新装版 カントリー・キッチン 立ち読み

新装版 カントリー・キッチン

出版社 山と溪谷社
著者 宇土 巻子
対応デバイス
PC対応 iPhone対応 iPad対応 Android対応

この本の内容

伝説のベストセラー自然派料理本が、30年のときを経て復活。
1984年に刊行され、カントリーライフを提唱した料理本の名著を新装版として再刊。
現代だからこそ読み直したい、自然で奥深い食文化とレシピの提案。

Lesson1
大地を耕す 自然の摂理/作物を栽培する

Lesson2
食物を保存する アリスの保存食作り/果物を加工する/大豆を加工する

Lesson3
乳製品・ワイン・スモーク ミルクを加工する/チーズを作る/ワインをつくる/スモーク製品

Lesson4
アリスファーム流クッキング パンを焼く/スープを作る/スパイスとインド風料理/
夏野菜を使って/豆を使って/ジャガイモを使って/レタス包みとオムレツ/
ふだんの和風料理/豆腐を使って/米を使って/おいしいサラダ/楽しいデザート

宇土巻子(うど・まきこ)
1950年、東京生まれ。東京外国語大学イタリア科卒。大学在学中、インドでパートナーの藤門弘と出会い1973年、アリスファーム設立(飛彈)。
1983年、飛彈での10年間の活動を機に北海道に移住。
現在は北海道余市郡赤井川村在住。広大な農場でベリーの栽培と加工に携わり、田園生活を楽しんでいる。
著書に『ファブリック・ワーク』(1983年 山と渓谷社)『ハーブレシピ』『フルーツレシピ』(1993年文化出版局)、「シェーカークッキング」(1994年柴田書店)『田園の食卓』(1995年山と溪谷社)「農的生活12ヶ月」(2001年世界文化社)ほか多数。訳書に『完全版自給自足の本』(1983年 文化出版局)などがある。