NHK大河ドラマスペシャル るるぶ麒麟がくる 立ち読み 関連商品

NHK大河ドラマスペシャル るるぶ麒麟がくる

出版社 JTBパブリッシング
著者 JTBのムック
対応デバイス
PC対応 iPhone対応 iPad対応 Android対応

この本の内容

2020年放送のNHK大河ドラマ『麒麟がくる』は、大河ドラマとして初めて智将・明智光秀を主人公に、激動の戦国初期を描く壮大な歴史ドラマ(作・池端俊策、主演・長谷川博己)。謎の多い光秀の生涯を中心に、織田信長、斎藤道三、豊臣秀吉、徳川家康など天下をめぐる英傑たちの若き時代を、群像劇で描き出します。明智光秀を演じる長谷川博己さんインタビューをはじめ、ドラマの名場面集や人物相関図など、知っているとよりドラマを楽しめるコンテンツが充実。また「るるぶ」ならではのガイド力で、ゆかりの地を詳しく紹介します。光秀生誕の地といわれる岐阜、光秀の本拠地・滋賀坂本、本能寺の変の舞台となった京都ほか、信長にゆかりの深い名古屋や安土など、全国に存在するゆかりのスポットを徹底ガイド。岐阜タウンや京都亀岡にオープンする大河ドラマ館情報、各地の必食グルメやおみやげ、+αで立ち寄りたい観光地など「食べる」「遊ぶ」情報も満載です!

◆NHK大河ドラマ『麒麟がくる』番組情報
大河ドラマの名場面を、ひと足先に巻頭グラビアで大特集!ほかにも主演の長谷川博己さんをはじめとする出演者インタビュー、光秀を取り巻く人間関係がひと目でわかる「人物相関図」や明智光秀「早わかり年表」など、ドラマがもっと楽しくなる内容になっています。

◆“るるぶ”ならでは!『麒麟がくる』ゆかりの地徹底ガイド
<岐阜>岐阜城、明智城跡周辺の戦国スポットへ、光秀誕生地周遊MAP
<滋賀>光秀の本拠地・坂本城跡、比叡山延暦寺、西教寺、湖国の歴史スポット・安土城跡
<京都>京都タウンの光秀スポットめぐり、丹波攻略の足跡が残る・亀岡、光秀の名城・福知山城
そのほか名古屋城、熱田神宮、山崎の合戦など

※この電子書籍は2020年1月にJTBパブリッシングから発行された図書を画像化したものです。電子書籍化にあたり、一部内容を変更している場合があります

この著者の他の本

2019秋限定の京都
大人の日帰り旅 首都圏'19~...
京都でしたい100のこと(20...
詳細地図で歩きたい町 京都20...
#アジアジェニック週末旅
日本じゃないみたい!フォトジェ...
ハワイ 得する旅ネタリスト
るるぶラグビー日本代表
未来に役立つ8つの力が育つ週末...
一日乗車券でめぐる東京さんぽ
鈴川絢子とちっくんの東京電車さ...
るるぶにっぽんの水族館(202...