家族が治すうつ病 立ち読み

家族が治すうつ病

出版社 株式会社 法研
著者 川田泰輔
対応デバイス
PC対応 Android対応

この本の内容

うつ病治療を医師に任せきりにして通院を重ねるだけでは、初期治療に失敗し、重症化・長期化させるケースがよくあります。家族にも別の負担が重くのしかかります。そのためうつ病の場合は特に医師に任せきりにせず、家族が積極的に関与していくことが大切です。
著者は、妻が重度のうつ病に苦しんだ経験の持ち主。そのときの経験をもとに、うつ病患者の家族が直面する困難な状況に対処するメソッドを体系化しました。本書では、うつ病で苦しんでいる患者と家族が、段階を追ってケースごとに対応できる方法をやさしく紹介します。

この書籍の目次

序章 長引くうつ病は家族が治す
第1章 うつ病家族を襲う7つの悩み
第2章 なぜうつ病は医師だけに任せてはいけないのか?
第3章 うつ病は、家族が治しなさい
第4章 段階別に対処する ~うつ病を治す5つのステップ
第5章 本人と家族がうつ病を治す6つの手法