京成の駅 今昔・昭和の面影 立ち読み 関連商品

京成の駅 今昔・昭和の面影

出版社 JTBパブリッシング
著者 キャンブックス
対応デバイス
PC対応 iPhone対応 iPad対応 Android対応

この本の内容

京成電鉄の昭和30~40年代を中心とした情景と現在を写真で対比し、駅ごとの解説を加えてまとめた企画。「京急」「東急」「小田急」に続く第4弾。駅ナンバリング順に65すべての駅を紹介するほか、現在は無い白鬚線や谷津支線、博物館動物園など廃止になった駅にも言及。その他、駅や駅名に関するコラムも。巻頭カラーページには、創業以来約100年の歴史をたどる写真・資料類を掲載。鉄道ファンだけでなく、京成沿線の方々など、地域の歴史資料としても重宝する1冊です。
※この電子書籍は2014年1月にJTBパブリッシングから発行された図書を画像化したものです。電子書籍化にあたり、一部誌面内容を変更している場合があります

この著者の他の本

京浜東北線100年の軌跡
昭和30年代の鉄道風景
711系物語
最後の国鉄直流特急型電車
相模鉄道
小田急通勤型電車のあゆみ
東海道新幹線50年の軌跡
115系物語
京急電車の運転と車両探見
国鉄・JR 関西圏 近郊電車発...
知られざる鉄道 決定版
国鉄・JR 悲運の車両たち