上野発の夜行列車・名列車 立ち読み 関連商品

上野発の夜行列車・名列車

出版社 JTBパブリッシング
著者 キャンブックス
対応デバイス
PC対応 Android対応

この本の内容

本書の大きな特徴は上野駅の132年にわたる歴史と、上野駅を発着する各列車の解説、という2本の大きな柱から成り立っている。上野駅は1883年に開業以来、北の玄関口として重要な役割を担ってきた。1985年の新幹線駅設置とその後の東京延伸、さらにこのたびの上野東京ラインの開業によるスル―運転の実施など、上野はターミナルから主要中間駅へと役割を変えつつある。上野駅のこれまでの歴史を紐解きながら、役割を変えつつある上野駅の未来に至るまでを展望する。また櫛型ホームに象徴されるように、多くの長距離列車の始発駅としてのにぎわいと、これらの列車の歴史や特徴などを豊富な写真とともに解説している。
※この電子書籍は2015年3月にJTBパブリッシングから発行された図書を画像化したものです。電子書籍化にあたり、一部誌面内容を変更している場合があります

この著者の他の本

京阪電車
関西発の名列車 山陽最急行から...
東海の快速列車 117系栄光の...
近鉄電車
747 ジャンボ物語
日本のパノラマ展望車
さよなら急行列車
東武電車
415系物語
205系物語
国鉄・JR 悲運の特急・急行列...
京浜東北線100年の軌跡