちらの出方しだい 
第4章 恐れを手放すレッスンを始めよう 
第5章 もう怖くない! 思い通りの人生に変わる

この著者の他の本

こじらせない練習。――「今」に...
ほんとうの強さってなんだろう?...
「しつこい怒り」が消えてなくな...
離れたくても離れられない人との...
「つい悩んでしまう」がなくなる...