ふたたびの確率・統計[1]確率編 立ち読み 関連商品

ふたたびの確率・統計[1]確率編

出版社 すばる舎
著者 永野裕之
対応デバイス
PC対応 iPhone対応 iPad対応 Android対応

この本の内容

「ものの数をかぞえる」という最も原始的な数学から、現代数学にまで一気につながる集合と確率の話、無限や組合せ爆発、芸術に関わる偶然の話まで、これ以上ない丁寧かつ平易な説明で解き明かす

この書籍の目次

はじめに

第1章【場合の数】(Number of Cases)
01【集合】~まずは、いろんな記号に慣れよう~ /コラム1 集合は古典数学と現代数学を分かつ
02【集合の要素の個数】~さらに記号に慣れる~ /コラム2 無限には「種類」がある?
03【場合の数】~まだまだ「前菜」~ /コラム3 「1対1対応」と秀吉
04【順列】~いよいよ「メインディッシュ」~ /コラム4 動物は数を知っているか?
05【組合せ】~順番は気にしない選び方~ /コラム5 組合せ爆発

第2章【確率】(Probability)
01【事象と確率】~身近ゆえ誤解を生みやすい~ /コラム6 「確率の正しさ」とは?
02【確率の基本性質】~ベン図でわかりやすく~ /コラム7 不正を暴く「1」の法則
03【独立な試行の確率】~まずは二の丸から~ /コラム8 偶然と芸術
04【条件付き確率】~いよいよ本丸へ~ /コラム9 理想のパートナーに巡り会う方法

入試問題にチャレンジ(全36題)

続編への橋渡しとしてのあとがき /さくいん

この著者の他の本

ふたたびの確率・統計[2]統計...
【合本版】ふたたびの確率・統計...
ビジネス×数学=最強
ふたたびの微分・積分