ウルトラ図解 狭心症・心筋梗塞 立ち読み

ウルトラ図解 狭心症・心筋梗塞

出版社 株式会社 法研
著者 矢嶋純二
対応デバイス
PC対応 iPhone対応 iPad対応 Android対応

この本の内容

狭心症、心筋梗塞など心臓の働きに直接関わる冠動脈の疾患は動脈硬化を最大の危険因子とし、知らぬ間に進行していきます。ある日、急に発作を起こし、場合によっては命に関わることもある恐ろしい病気です。虚血性心疾患のうち、危険度の高い「狭心症」「心筋梗塞」について基礎からわかりやすく解説し、検査から治療、再発予防のための心臓リハビリテーション、生活習慣の改善、また心肺蘇生法やAEDなど緊急時の対応まで、オールカラーの図解を用いて詳しく説明します。

この書籍の目次

第1章 症状と危険因子
第2章 心臓の働きと病気の成り立ち
第3章 検査と診断
第4章 薬による治療
第5章 カテーテル治療とバイパス手術
第6章 心臓リハビリテーションと生活のポイント