老筋トレ 立ち読み

老筋トレ

出版社 株式会社 法研
著者 枝光聖人
対応デバイス
PC対応 iPhone対応 iPad対応 Android対応

この本の内容

若年シニアから高齢者まで、「やる気」と「安全」に配慮した筋トレ本の決定版。
本書でとりくむ筋トレの動作は、 「目が覚めたら起き上がる」 「体を立たせる」 「椅子に座る」 「椅子から立ち上がる」 「歩き出す」 「段差を超える」 「段差を上り下り」のたった7つの基本動作だけ。ここに毎日の不便を喜びに変える筋力アップの極意が詰まっています。高齢者が筋力を維持していくことで、老化を遅らせ、いつも元気にいられます。40代、50代の若年シニアにも有効です。著者は、高齢者の指導数日本一のパーソナルトレーナー。

この書籍の目次

第1章 なぜ運動嫌いでも、「老筋トレ」にハマるのか?
第2章 日常のストレスが喜びに変わる「老筋トレ」メニュー
①「目覚めたら起き上がる」~起き上がりがよければ全てよし!
②「体を立たせる」~これができるだけで、寝たきりにはならない!
③「椅子に座る」~これであなたも美尻に!
④「椅子から立ち上がる」~「よいしょ」と言わない人は腹筋と背筋で立っている
⑤「歩き出す」~もう強風でも転倒しない!
⑥「段差を超える」~バリアフリー不要!つまずかない自信がつく
⑦「段差を上り下り」~エスカレーターより階段をのぼりたくなる
第3章 「老筋トレ」の基礎知識