会議の生産性を高める 実践 パワーファシリテーション 立ち読み

会議の生産性を高める 実践 パワーファシリテーション

出版社 すばる舎
著者 楠本和矢
巻名 パワーファシリテーション
対応デバイス
PC対応 iPhone対応 iPad対応 Android対応

この本の内容

“5つの議論モジュール”を使い、会議をデザイン
“4本のアンテナ”で問いを立て、議論をリード
現場の中で磨きぬかれた、ムダのない至極のスキルを集約
ホンネ重視の、ファシリテーター以外も使える実践的手法を伝授

本書で紹介する内容の特徴
1.「実践知」をベースとすること
本書の内容は、単に教科書的な概念ではなく、あくまでも現場での実践の中で生み出された「方法」です。

2.「再現性」を特に重視していること
聞けばすぐに理解できること、そしてできるだけ現場で思い出しやすいこと。この2つにこだわって設計しています。

3.「ホンネ」を大事にしていること
「言わなきゃいけないけど、これはメンバーに言いづらいな、言ったらストレスを感じるな」と感じることは数知れずあります。ファシリテーションにおける「よくあるホンネ」に着目し、それらを解決できるようなポイントをまとめています。

この書籍の目次

第1章 ファシリテーションの基本的な概念
第2章 ファシリテーションの技法(1)議論の構成をデザインできる
第3章 ファシリテーションの技法(2)アンテナを立て、問いを立てられる
第4章 ファシリテーションの技法(3)出てきた意見を整理できる
第5章 ファシリテーションの技法(4)グラフィックを効果的に使える
第6章 ファシリテーションの技法(5)議論のスタックから抜け出せる
付録 「ファシリテーション・カルテ」